日本人考察

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

女性は、いや男性もですが、年を取るにつれ、図々しく厚かましく恥じらいが無くなってくるものです。

フリー写真 黒電話

いや、そんなことはない、と周りの同世代の女性は言うのですが、これは一般論だと思って下さい。
ある時、私より3~4歳、年上の女性と、携帯で話をしていました。
そうしたら、彼女が
「ちょっとまって、トイレに行くから」と言います。それで私が「じゃあ、切るね」と言えば「いや、切らなくていいよ」と言って話を続けます。そして、実際、用を足しながら話を続けるのです。

おいおい、勘弁してくれ~と思いました。
彼女は携帯にフリーハンドマイクをつけているので、両手は自由に動くし、日常の作業をしながら話をしています。皿洗いや、ちょこっとした掃除などは、私も理解できるし、やっています。だから、私はそれはありです。友達もそうです。お互いさまで、それは何も思いません。
まあ、蜜月時代の恋人同士なら、そういうことはしないのかもしれないですが、気心のしれた者同士だと、これはまあ普通でしょう。
もちろん限度があります。

でも、排泄は別。
直接、排泄している姿が目に見えているわけではないけれど、なんだか不愉快に感じるのは、なぜだろうかと思います。でも、これは彼女だけで、私の周りの95%以上と言っていいくらいの人は、トイレに行きたくなったら、そういって断って話を止め携帯を切ります。

正直、彼女と話しているうちに、
ちびまる子ちゃん風に
「これだから、トウのたった女は、嫌だよ~」
と、シャ~と顔に線が入った状態になりました。

ちびまる子ちゃん

私も、明らかに、繊細というか、神経質で敏感だった心を持っていた若い頃に比べると、ずいぶん、強くたくましく厚かましくもなったなと思います。それでも、まだ、恥ずかしくて、ちょっとできないことがあり、そういう風に感じたことはしないのです。
トイレしながらは、私の中では、目に見えてない、相手であれ、恥ずかしさもありますが、これは、どう考えても、相手に対して失礼だろうと思うのでしません。
くだんの彼女は、話を止めたくないというか話好きなのです。いったん話すと、長く、2~3時間くらいにはなります。彼女自身によっぽど、しなければいけないことがあると、さすがに早めに切り上げますが。

過去にも、性格はいい人だけど、こっちはすぐに要件を伝えて、何か世間話をしたら、30分くらいで切り上げたいのに、ずるずると話をやめず、最終的には、4時間もなってもなかなか切ることのできない年上の女性が2人ほと、知人にいました。でも当時は携帯はなかったので、固定電話でした。それに、さすがに、彼女たちもトイレをしながらの話はないとは思います。(あったら、それこそ、エンドレスになりそうで、怖いですが)、電話をしたら長くなることは毎回なので、正直、電話で話すことが疲れてきて、だんだん電話をしなくなり疎遠になりました。

なにであれ、携帯でトイレをしながら話をするようになったら、女も終わりかなとは思います。
ああ、それと言わずもながですが、これは男性も当てはまることです!

でも気が弱くて、私はこれを直接、彼女には言えません。ここのところが、まだ、厚かましくなりきれないところだなとは思います。まあ、こういう繊細な部分を残しているのもありでしょうね。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真 20170901

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
今日は、ゆっくりとやるべきことをやっていっているヒュギエイアです。

CIMG0109.jpg

計量モニターは残り3つです。これらを食べてしまってから、風袋量を測るのですが、食べてしまって一晩おいてから測るのでやっぱり今週いっぱいかかるかもしれません。それが終わったら、今度は、昼の時代の課題を出し終えることをします。これも、いつでもいいと言われたのですが、早く終了しようと思っています。こうやって、臨職の時に、なかなか進まなかったことをやっていると、自分は大丈夫だなと感じます。臨職をやっていると、妙に気持ちが焦っていたのですが、心境的にピッタリの句があります。

浜までは海女も蓑着る時雨かな

江戸時代の俳人「滝 瓢水(たき ひょうすい)」の句です。

以下コピーより抜粋です。

入門を請いに瓢水の庵を訪ねた一人の修行僧。

そこで目にしたのは、「風邪気味で町まで薬を買いに行っている」という置き手紙。
「風邪を引いたぐらいで薬を求めにいくなんど、 悟りを開いたと言われる瓢水だがこの程度か…」と思いながら、瓢水の帰りを待ち、その思いをそのまま瓢水に投げかける。
そこで瓢水が詠んだのがこの句と言われている。


