外国に関すること

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
今年2017年1月1日から、フィンランドが一部、ベーシックインカム(「政府がすべての人に必要最低限の生活を保障する収入を無条件に支給する制度」と定義される。つまりは、政府からタダで毎月もらえるお金だ。)を導入実験をしているといいます。

フリー写真 フィンランド タリン旧市街地(エストニア)

写真)フリー写真より フィンランド タリン旧市街地(エストニア)

ベーシックインカム、フィンランドが試験導入。国家レベルで初
選ばれた2000人が、日本円にして、毎月7万円弱を、もらっているといいます。そして、仕事をするしないは関係ないとか。
これは2年間の実験で、正式な発表は、それらがすんでになるのでしょう。いろいろと興味が尽きないです。最近、それに関する情報がありました。結構いい感じで進んでいるようです。

2017年06月22日 12時10分00秒
ベーシックインカムとして国民2000人に毎月7万円を与えたフィンランドではストレスや仕事のモチベーションはどうなったのか?
からコピー
ベーシックインカムフィンランドその1

失業者を対象に毎月560ユーロ(約7万円)を支給するという「ベーシックインカム」の大規模実験がフィンランドで行われています。開始から半年たった段階での聞き取り調査では、参加者のストレスや職探しのモチベーションに驚くべき変化が起こっていることが明らかになっています。

Finnish citizens given universal basic income report lower stress levels and greater incentive to work | The Independent
http://www.independent.co.uk/news/business/news/finland-universal-basic-income-lower-stress-better-motivation-work-wages-salary-a7800741.html

フィンランドで2017年1月から始まっているベーシックインカムの大規模実験は、定職に就いていない2000人を対象に、毎月560ユーロ(約7万円)を2年間無条件で支給するというもの。従来の失業補償との最大の違いは、仮に実験期間中に就職が決まった場合でも「奨励金」としてお金を受け取ることができるという点。もちろん、失業補償のような受給についての諸条件はなく、参加者は就職活動の状況を報告する義務もなければ、そもそも職をさがさなくてもOK。もらったお金は何に使うのも自由、という無条件という特徴があります。

フィンランドのベーシックインカムの大規模試験導入の経緯など制度設計については以下の記事で確認できます。
就職してもカットされないベーシックインカムのテストが失業者を対象にフィンランドでスタート - GIGAZINE

ベーシックインカムフィンランドその2

このフィンランドの大規模実験の導入前には賛否両論がありました。ベーシックインカムによって安定した地位が保証されることで就職につながる、他の創作活動が奨励されるという肯定的な意見もあれば、他方でフィンランドの5分の1の人口にあたる約100万人が加盟するフィンランド労働組合中央組織(SAK)は、「ベーシックインカムによって望ましくない職の賃金を押し上げる一方で、人々の働きがいを損ね得る」「何よりも国民全体の規模で行えば、GDPの約5%のコストが必要であり、財政赤字を増やしてしまう」として反対の意見を表明していました。

根強い反対意見の中、何はともあれ実験実施に踏み切ったフィンランドでしたが、実験開始から約半年たった時点で、実験に参加する人に対する聞き取り調査が行われました。

フィンランド西部のユルバで失業中のJuha Jarvinenさんは、「これまでの標準的な失業手当を受けているときとは違い、ベーシックインカムを得ている現在は、職探しにより積極的に取り組めている」と述べ、就職する意欲が増加していると答えました。Jarvinenさんは就職活動中にパートタイムとして雇用の申し出をいくつか受けたそうですが、社会保障面で不利になるため断ってきたとのこと。ベーシックインカム制度のおかげで、より安定した職探しができると答えています。

ベーシックインカムフィンランドその3

また、起業を望む人の場合、たとえ就職する意志がなくとも就職をあっせんする職員との定期的な面談や報告書作成などに応じる「馬鹿げたショー」が不要になることから、ストレスが減ったという報告も上がっています。「起業するためには、予想以上に行動的であることが必要で、立ち止まる時間がありません」と、起業を希望している参加者は答えています。

実験が始まってまだ間もないことから「ベーシックインカム制度が機能する」と結論づけることは時期尚早ですが、肯定的な意見からは少なくとも一部の参加者には期待通りの効果を発揮しているようです。

ということです。

フリー写真 札束1

国が違うので、日本では難しいのでしょうが、私は心からAI搭載のアンドロイドが3K(きつい、危険、給料安い)仕事をやってくれ、まずお金を稼いでくれることを希望します。アンドロイドは、食べる必要はなく、メンテナンスは必要でしょうが、人と違って生存するためにお金(食費、排泄、健康への回復、病気の治療)は 要りません。その分を、税源に取り入れ、各人にベーシックインカムとして、国民一人当たりに10くらい払われる世の中になると、ずいぶん今とは違ってくるでしょう。

だいたい経済問題が、解決すると、付随する人間関係も解消してきます。
嫌なところやブラック企業でも辞められないのは、お金のためです。最終的には、体を壊したり、鬱やノイローゼになり、廃人になるまで、職場を去れない、あるいは最悪は自殺してしまう・・・。
こういうことも、お金があれば、生活を考えることなく、そこを去るとことができるのです。

学校の登校拒否問題も解決です。無理やり学校に行くのはなぜか?
そうしないと、将来、企業に入れず、収入を得られないと思っているので、壮絶な命に係わるいじめがあってもギリギリまで我慢して学校に行っているのです。いじめられたら、「そこは自分のいるところではない!」と早急に見限れるのは、勇気も必要ですが、お金が入ってくるとそれも自然とできるでしょう。

今の時代、学問は、ネットが発達しているので、本当に学ぶ気になれば、一人でもかなりできます。だから勉強だけの問題なら、それほど大したことはありません。また、人が普通に生活するには、特別難しい数式や理数系の理論は必要ありません。足し算、引き算、割り算、掛け算の小学校の算数で、生活は事足ります。本当に深い興味や関心のあることなら、自分一人で師を求めたり、心理を追究していくでしょう。

心がボロボロに傷ついても、精神的に死にながらでも学校に通うのは、学歴がないと、組織に受け入れてもらえないという思いがあるからでしょう。友達は自分の興味のあるところに行けば、同じような価値観の人たちと会うことができます。学校でしか友達は作れないわけではありません。

5927756040_84a8ec4bc8_201706240021286c3.jpg

全部とはいわないけれど、お金が何もしなくても入ってきて生活できるとなると、人が精神の病むほどの様々な問題は、90%以上は解決するでしょう。私は楽天的ですので、いずれ、こういう世の中は来ると思っています。何がどうあってもAIの発達は止められません。ストップしない以上、どういう未来を描くかです。

どうせ、AIが発達するのだから、それにより人類が、より楽に、楽しく生きていける世の中になる方が断然いいです。フィンランドの2年後の正式な発表が楽しみです。

今回もお読み下さりましてありがとうございます。
健康であることに感謝して、あなたの健康を祈ります。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真 猫2017年3月

日本リビングビューティー協会

今まで受講料の一部が、内税になっており、消費税を据え置いていましたが、
2017年1月より、外税に変更となります。

学ぶ方々の入口であるローフードマイスター2級・準1級・1級が、外税となります


・ローフードマイスター2級   2H×4=8H  今まで 35,000円 → 37,800円

・ローフードマイスター準1級 3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター1級  3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター2級と準1級セット価格  今まで 85,000円  → 91,800円

・ローフードマイスター3ステップ講座      今まで130,000円 → 140,400円


質問などがございましたら、お気軽にお尋ね下さい。


500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
3日目は、台中 宝覚寺 → 日月潭  文武廟 → 台湾料理(中食) → 台北 忠烈祠 → 免税店 → 四川料理(夕食) です。走行距離は約320km

朝食は昨日の方がいい感じです。

CIMG9360.jpg

ホテルのレストランからみた台中の朝の風景

CIMG9358.jpg

CIMG9357.jpg

果物がちゃんと摂れます。またサラダで生野菜を摂ることができて良かったです。
中華ばっかりなので、こういう食事がほっとするのです。

昨日、夕食を食べたところのスタンダードクラスのホテルのロビーは4つ星で、きれいでシャンデリアもあったのですが、なぜか、それよりいいはずのグレードのホテルの私達の部屋には、シャンプーやリンスやボディーローションが置いてありませんでした。置き忘れられたのかもしれません。

とはいえ、気持ちのよいお天気です。この時期、台湾でこういう天気になるのは、めずらしいということです。

CIMG9356.jpg

朝食が終わってから、またバスでの移動になります。今日は、昨日よりさらに長距離です。さすがにバスにずっと乗っていると疲れてきます。だいたい1時半くらいでトイレタイムが取られるのですが、こういう縦断は腰にきますが、まずは宝覚寺に行きます。

CIMG9363.jpg

宝覚寺の金ぴか布袋さん

ここで、にっこりわらう布袋さんの仏像の大きな金ぴかのものと単に人の大きさの石のものがあります。

CIMG9365.jpg

石のものは、触った個所が良くなるということです。ツアー客のみんなで耳たぶ(金持ちになる)や頭(頭関連の病気にならない)などを触ります。
そこの広場の隅の方に、日本人墓地があり1万4千の遺骨を集めた霊碑があり、お花が豪華に飾られています。

CIMG9368.jpg

CIMG9369.jpg

写真)日本人の遺骨に綺麗な花を飾ってくれています。

これは戦前やそのあと、台湾の人たちが日本人の遺骨を拾って祀ってくれたものです。台湾自体が貧しい中でこれが精いっぱいだといいますが、こういう話を聞くと、台湾の人たちに感謝です。

また3・11の東日本大震災では、台湾は日本に200億円以上の義捐金を送ってくれました。なのに、そのあと、皇居で開かれた各国大使を招いてのお礼の宴で、日本は中国に遠慮して、台湾の代表に出て行けと言ったと言います。
中国は日本に何をしてくれたのか?また、現在、中国人たちは、日本に来て爆買いするけれど、ゴミや汚物をまき散らかしても行くし、環境をとても悪くしていきます。おまけに自分たちに都合のいいように日本は言われっぱなしなです。そんな国に遠慮して、恩情あふれる親切な国の大使を追い出すとは・・・。母国ながら情けなさがいっぱいです。
これが人だと、人間として終わっているレベルです。個人が、そういうことをしたら信用を失っていき、その後の未来も碌なものにならないでしょう。そこで、日本人墓地のきれいな花を見ながら、もう少し以前の日本国としての矜持を持ってほしいと思いました。

そのあとバスでの移動になり日月潭にいきます。
くねくねした山道をひたすらバスに乗っての移動です。ようやくつきました。日月潭は湖ですが、すぐ近くには行かず遠くからみるだけです。

CIMG9377.jpg

文武廟(ぶんぶびょう)から見える日月潭

CIMG9372.jpg

日月潭ほとりには孔子がまつられている文武廟(ぶんぶびょう)があります。

CIMG9379.jpg

CIMG9381.jpgCIMG9385.jpg

CIMG9387.jpgCIMG9390.jpg

CIMG9393.jpg

皇帝に献ずる時の龍のものは5つの爪になります。

CIMG9396.jpg

孔子像

お寺が全部キンキラキンです。日光に似た感じです。そこでガイドさんの説明を聞いた後、台湾料理の昼食です。

CIMG9405.jpg

全体的な感じ

CIMG9397.jpgザーサイ
CIMG9398.jpg
CIMG9399.jpg
CIMG9400.jpg
CIMG9401.jpg

CIMG9402.jpg
CIMG9404.jpg
CIMG9406.jpg
CIMG9408.jpg
CIMG9409.jpg
CIMG9411.jpgデザートです。

ここでも次から次に料理が持ってくるけれど説明はありません。まあ見た目でブタ、とかトリとか、魚とか自分たちで判断します。
正直初日から食べている広東料理と、海鮮料理(これは少しわかります)、客家料理と、台湾料理の違いがわかりません。調べてそういうものかと思うのですが、パッと見ると油で炒めてあってトロミがついている感じです。

そしてまたバスに乗って今度は台北市内観光を目指します忠烈祠に行きます。午後3時に衛兵隊の交代式が始まるので、それまでにガイドさんがそこに行って私たちに見せようとしているのがよくわかりました。