滝 瓢水 「浜までは海女も蓑着る時雨かな」

この句も、この俳人の名前も、すごく知られているかと言えば、それはありません。まあ大阪出身ということで、大阪では有名なのかもしれません。だけど、なにげに、ふと耳にした時に、しっくりくるものがあります。私も、いずれ臨職や公務員の仕事は、AIがするだろうし、世の中が変わって行っても、この句のように、できることをその時まではやって行こうと思っています。

それにしてもこの滝瓢水の
浜までは海女も蓑着る時雨かな

この人の句は、私の生活の中にじわりじわりと入ってきます。他にも

手に取るな やはり野におけ れんげ草
これも滝 瓢水とか。時代劇で、耳にしたことがあるのですが、この人の句だったのですね。劇中では、身分違いで出世しそうになった人を前に、その性格から無理だろうと判断して、取り立てようとした相手に、「やはり野におけ レンゲソウ」と言ったのです。
そして、めでたしめでたしとなりました。

あと臨職エピソードでこの人の句にまつわるものがあります。

さればとて 石に布団は 着せられず

ある人が、お客さんに、名前の漢字を尋ねていました。そうしたら電話の向こうで「布団の石です」と言われたといいます。相手は海外勤務をしたことがある人です。布団の石とは??と、電話を受けた人がわからないでいると、横にいた人が気を利かせて、パソコンで検索したそうです。

そうしたら、出てくるきたのは、
「石に布団は着せられず」の句と意味。
誰もその句を知らなかったので、「ほ~、さすがだな」と、電話の向こうの相手を、みな絶賛したそうです。「布団に石のたとえでくるか~ すごいな~」と言うことでした。

とその時、待てよ!と、
電話を受けていた相手が、もしかして「ストーン(stone 英語)の石」と、言っているのかもということで尋ねると、やっぱり 「布団と思っていたのが、stone(石)」でした。
相手は海外勤務だったので、「スト~ン」といい発音で言ったのに、電話を受けた人は、風邪で熱があったとかで、よく聞き取れなかったこととと、なまじ、ピタッと来る句が、パソコン検索で出てきたものだから、一瞬現場が混乱したのです。
まあ、わかればなんてことなく、一件落着です。

でも、そばで一連のことを見ていた人は、おかしくて爆笑しそうになったというのですが、後で聞いていた私たちもお腹を抱えて笑いました。
それでも「石に布団は着せられず」を皆知らなかったものですから、ほ~そうだったのかと、その句にも、感心しました。

何だかんだで、大金持ちの坊ちゃんだった滝 瓢水も、放蕩し、自由気ままで、人生を終えたそうですが、幸せといえば幸せだったのかもしれません。

興味のある人は、滝 瓢水のことを転載しておきますので、お読みください。

奇行重ねた異色の俳人  滝 瓢水 
  2005/12/03   三善 貞司

 瓢水は風狂(風雅の道に徹すること)といえば聞こえはいいが、奇行を重ねたあげく家産を破り、大坂で客死した異色の俳人である。

 彼は貞享元(一六八四)年、別府(べふ)村(現・加古川市別府)に生まれた。父は運輸業「叶屋」の主人の三代滝新右衛門政清、母はおさん。その一粒種で幼名新之丞、のちに四代新右衛門有恒と称し、俳号に瓢水のほか富春斎や自得庵などがある。

 七つのとき父新右衛門が死亡。祖父の二代新右衛門清春に育てられるが、かわいらしい孫を溺愛(できあい)、家業はわしにまかせろと母おさんの兄で学者の福田貞斎に預け、好きなだけ学問させる。貞斎は俳諧も好み新之丞に手ほどきしたところ、十九歳のとき井上千山の撰集「当座払」に入集した。千山は臨終の芭蕉が形見の笠と蓑(みの)を与えた維然の弟子で、蕉風俳諧の宗匠。この若さで入集するとは大したものだとほめちぎられ、天狗(てんぐ)になった。