CIMG9413.jpgCIMG9416.jpgCIMG9418.jpgCIMG9419.jpg
CIMG9417.jpg

境内に、まっすぐに線が引かれているように見えますが、別に線が描かれているわけではありません。
衛兵たちの足跡で、毎日、毎日の結果です。

CIMG9420.jpgCIMG9421.jpgCIMG9424.jpgCIMG9425.jpg
CIMG9427.jpgCIMG9426.jpg

写真をいろいろ撮ったのですが、こっちを見る方が、流れがようくわかります。
http://www.taipeinavi.com/miru/43/

衛兵が動くときにはロープをある張っているのですが、途中から観光客の大勢を衛兵の近くまで行かせて見せているのが印象的でした。しかし門に入ったら観光客の帽子をぬぐように言われました。そこで全部で30分ほどいました。

そのあとバスに乗って免税店に寄ります。免税店のトイレがきれいなのでほっとします。アジアの中では台湾はきれいで清潔ですが、トイレのきれいさは日本には及びません。まあこれは仕方ないのでしょうし、日本が、清潔面でも便利な面でも特別過ぎるのかもしれません。

夕食は四川料理です。バスで予約されているお店に向かいます。

CIMG9437.jpg

四川料理)全体の感じ

CIMG9428.jpg
CIMG9429.jpg
CIMG9430.jpg
CIMG9431.jpg
CIMG9432.jpg
CIMG9433.jpg
CIMG9434.jpg
CIMG9435.jpg
CIMG9436.jpg
CIMG9438.jpg
CIMG9439.jpgデザート

そのあと、スタンダードとランクアップのホテル組みに別れました。ランクアップの私は、このあと、夜は足裏マッサージに行きたいと思っていました。台湾といえば足裏マッサージと思っており、一緒に行く人がいれば、ぜひ行こうと思っていました。友達はゆっくり休みたいということで先にホテルの部屋で休むことになりました。

ツアーで一緒にマッサージに行く人がいたので、ガイドさんの奨めるお店に行くことにしました。安心です。同じランクアップ組みの関西の女性と一緒に、マッサージのお店の送迎車に乗ります。10分くらいで到着しました。
柄づバリの受け付けには志村けんの看板があり、写真があちこちにあります。おまけに、台湾のイケメン俳優 金城 武の写真もあります。地下結構、有名なお店なのでしょう。

まあこの店がいいか悪いかわからないのですが、しかし足裏マッサージは30分700元のものしかありません。お店の人は全身マッサージの90分、1500元を勧めてきます。私が足裏だけでいいと言ったら説明のおばさんはとてもぶっきらぼうな表情でした。一緒に行った関西の女性が、90分したので私もそれにしました。そうしたらおばさんの表情が、ニッコリ~と激変しました。その表情の変化の露骨さが、ちゃっかりしてる感じで可笑しかったです。

部屋に移動され、着替えをしてベッドに横たわります。何台もベットがあり、関西の女性と隣りどうでした。
その間にも女性が来て顔のエステやオプションを勧めてきたり、中年男性が来て足の角質を執るものを勧めてきたりしますが、当然、頼めば金額アップです。1500元だけのものでいいと言って断りました。

最初、首と肩に蒸しタオルを充ててくれます。若いふくよかな女性ですが、マッサージしながら「肩がこってますね」といいます。まあバスにずっと乗っていたからでしょう。いいか悪いかよくわからないうちに90分が過ぎてお金を払いました。足裏マッサージは次回に台湾に行った時にすることにします。それからお店の送迎車に乗ってホテルに戻りました。
正直に言えば、今回のものなら、同じ料金を払うなら、日本の行きつけの整体で施術を受けた方が良かったです。しかし、これも体験しないとわからないことですので、その点良かったのだと思います。

ホテルをランクアップさせていたので、ロビーが昨日のホテルよりも豪華です。
部屋にシャンプーとリンスとボディーローションが置いてありました。ベットはキングサイズで広かったです。

CIMG9441.jpg

CIMG9444.jpgCIMG9440.jpg

シャワー室がガラス張りで浴槽と独立してありました。

4日目は故宮博物院 → 点心料理(昼食) → 免税店 → 台北登園空港です。走行距離は約60km

ホテルの朝食は昨日の方が良かったですが、果物と野菜を摂ることができて良かったです。
朝食が済み、チェックアウトで荷物をもってロビーに向かいます。早いもので旅行も今日が最終日です。

CIMG9445.jpg

ロビーでクラッシックの生演奏が、ランクアップのホテルという感じです。

CIMG9447.jpg

ホテル・・・台北西華飯店(シャーウッド)

そのあとバスで、台湾に行くなら絶対行こうと決めていた故宮博物院に向かいます。このツアーにした最大の理由が3時間と長時間だったからです。故宮では一切写真は撮れません。ツアー客や団体が次ぐ次ぎに来ます。一日数万人が訪れるという凄さです。
トランシーバーが一人一人に渡されて、ヘッドイヤーを各自を耳にあてます。ツアーのおじさんガイドが、展示物の説明をするのですが、実のところ、ここでは自由行動させてもらいたかったです。この人は「ここは1時間半でいい」と言っていましたが、友達も私もできたら一人で、心ゆくまで一つ一つ丁寧に見て回りたいタイプです。そうしたら、空いている展示物を先に見てまわり、全部の展示物jをしっかり見て回れたことでしょう。

とにもかくにも人が多くて、大宰府の国立博物館の故宮展に行っておいてよかったなと思いました。最後に故宮博物院の中でお茶しようということになりました。一緒に行った友達が「小銭が余ったから」といってご馳走してくれました。ここでお茶できたのも良かったです。

そして、集合時間が来てみんなバスに乗ってツアー最後の食事に行きます。
金本茶楼にて点心料理です。

CIMG9448.jpg

CIMG9451.jpg

まだスープとデザートがありましたが、ここでデジカメの電池が切れて撮れなくなりました。
残念でしたが、点心が美味しくて良かったです。

バスで空港に向います。1時間半くらいかかりますが、途中、じこがあったとかで渋滞に巻き込まれて、進めなくなりました。4時につかないと飛行機に間に合わない人たちもいたのですが、何とか間に合いました。もし渋滞で飛行機に乗り遅れたとしても、これは天候のせいではないのでツアー客がその分の飛行機代を払わなくてはならないので、間にあってほっとしました。空港で最初に帰る人たちのために第一ターミナルでガイドさんが半数近くの人数を下して手続きに向かいます。

その間、残りの人たちはバスで待機です。それからしばらくして、ガイドさんが戻って来て、違うターミナルに向います。そして残りの人たちの出国手続きしてくれます。最後に確認をしたあと、お礼を言って別れました。

今回のツアーガイドさんは、けっこうおやじギャクや、ダジャレをはっきする人ですが、滑舌が今一つで会話のイントネーションとリズムが独特で、言っていることがわかりにくところがありました。いろんなところの説明をツアー客同士で、頭を突き合わせて「今、こういうことを言っているのよね?」と確認し合っていました。観光地の説明などは、現地に滞在する日本人の方がいいなあと思うのですが、このおじさんは人間的なところでは誠実に仕事をしています。こういうのも一期一会です。とにかく今回、事故や事件に合うことなくツアーが終了できたのも、このガイドさんによるところが多いのです。九份や日月潭などは自分たちで行けるかとなったら難しいですし、連れて行ってもらって良かったです。なんだかんだでアッと言う間でした。

ツアー中は31℃を超えて真夏日のようでしたが、お天気に恵まれたのはラッキーでした。普通は雨が多いということです。

そして久々に海外旅行に行ってみて、台湾なら一人でも行けそうと感じました。台北で観光に行かないなら、福岡空港から高雄航空発着にして、新幹線を使って台南に行く方が、かなり充実度が高くなるでしょう。その時には、台南の興味深い建物や、日本人技師、八田與一の作った東洋一大きいダムである鳥山頭(うさんとう)ダムを見たいと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:schani
by:schani

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

新月になったので、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

新月です。クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)






3泊4日で台湾旅行に行ってきました。

CIMG9267.jpg

ここ何年も海外に行ってなかったので、パック旅行です。友達と一緒の参加です。
スケジュールはぎっしりです。

初日は、福岡空港から台北空港に着きます。台北 → 九份 →桃園のホテルでの広東料理。(夕食)
バスに乗っている距離は160㎞

台北空港で現地のおじさんガイドさんが、日本人ツアー客を待っていました。
バスに乗りこみ、まず台北市内観光です。

CIMG9213.jpgCIMG9222.jpg

国立中正記念堂、

CIMG9217.jpg

蒋介石の像

CIMG9219.jpgCIMG9221.jpg

蒋介石の像の横に、最初はマネキンが置いていると思ったのですが、実際に生きている人間の兵隊さんでした。
微動だにせず見事でした。特に左の人が瞳も動かしてなかったのです。右の人が、かすかに口を動かしたのでああ、生きていると思ったのです。

現地のガイドさんと運転手の観光バスで九份に行きます。ここは「千と千尋の神隠し」でここの街なみが舞台になっているといわれたところです。細いくねくねした山道を登ります。

CIMG9225.jpgCIMG9224.jpg

九份に続く山道

CIMG9236.jpg

左右にずら~といろいろな店が並ぶ細い通り道を、ガイドさんの後についてひたすら歩きました。ここでは食べ物のお勧めはありません。胃腸が丈夫ならトライしてもいいでしょうが。

だんだん日が暮れて来て、店の軒下の提灯に明かりがともります。日中31度と暑いので、集合時間までどこかで休もうとしました。

CIMG9234.jpg

ここのお茶屋さんで集合時間までお茶しました。友達の頼んだコーヒーは、今一つですが、私が頼んでフルーツティーは美味しかったです。

CIMG9240.jpg

線と千尋の神隠しで出てくるような光景

CIMG9241.jpg

CIMG9245.jpg

夜遅くても続々と観光客が来ています。

そのあと、は登園の台北空港の近くのホテルで広東料理を食べた後、そこに泊まったのでした。

ちなみに中国4大料理の一つとして、また世界3大料理の一つである中華料理の中で最も有名な中国料理です。が、ホテルの料理は、特に説明もなく、ふつうの中華でした。

CIMG9246.jpgCIMG9251.jpg

ホテルの部屋とそこから見える夜景

ここのホテルは空港に近いので、料理の味よりも利便性と広さが売りなのかもしれません。夕食も朝食も、特に可もなく不可もなくという感じです。

CIMG9252.jpgCIMG9253.jpg

朝食のレストランの窓から見える風景

2日目は、桃園 →高雄 →海鮮料理(昼食)→ 台南 → 台中 → 客家料理(夕食)です。

ホテルの朝食のあと、新幹線に乗って高雄まで行きます。だいたい所要時間は、1時間30分です。

CIMG9259.jpgCIMG9260.jpg

高雄駅に向かって新幹線に乗ります。写真)駅校内

高雄駅についてからは、観光バスでひたすら移動になります。

まずはお寺でお参りします。

CIMG9267.jpg

CIMG9272.jpg

日本のお寺とは違う雰囲気です。

CIMG9268.jpgCIMG9270.jpg

境内で売られている果物

CIMG9266.jpg

お寺の真向かいにある、テーマパークのような蓮池潭
くねくねと鋭角に曲がった道を通って、龍と虎の口がそれぞれの塔の入口になっています。

CIMG9274.jpgCIMG9275.jpg

CIMG9276.jpg

隣りの塔

CIMG9277.jpgCIMG9278.jpg

トラの塔の7階から見た光景

11月にはめずらしいいいお天気です。台湾は、この時期、雨が多いようですが、晴れ晴れとした天気です。しかし当日は日中は31度と真夏で、ここまで暑いとは思いませんでした。11月中旬なのに、現地の人たちはTシャツなどの半そでが目立ちます。実際汗を拭きつつ、バスの乗り場まで歩いたのです。

山の上にある寿山公園です。

CIMG9285.jpg

CIMG9286.jpg

上から見た高雄の街並みをのぞみます。

台湾特有の植物がありました.