 俺は芭蕉先生のように諸国を歩いて俳諧三昧(ざんまい)に生きたいと瓢水は、気ままな旅に出るが、芭蕉と違って金はうなるほどある。京や大坂の花柳界に入りびたって豪遊、遊女が香をたいているのを見て俺もやろと財布を火鉢の上で広げ、小判や小粒が音をたてて火種に落ちるや、さあ拾え、拾ったものに全部やると、熱い熱いと騒ぐ遊女たちを尻目にお大尽(遊び好きの資産家)ぶる。

 東海道筋では哀れな親子の物もらいに同情、有り金残らずやって幼子の頭をなでて去り、次の宿場で得意になって話す。あるじからあほいわんとき、あら芝居や。赤ん坊借りてきて同情をひく商いやぞと言われると、ほほう、そうか…いや、こら商いの道を教わった、あの親子に感謝せねばと言ったという。

 正徳元(一七一一)年、祖父清春がドラ孫のだらしなさに切歯扼腕(せっしやくわん)しながら死亡する。叶屋の経営は番頭どもがとりしきるが瓢水には要るだけ金を届け、後は好き勝手放題、さしもの大店も傾きはじめ、享保十八(一七三三)年、母おさんが死亡したときは、空っぽの蔵がたった一つ残るだけであった。

 どあほの瓢水が慌てて帰郷したときは、とっくに母の葬儀は終わっており、親類の怒号を浴びながら墓前にひざまづく。かつては千石船五艘(そう)も持っていた叶屋が、蔵一つになったことに顔色さえも変えなかった瓢水だが、地面に額をこすりつけて顔をあげることができなかった。道楽の限りを尽くしても、恨みごともいわず、甘やかし続けた母である。有名な彼の代表句「さればとて石にふとんは、着せられず」は、このときの句だ。

 もうひとつ句に関するエピソードを紹介する。あるとき後徳大寺(藤原実定。定家のいとこ・歌人)の「ほととぎす鳴きつるかたを眺むればただありあけの月ぞ残れる」(百人一首で知られる)を俳諧に直せるかといわれ、即座に「さてはあの月が鳴いたかほととぎす」と詠み、周りを絶句させる。また彼は須磨の佳景を好み、「ほろほろと露そふ須磨の蚊遣(かやり)かな」「本尊は釈迦か阿弥陀かもみぢかな」の秀句を残している。後者の句碑が禅昌寺(神戸市須磨区)に立つ。

 瓢水は何度も大坂を訪れる。松木淡淡(一六七四-一七六一年)と親しかったからだ。淡淡は芭蕉・其角の流派を継ぐ蕉風派の俳人と自称し、「半時庵」という俳諧グループの宗匠だが、富と権力におもねり、高額の指導料をとって句商人(あきんど)と呼ばれたぜいたくな男でもある。その淡淡と破滅型の瓢水がどうして気が合ったのかは分からないが、互いに相手の句を褒めちぎり、親交を結んでいる。あるとき淡淡の門人が妓楼に通いだし、気の進まぬ太夫を大金積んで無理に身請けしようとした。このとき瓢水が彼をたしなめた句が、人口に膾炙(かいしゃ)した「手にとるなやはり野に置けれんげ草」である。

 こんな人生哲学じみた句を詠むくせに、経済観念のなさは変わらぬ。ひどい暮らしぶりをみかねた画家如流が、十数本の白扇に俳画を描き、これを売ったら金になると与えた。数カ月後みすぼらしい着物姿の瓢水を見掛け、扇は売れなかったかねと尋ねると、「へえ、ふろしきに包んで売りにいく途中、橋から落ちて川にはまり、みんな破れました」と、ぬけぬけ答えたという。

 宝暦十二(一七六二)年、五月大坂で没。享年七十八。淡淡が他界した翌年にあたる。遺骸(いがい)は持明院(大阪市天王寺区生玉町)に埋葬、境内に今も墓碑が残る。(地域史研究者)


サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真 20170901

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K





電子書籍出版後、友達から、ものすごくほめてもらっているヒュギエイアです。

51Gm1VN7QFL.jpg電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K

「ここまでできるのは立派」とか
「よくやっているよ」とか
「すごい」とか
「本を出すなんて頭いいのね」
と言ってもらいました。

行動を起こしたことに対してのほめ言葉なので、素直に「ありがとう」と受けています。
そういう風に受け入れられるようになったことも、成長したな、と感慨が深いです。

子供の頃、家族や親せきからあまりほめてもらうことなくきたので、褒めてもらうことにとても飢えていた時期がありました。
親戚の集まりでは特にそれが顕著で、向こうはからかいなのでしょうが、子供心にひどく傷ついたことを言われたこともあります。何を言われたかを書く気になれないのですが、やっぱり子供は繊細なので、大人は、無難なわかりやすい言葉で、面と向かってほめてあげる方が、子供は自信はつくし、そちらの方がいいでしょう。ひねりは必要ないし、子供に理解しろというのは無理です。

小学生の頃、友達で、私のことを「かわいい」と言って、ほめてくれる級友たちがいました。それはそれで嬉しいのですが、自信がつく褒め言葉とは、ちょっと違っていました。子供のころは、中学生時代、美術の先生が、笑顔で「なんでもできるね」と、褒めてくれたことが、唯一の救いで、心の支えだったです。何の場面だったか忘れたのですが、その言葉だけは忘れられません。
大人になっても、自信がつくようなほめ言葉を言ってくれる人はなかなかいませんでした。とはいえ、あの頃は、まったく自信がなくコンプレックスの塊のようだったので、それも仕方がなかったかなと思っています。

20代も、心に暗闇を抱えて生きていた時代でした。
そんな中でも、たまに私を褒めてくれる人で、「○○さんが、ヒュギエイアさんのことを面白いと言っていたよ」と教えてくれることがありました。褒めてくれた人は、当時28歳で、違うところからお嫁にきて、あるボランティアサークルで出会ったのでした。とはいえ、女性にとって面白いということは、お笑い芸人のような感じがして微妙であり、それほど嬉しいとは感じなかったのでした。

ただ、20代後半のころ、英会話サークルに参加していたころ、当時、30代後半の主婦だった女性が、私をものすごくほめてくれました。親睦会の飲み会で、私の横に彼女は座っており、しげしげと私を見て「あなたは本当にきれいね」と、感嘆したように言ってくれました。そのあと、私の前にいた当時、20歳の女子大生に「あなたいくつ」と尋ね、彼女が「20歳です」と答えたところ、「若いっていいわね~。ブスでもかわいいし」と言いました。私は、自分が褒めてもらった後なので、余計に、あせりました。ただ、その主婦の女性が、単に彼女の若さを称賛しているのだと、わかってはいたのですが、自分の経験から、その女子大生が傷ついたらと心配したのです。

その女子大生は普通の地味な感じだけれど好感の持てる雰囲気がありました。しかし聞きようによっては彼女は、自分がブスと言われたのだとショックを受けたのではと、私は思ったのです。人にもよるでしょが、たいてい、若いといろんなことに敏感に反応しすぎて、生きているのが苦しい時期があるので、言った本人は、そういうつもりがなくても、私がその女子大生だったら、その主婦が口にした言葉に傷つくだろうなと思ったのです。だけど、その主婦に、本当に、久々に褒めてもらったことには感謝したのでした。

それでも、福岡で一人暮らしをし始めてから、かなり褒めてくれる人たちに、出会うようになりました。その回数も多くなり、褒め方も私に自信を与えてくれるものでした。その頃、特に何か特別なことをしていたのではなく、普通に仕事をしていたのですが、新しい場所で生活することで、気持ちが明るくなり、楽しくなっていったのです。行きつけの喫茶店のママさんたち、そこの常連客などには、本当によく褒めてもらいました。今思えば、そこで、心の傷をいやし、生きる力をつけていくことができました。本当に感謝です。

30代後半になって、働いた職場は、20代前半の男性たちが多いところでした。そこでは女性が少なかったせいもあったのでしょうが、私も若く見えていたことがあって、けっこうチヤホヤしてもらいました。あの当時の私の本当の年齢を知った彼らの表情と驚きが、すごく可笑しく気分も良かったです。遅れてきた青春のようでした。一つの部署で働く仲間が、学校のクラスメートのようで、みんなでオールナイトでカラオケをしたのも、そこが初めてでした。