CIMG9287.jpg

台湾に咲く花。 中国名で夜来香(エーライシャン)というらしいです。

昔、山口敏子(李香蘭)が、この花の名前で歌ったことがある花ということです。

夜来香=エーライシャン(https://www.youtube.com/watch?v=Dt7QJ9_nY38)

yamagutiyosiko(.jpg

山口敏子(李香蘭)

そして民芸品店に行ってから、海鮮料理です。参加者と円卓テーブルを囲んでの料理です。
昨日よりかなり美味しい料理でした。参加者同士、美味しいといいあって食べました。

CIMG9302.jpg

お昼に入ったお店

CIMG9288.jpg
CIMG9289.jpg
CIMG9290.jpg
CIMG9291.jpg
CIMG9292.jpg
CIMG9293.jpg
CIMG9296.jpg
CIMG9298.jpg
CIMG9299.jpgスープ
CIMG9301.jpg 一番最後のデザート

写真は出てきた順番にアップしています。まあ料理名を言わないのですが、円卓を囲んでみなでなごやかにいただくことができました。
それからまたバスに乗ってから台南に行き、赤嵌楼(せっかんろう)に行きます。

CIMG9308.jpg

CIMG9310.jpg

赤嵌楼(上)と全体の模型(下)

これを見て説明をうけてから、またバスにのって台中に来ます。

CIMG9319.jpg

CIMG9318.jpg

赤嵌楼から見た台南の道路

バスで移動します。

CIMG9324.jpg

台中のホテルは客家料理です。
スダンダードクラスのホテルでの夕食です。

CIMG9329.jpg

伝統的な客家料理は、炊き立てのご飯にあう炒め料理、塩辛い濃い味付けの料理、お酢を使った料理が多いのが特徴らしいのです。しかし、ここでも料理の説明がなく、お店の人たちはただ持ってきて置いていくだけなのした。

CIMG9330.jpg
CIMG9331.jpg
CIMG9332.jpg
CIMG9333.jpg
CIMG9335.jpg
CIMG9336.jpg
CIMG9337.jpg
CIMG9338.jpg
CIMG9339.jpg
CIMG9340.jpg
CIMG9341.jpgデザート

バスの走行距離は240kmでした。これは旅行のものだけです。

このあとバスで私と友達はグレードアップしたホテルに向かいます。20分かかります。

CIMG9348.jpg

泊まるホテル、全国大飯店(ナショナル)

CIMG9345.jpg

その夜は、荷物をいったん置いてから台中の逢甲夜市にガイドさんと運転手さんに連れられての参加です。タピオカミルクティーが参加者に配られましたが、量が多すぎて飲み切れませんでした。友達は、全然飲みません。
私達のホテルから夜市までは約10分間くらいでした。ここも思っていたよりもずっと安全で、日本の昔の縁日を思い起こさせるものがありました。またガイドさんが中国語の値切る言葉を教えてくれました。安いものはダメなのですが、1000円以上のものだとちょっといいです。

そしてホテルがアップしておいてよかったと思いながら2日目の夜は過ぎたのでした。

CIMG9349.jpg

CIMG9352.jpg

CIMG9353.jpg

ホテルの部屋

後編に続きます。

最近は、なるだけ心穏やかに生活しようとしているヒュギエイアです。

futta0520m.jpg


ある情報や事実を知った時、それが不快な気持ちを起こさせるものがあります。
しかしそれを多くの人に伝えないと知らないままだと、損害をこうむったり被害にあったりする場合はそれでも伝えるでしょう。
韓国人に対するものがそうです。
だいぶ下火になってきたといわれる韓流ブームですが、まだ韓国に対して幻想をもっている日本女性がいます。
知らないゆえに旅行で行った韓国で日本女性がレイプされたりするなら、そうならないよう忠告しようと思います。(それでも「そんなことない!」とか「(私を)差別主義者!」というならもうご勝手にというしかありません)

日本のマスコミは真実を報道しましせん。
まして作られたブームによってそんなこと(韓国人の残酷で冷酷な気質)を考えもしないという日本女性は多いです。
日本で凶悪な犯罪があった場合でも、通名を使った在日が犯人であることがほとんどです。
しかし本名は伝えらずいわゆる通名のみです。
http://cahotjapan.blog103.fc2.com/blog-entry-1812.html

なぜ彼らがこういう人種になったのか長年疑問だったのですが、ある記事を読み「ああ、なるほど」と思いました。
長年の疑問が解決した記事を抜粋して転載します。

日本の将来 オリンピックでの韓国の醜態 より一部を転載抜粋

国民の大半が先天的な頭の病を持つ韓国を相手にしてはいけない例である。
日本と韓国以外の国では「ちょうせん人は遺伝子異常で頭がおかしい」ことはすでに報道されているのである。
知らないのは日本人と朝鮮人だけだ。
世界のほとんどの国がちょうせん人は哀れな歴史によって国家そのものがまともでないことを知っているのである。

1886~91年に朝鮮で布教したアメリカ人宣教師ホーマー・ハルバート「朝鮮亡滅」より抜粋

韓国人は本当に怒ると、正気を失う。 自分の生命すら見えないような状態になり、牙のある動物になってしまう。
口の周りに泡が溜まり、更に動物のような表情になる。悲しい事だが、この怒りの衝動で理性を忘れる悪弊は、男だけではない。女は立ち上がって酷い大声で喚くので、最後には喉から声が出なくなり、次には強烈に嘔吐する。
精神錯乱になった女を見る度に私は思う。「どうして脳卒中で倒れなかったのか?」と。

韓国人は子供の時から、自分の気持ちを制御する術を学ぶ事がないらしい。子供も親を見習って、自分の気に入らない事があると、狂人のように大暴れする。
結局、欲望を達成するか、あるいは長時間の後、鎮静に戻るか、そのどちらかに落ち着く。
後に火病という朝鮮にしか存在しない精神病が同じ症状だといわれている。

韓国人の遺伝子の特徴について
米人類学者Cavalii-Sforzaの遺伝子勾配データによれば、 朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主であり、これは過去において大きな Genetic Drift(少数の人間が近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)か、あるいは近親相姦を日常的に繰り返す文化の持ち主だった事を表します。
(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and Evolution.
1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza. Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、女性が足りず近親相姦が繰り返されてきた。
遺伝子レベルで見ても「父と娘」「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見つかっている。


umiushiakaiドイツで人類のゲノム解析やってる大学教授の話
朝鮮民族は近親相姦の物と思われるゲノム上の痕跡(修正不能)が多すぎて、他の民族では考えられない異常な近親相姦を、民族として繰り返してたと思われるあまりにショッキングで常軌を逸した内容なので、そのゲノムの発表は出来ない。
また、朝鮮人男性の40%に発症すると言われる統合失調症も、それが原因である可能性が大きい。異常な民族と言わざるを得ない。 転載終わり


同情するというのは、彼らには伝わらないどころか、勘違いさせてしまうということなのです。
しかし、そういう中でも少数の良心的な韓国人もいます。
たぶん、同胞の態度に心を痛めていたり恥ずかしく思っているでしょう。
そして命の危険もありながらも、正直に口を開いた韓国人教授もいるのです。
これも一部転載します。

2012年 09月 06日

韓国人教授(88)「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」

http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/c47dabcb391cc283752007e62e0b0bf0 の転載です

【ブログ】韓国教授(88)が告白「殺される覚悟で言う。韓国人は強制従軍慰安とか歴史捏造をやめるべきだ」[07/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1341428467/

1 ニライカナイφ ★ New! 2012/07/05(木) 04:01:07.34 ID:???

◆"私は88歳です。もう事実を言いたいです。" [崔基鎬伽耶大学客員教授]

チェ キホ大学客員教授チェ・キホ教授


韓国の88歳の大学教授がハングルで書いた文章です。日本語に訳します。

"私は88才です。 もう事実を話したいと思います。
" [チェ・キホ伽耶大学客員教授] 朝鮮末期の私は1923年の生まれです。

もう韓国のためでも、日本のためでもなく「事実」を話したいと思います。それは相当な覚悟が必要です。 生命の危険も覚悟しています。 しかし、これは私の使命であると信じています。

私はソウルに住んでいました。そして、時々、平壌や東京に行きました。 その当時の韓国人は「日本人以上の日本人」でした。

「親切でやさしい日本人」という印象を、必死に消すために「反日」を 指導者はそそのかしてきました。 韓国と日本の歴史教育を比較すると、 日本が10%の歪曲といえば、 韓国は90%が歪曲です。

朝鮮末期の正常ではない(で)政治腐敗を教えず、日本が関与しなければ独立ができたことのように使われています。

韓日合邦によって「教育」 「医療」 「工業」 「社会インフラ」が整備されました。 近代国家の基礎が出来たことは明らかな事実です。

その実績を「日本帝国主義の侵略政策の産物だ!」と糾弾する韓国にはあきれます。 より一層「日帝が民族産業を停滞させた!」 という主張にはコメントする気持ちもなくなります。

民族産業を殺したのは、朝鮮王朝です。 近代化を主張する先進的な思想家は反逆者とし、親族までも処刑されました。


韓国人は「日帝の虐待! 性奴隷!」と叫んでいますが、私は信じることができません。 歴史の真実を知っているためです。

朝鮮語で言う「地獄」でした。それは大韓帝国時代になっても同じでした。
1904年、日本は朝鮮の惨状を救うために、財政支援を決断します。 例えば1907年度、朝鮮王朝の歳入は748万円だったが、歳出は3000万円以上でした。 その差額は日本が負担していました。 1908年にはより一層増加し、3100万円を支出しています。



現在88才の老人の絶叫です。 どう思われますか?


知ってはならない日帝時代の真実~学校で教えられていない日帝強占期の実像 http://yeoksa.blog.fc2.com/page-0.html






こういう方ばかりだと、日本も韓国併合してももっと楽にいられたでしょうに・・・
この教授が命がけでものを言ったのです。
韓国政府がこの老教授をどう扱うか心配です。
殺されないように日本の政府関係者が守ってあげてほしいと心から思います。

ただやっぱりこういう人は稀です。
朝鮮人に対しては何をしてもムダということは「各国の軍隊が朝鮮人をどう扱えばいいかというマニュアル」がるのでそれを転載します。
旧日本陸軍のものとアメリカとロシアのものがあります。
どちらも白人国で自分たちの意見を他国に押し付けてきた歴史(白人は黄色人種を人とみなしてなかった)というのに、朝鮮人に対して手を焼いているのが妙に可笑しいです。
それもこれも先の理由があるので納得ですが。
ある方の記事からの転載です。

各国の朝鮮人の扱い方
■併合時の日本政府から朝鮮総督府への通達

一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。
一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。
一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。
一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。
一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。
一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。
一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。
一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。
一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。
一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。
一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。
一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。
一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。
一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には、親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ
一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。
一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。

※ずいぶん正確になされた「朝鮮人研究」通達である。この通達文は、今日においても尚学ぶところが多い。いや、学ぶところばかりである。われわれは、先達の正確無比な朝鮮人研究結果を、決して無駄にしてはならない。

■ 日本:第二次世界大戦(大東亜戦争)

【 旧日本陸軍の朝鮮兵取り扱いマニュアル】(朝鮮軍司令部1904~1945)

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。

■ アメリカ:ベトナム戦争

【米軍による韓国兵の扱いマニュアル 】

1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。
2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。
3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。
4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。
5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。
  但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。
6.相手を3才児と思い、信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。

※三番目は「韓国軍は、スープ搬送用のバケツと便所掃除用のバケツを共用する。注意しても、しばしば共用する行為を見かける」という事例からだと思うが、まさに「味噌も糞も同じ(区別がつかない)」だと考える彼らの民族性を正確に分析している。それはともかく、日米両軍の“韓国(朝鮮)兵取り扱いマニュアル”を比較していえることは、前者は「とにかく力でねじ伏せろ!」という遊牧民族的な発想であり、後者は農耕民族らしく「和を以って貴しとなす」といった共存・共栄の精神が伺える(?)。やはり徹底的に韓国(朝鮮)人たちを力でねじ伏せることができない以上(できるのなら別だが)、彼らの特性をとことん研究し、それを上手く利用した方が利口なのではないか。

■ 旧ソ連(ロシア)

【 旧ソ連共産党による朝鮮の扱い方 】

1、頭痛の種になるだけだから関わるな
2、手段を選ばぬキチガイ揃いだから関わるな
3、関わるとこっちが痛い目に遭うから関わるな
4、関わってきたらウォッカ飲んで忘れようぜ

(nadarechan1113の絵日記「今昔変わらぬ朝鮮兵気質」より)
http://blogs.yahoo.co.jp/nadarechan1113/21578814.html

■ 中国

【ある中国人からの忠告】

「馬鹿に情けをかけてはいけません。」

日本人は韓国人に対し、優しすぎます。それは日本の為に良くないことです。そして、韓国の為にも良くないです。

日本在住の中国人に話を聞きました・・・・。

韓国人は、「優しい」と「弱い」の区別が出来ません。また、「強い」と「悪い」と「正義」の区別も出来ないのです。韓国人と付き合うのはとても厄介です。中国人も韓国人とは関わりたくありません。しかし、我慢して付き合わなくてはいけない状況です。

韓国人は「対等」と言う概念を知しません。韓国人社会は個人同士、どちらが優位な位置に居るか?
 