面白く楽しい時間を過ごせていましたが、一人いろいろと細かいことをグダグダ言ってくる独身の20代男性がいました。口が悪く、箸の上げ下ろしのようなことを、私に言うのです。お化粧や、特に洋服をいろいろチェックされました。洋服の組合せや着こなしに、いろいろと言われ、正直うっとしいと思いました。ある日、私が数年前の洋服を着ていた時には、「ヒュギエイアさんは顔がかわいいのに、洋服にもっと気をつかえばいいのにと、○○さんが言っていた」と、同じ独身の20代の男性の名前を挙げてきました。

その微妙に怒れないポイントをついたことを言うところが、何とも言えず憎いなと思ったのですが、悪い気はしませんでした。
しかし、何か、例のごとく、私にちょっとしつこくあれこれ言ってきた、ある日、私がその男性に、
「義理のお姉さんにもそういうことを言ってるの?」と尋ねました。
当時、彼の家族構成が、両親と兄夫婦と自分と妹と言っていたのです。うなずくその男性に向かい、私は「絶対、(義姉に)嫌がれているよ。私がその立場なら、早く結婚して家を出て行けよと思うね。(その男性が)居なくていいのに居るが~。ああ、さっさと家を出て行けよと、ぜ~ったい思うね」と言ったら、その男性は、一本取られたというように、意表を突かれたよう顔をして声を上げて笑い出しました。特に何も言い返してきませんでした。その男性には、当時付き合っている彼女がいたので、私はそう言ったのです。

後日、違う部署で「俺はあいつ(私のこと)を認めているし、面白いと思っている。あいつすげーよ」と言っていたのを知りました。そっか、面白いというのは、女性にとっても、結構、ポイントの高いほめ言葉なんだなと思いました。その後も、その男性に、面と向かって「俺はお前のことを買っているし、面白い思っている」と言われて、まあ、やっぱり「面白い」って言われることは、名誉なことかもと思うようになりました。

そして、「面白い」と言われることは、女芸人や、お笑い芸人を目指す女性だけではなく、一般の女性にもほめ言葉になるのだと、その時に、つくづく思ったのです。女性にとって、男性から容姿を褒められることは嬉しいし、わかりやすい褒め言葉ですが、男性から、「面白い」と褒められることは、人間性まで認められた、総合的なかなり高い褒め言葉なんだな~と思います。

もちろん、男性にとっても、「面白い」と言われることは、褒められていることになるでしょう。これは、女性から「面白くない男(ひと)」と反対のことを言われる場合の、精神的な破壊力のすごさを思うと、わかると思います。
しかし、どちらかというと、この面白いという言葉は、女性が男性に向かっていうよりも、男性が男性に向かっていうことの方が、味わい深いし、嬉しい言葉なのかもしれません。

ともあれ、人間は面白く生きていると自然に面白いと言われるようになるだろうし、リアクションや受け答えが、その場でビシッと決まるとやった~と楽しくなるので、そういう風に生きていきます。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:mathias-erhart
by mathias-erhart

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K


500ピクセル27年8月23日玄関先鉢植え

玄関横の鉢植え

500ピクセル27年8月23日ベランダ鉢植え

ベランダの鉢植え

ジムの更衣室での姑世代の会話を耳にしました。
遺産相続のこと、老後のことなど仲良しグループで語っているのですが、大変と言っている割には彼女らの声は明るく笑いが出てくるのです。別に、立ち聞きしているわけではなく、皆が大きな声で話しているので自然と耳に入るのです。辛辣ですがお可笑しくて笑ってしまいました。話している人たちも笑っています。そういう話からいろいろなことを知るヒュギエイアです。

グループの女性たちをAさんBさんCさんとします。
女性Aさんが「老人ホームに入ろうかと思っているけど」と言うと
女性Bさんが「やめとき」と言いました。
そして、お風呂に向かっている仲良しだと思われるCさんに
「老人ホームに入るといいようよ。ヘルパーさんの立場からなんか言ってやって」と言うと、
女性Cさんは「元ヘルパーだけど」と言い「おすすめしません」ときっぱり言いました。
「あれは1200万だか2000万だか払って入っても、実際に本当に介護が必要になったら出てって下さいだし、そうなったらお金はなくなっているし、どこかで生活保護か何かもらって暮らさないといけなくなるよ」と言うのです。