それが、最重要な関心事です
。個人主義の中国人から見ても、異常性を感じる社会です。このような社会で生きる韓国人は、他人に対する思いやりや慈愛の精神は皆無です。したがって、日本人が普遍的に持っている「平等感」や「対等」と言う気持ちや態度は、韓国人は敗者の態度に見えてしまいます。

中国人は韓国人の軽薄な精神性をよく理解してますが、日本人は韓国人をあまり理解していません。日本人は韓国人が「まともな人間」だと思い、対応しているので、問題が発生するのです。

中国人から日本人に忠告します。

「韓国人は犬だと思って付き合いなさい」。それが韓国人のためでもあります。 
謝ってはいけません。
筋の通らない理屈を言ったら、100倍制裁をしなさい。
感謝の気持ちは、王が家来に褒美を与える様に接しなさい。
正論や理屈は意味がありません。強制と命令で動かしなさい。
裏切りにたいして、温情は絶対にいけません。
実行できない無理な命令を出して、出来ない事を責め続けなさい。


■この内容の関連記事

韓国人からみる韓国人の性格
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10719614899.html

韓国のことわざ
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10708782946.html 【世界軍隊の朝鮮人扱いマニュアル】をアメーバで検索


おまけです。

朝鮮人が書いた「日本人の扱い方」

江戸中期の、朝鮮人たちが書き記した「日本人の扱い方」マニュアル本なんですね。読んでみると300年前に書かれた手引書のまんま朝鮮人たちは今も日本人に対して行なっているようです。(以下赤字部分はべべこ解釈です)

037190406d5f0e0d95e88a2bb6fd2a28.jpg


朝鮮人待日本人六條

一 遜辭 屈己接人辞氣温恭 (腰を低くして接する)

よくいるのですが、自分の知る韓国人や在日は良い人だ、と。身辺体験を元に「韓国人良い奴」説を取るのんきな人はこの一箇条に取り込まれているのでしょう。寄生のための彼ら特有の接触術の側面があります。

一 哀乞 勢窮情迫望人見憐 (憐れみを誘う態度を取る)

とにかく「××された」「●●の目に遭わされた」と、被害者の位置に自分を置くのが得意です。国際社会ではより彼らの憐れみを誘う演技は功名で、従軍慰安婦などはその典型例。東海表記もそうです。なぜ東海なのか、という史料を用いての整然たる説ではなく「日帝が勝手に日本海呼ばわりして東海という名称を奪ったニダ」という主張の仕方。千年にわたり奴隷として生きてきた物乞い民族の本能的得意芸。

日韓併合も、その多大のメリットにはいっさい触れず、「××をされた」「こんな目に遭った」とアイゴーの連打で、金をせびるやり口で、困ったことにこんな田舎芝居に歴代の日本の政権は騙されでお金を恵んできた。


一 怨言 失志慷慨激出怒膓 (狂ったように怒る)

しかしながら、いつまでも被害者としての哀れっぽい立ち位置にいるわけではなく、いきなり居丈高に怒鳴り、喚き始める。お金を恵んでもらった乞食が、一転尊大になって、恵んだほうを面食らわせる。

一 恐喝 将加威脅先試嚇動 (威圧し脅す)

怒鳴ったあとは、「××をしてくれなければ、世界中に言いふらすぞ」と脅しをかけ、実際に従軍慰安婦の銅像を作って恫喝する。

一 閃弄 乗時幸會翻用機関 (あらゆる機会に乗じて翻弄する)

日本人の確立した倫理観からすると、不可解な道理の通じなさはコメント欄にも見られる通りで、最初は下手に出てにこやか、

それが豹変して罵り始めてみたり、いきなり罵声で乗り込んで来ることもある。


一 変幻 情態無常眩惑難測 (ころころ態度を変えて惑わす)

恫喝で謝罪と金をもぎ取っていきながら、一方で「韓日友好」を微笑みで言ってくる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

決して外交術としては高度のものではなく、おそらくいつまで経っても一流国にはなれない下卑た交渉術ですが、この稚拙なやり口に日本政府も日本人もいいかげん、やられて来たのですから、もう目覚めたいですね。彼らに一人前の道理や良心、誠意など期待するから面食らうし、的を外すのです。

しかも、彼らは儒教の序列から中国一位、韓国二位、日本はその下、というDNA的概念から抜け切れません。糞尿混じりの泥道を裸足で歩いていた朝鮮から日本を訪れて彼らはその清潔さと繁栄に驚きながらも素直に認める事ができず次のように書き記します。

犬の糞が如き臭類はことごとく追い払いて
  四千里六十州を、朝鮮の地となし


要するに犬のクソのような臭い日本人は追い払って 日本を朝鮮の池にしてしまいたい

・・・・昔から現在に至る迄、それが彼らのメンタリティです。目の前に自分より優れていることを見せつけられてもなお、彼らの脳はその現実を認められず「こんな、はずはない」と脳内で変換され、「犬の糞のような日本人のこのような繁栄と学問と芸能は、我々が昔教えてやったものなのだ」、に容易に変換されます。素晴らしいものは全て韓国発祥である。そうでなければならいない。

彼らのこの思考形態は一朝一夕では変わりませんから、この先も延々と「日本がウリより優秀なわけがない」と続き、しかし実際は優秀なので、彼らの意識はいよいよ奇妙な形にねじれて行きます。

「日王」と天皇を蔑みながら、その一方で天皇家は韓国から来たと胸を張るのもそのねじれの一つでしょう。日本を貶めながら楽曲も、アニメも漫画もお菓子さえ、パクってゆく矛盾にも気がつかない。都合の悪いことは見ない。