「そうか」とうなずく姑世代グループ
とはいえ、ジムに来るくらいだから元気です。
女性Bさんは女性Aさんに「そうは言っても、あなたは元気だし、別に老人ホームに入ることないじゃないの。ここに来れるくらいだし」と言います。「まあ、そうなんだけど」と言うBさんもすぐにどうこうと、せっぱつまったことはなさそうですが、それでもどうしようかと考えている風です。
人は弱ってきた場合について、どうするかを現代では考えないといけないものなのかとふと思いました。

断捨離が流行っていますが、老人ホームに入るとなると家財道具のほとんどを処分しないといけないでしょう。モノが無くなって、すがすがしく感じる人も多いでしょうが、それによってがっくりする人もいるかもしれません。もちろん老人ホームもピンきりしょうし、高級老人ホームなら自分の部屋のスペースも広いのでしょうが、私が聞いた話ではだいたいのところ、一人の個人部屋があったとして6畳一間か6畳2間くらいのスペースのところです。そうなると自ずと持ち込めるものも限度があります。

芸術であれ、農作物であれ、服であれ、何かものを作る人は、本格的であればあるほど、道具は多く必要になってくるでしょう。それらはまったく関係のない人にとっては「どうしてこんな値段がするの?」と思っていても、かなり高価なものが多いでしょう。
それに熱中すればするほど、高価で高性能の道具なり、品物などが増えていいくのはよくわかります。

それらがまったくできないほど弱っているのならともかく、まだ元気なうちに処分しなければならないのです。
モノをつくる人にとっては、モノを作らないでただ生活することが、本当にいい老後の過ごし方かどうかは疑問があるところです。

それに、私が会ってきた人たちでモノを作っている人は、老けにくいと感じており、今やっていることを、より集中してやっていくことが一番かなと思っています。
やっぱりモノを作れる環境にある人は、できるだけ最後の最後までその環境でモノを作れるようにしていくことがいいのではと思います。以前が100できており、年をとって50くらいしかできなくなっても、それでもその50があるのと無いのとでは大違いです。
ペースが落ちたり、キャパが小さくなっても、その50をやり続けていれば、生きていると感じられるのではないでしょうか?

本当のところ、私や同世代はピンときてないところがありますが、真剣に考えねばならない時がいずれ来ます。といっても老後も今の積み重ねでしかありません。明るい未来を描いて、とにかく今を生きていると、老後と言われる年齢になっても大丈夫だと思っています。というよりそう思うおうとしているといった方がいいかもしれません。

ようは年齢そのものよりも、体力や気力、お金、人間関係などが充実していたらそれでOKということです。年をとると、それらが減少していく、いや減少していくと思い込んでいることが、悲惨な状況になってしまうのだと思っています。

だから、こういう風な老後を送るとイメージしてそれに向かっていくか、それとはまったく反対で、あえて考えないで今と言う瞬間瞬間を真剣に生きるだけかもしれません。そうやって生きてきたら未来も過去もなく、ひたすら現在だけしかないのです。
その生き方もありかもしれないとふと思ったのでした。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:Nesster  by:Nesster

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)

今日は憲法記念日です。
GWが続くと、今日が何の祝日だったかを忘れてしまいます。

日本がかくも長く平和なのは、過去の大戦において、日本軍がとても強く、特に若く優秀な青年が命をすててかかる特攻隊が、アメリカに恐怖を与えていたことが、分っています。
だからこそ、戦後GHQは、3S政策において日本人が弱くだらしないまま情けない民族になるようしているのでしょう。

しかし、最近、少しつつ変わってきているようにです。
youtubeにあった、動画を転載します。

靖国神社を参拝した各国の軍人 .



ヒュギエイアです。

戦勝国が一方的に敗戦国をたたくという東京裁判において、日本人は、自虐史観をずっと持ってきていました。私もそういう教育を受けたので、日本は悪いことをしたと思ってきました。
しかし、現在はネットがあります。第2次世界大戦が、日本にとっては自衛のための戦争であったことも、マッカーサーはのちに認めています。

ともあれ、現在の平和のいしずえを築いてくれた過去の若き英雄たちに感謝します。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

mamesiba.png

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)


 / Template by パソコン 初心者ガイド