ヒュギエイアです。

なんだか「は~」とため息しかでない民族です。
関わらないほうがいいということでしょう。
日本人の優しさや正直さ、思いやりといった美点が逆さに取られて朝鮮人を増長させてしまうだけということです。しかし地理的に隣国になるのでどうしようもありません。
韓国と国交断絶することが一番いいことでしょうが、それも難しいなら、おのおの日本人が正しい知識を知って彼らを注意するしかないと思います。
その際、各国の軍隊マニュアルを参考にして下さい。

もともと軍隊というのは強く若い男性の集まりです。
それでああいう情けないマニュアルが存在するというのは(他の性別・年齢の朝鮮人)たちに関しては類して知るべしです。
仕事で関わる方にはぜひ頭の片隅においていてもらいたいです。

今回もお読み下さりましてありがとうございました。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

somachito_newsankin_L.jpg 乳酸菌ソマチット2ℓ 6,300円

乳酸菌ソマチット 乳酸菌とソマチットが一緒になったもの

somachito_L.jpg 液体ソマチット 2ℓ 5,250円(税込)

安心食市は、酵素をたっぷり入っている食品を取り揃えております。
安心食市 http://ansin-shokuiti.ocnk.net/
もよろしくお願いします。

ポチッとクリックお願いします。
ある早朝勉強会で、10分ほどのローフードのプレゼンをしました。
CIMG3682.jpg
(ローフードマイスター2級で作ったもの。シズル感出てますか?)

聞いている人は3人の30代後半くらいの既婚男性。
以前ローフードについてパワーポイントでまとめていたものを使いました。
枚数が多いので、その中から主なものを選んでの説明です。

感想としては
「ローフードがわかりやすかった」
「声がいい」
「突然プレゼンやってといわれてプレゼンできるとはすごい」
とまずはお褒めの言葉。

そのあとではいろんな改善点を教えてもらいました。
しかし、3人が言うのは
「果物が高い。」
「それに普通のごはんの方がおいしい」
「忙しいサラリーマンがうちに帰ってきて野菜を洗って切って食べるというのは現実的でない。実際夜中にはスーパーも閉まっているし。」
「こういうものを食べると病気になりますという恐怖のモチベーションは長く続かない。人はハッピーになるものしか続けようとしない。」
という現実には実践するのは難しいということでした。

それはその通りだと思います。私も身体を壊したからこそ健康に目覚めて実践しているのであって、普通に健康で忙しく働いている現代人なら、そうないかないでしょう。
だけど、そういう方にも次の記事を読んでいただくと、もう少し野菜や果物を食べようと思うのではないでしょうか?
舞台はニューヨーク。しかしこれが日本の日常風景になるのは近いかもしれません。

【津山恵子のアメリカ最新事情】ニューヨークのど真ん中に「食の砂漠」 格差はここにも
ウォール・ストリート・ジャーナル 7月11日(水)22時6分配信


<転載開始>

 公立小学校で代替教員をする友人が、「イースト・ビレッジは『フード・デザート(食の砂漠)』なのよ。子どもが可哀想だわ」と話していたので驚いた。

 彼女が、夏休み前に派遣された学校がイースト・ビレッジ、つまり、ニューヨーク・マンハッタン島の、ウォール街や市役所がある金融・行政区から、わずか2キロほど北東に位置する地区にあった。その地区は、大きなスーパーマーケットがなく、点在する小さな食料品店や雑貨屋では生鮮食品が売られていない「食の砂漠」なのだという。

 イースト・ビレッジの中心は、日本の居酒屋やラーメン屋が立ち並ぶ「リトル・トーキョー」と呼ばれる通りもあり、若者やアーティストが集まる。リトル・トーキョーから東に歩くと、お洒落なレストランやブティックが急速に増えている地域。まさか、そこがフード・デザートだとは思わなかった。しかし、確かに、住民は移民が多く、さらに東に行くと、ヒスパニックやアフリカ系米国人の姿や、低所得層向けの集合住宅が目立つ。

 マンハッタンの中でフード・デザートとしていつも問題になるのは、アフリカ系米国人の住民の割合が9割を超えるハーレムだけかと思っていた。ハーレムは、マンハッタンの北部に位置し、ウォール街や行政区からは15キロ離れているため、マンハッタンの中心部とはいえない地域だ。

 フード・デザートが問題なのは、新鮮で栄養のある食品が手軽に得られないため、安いファストフードや、缶詰に入った調理済みの食品への依存度が高くなる。その分、体重過多の子どもや住民が増えて、健康を害する確率も高まるという悪循環だ。

 「迎えに来る母親や兄弟が巨大なのよ。もちろん、太り気味の子どもも目立つし」――。教員の知人もイースト・ビレッジの小学校の様子をこう話す。

 これで思い出した光景がある。

 ニューヨーク市の中で最も犯罪の発生率が高く、貧困層が住むブラウンズビルという地域だ。ウォール街からは南東に8キロほど離れたところにある。そこで、「唯一まともな食品が買える」と教えられて行ったスーパーマーケットにあったのは、壁沿いに天井までうず高く積まれた缶詰の山。スーパーでこんな光景は見たこともなかった。さらに驚いたのは、マンハッタンのスーパーで見慣れたキャンベルやデルモンテといった大手食品ブランドの缶詰はなく、どれも聞いたことも見たこともないラベルがずらりと並んでいたことだ。

 「唯一のスーパー」というだけあって、店内は広く、新鮮な野菜や果物も豊富に積まれていた。しかし、そこにいるのは従業員ばかりで、巨大な下半身とショッピングカートがひしめいているのは、缶詰の山の方だった。

 それは、生鮮食品があるスーパーマーケットがないことだけが、健康問題を引き起こしているのではないのを物語る。新鮮な食品を買いそろえて調理する方が、缶詰を買うよりもお金がかかる。つまり、失業率が高く、所得が低い住民が多いこともフード・デザート問題を引き起こす原因だ。

 ブラウンズビルは、人口が約12万人。そのうち7割がアフリカ系米国人で、2割がヒスパニックという人種構成だ。

 訪れたのは昼間だったが、集合住宅が建ち並び、ビルの角には犯罪防止のためにカメラが取り付けられている。学校や公共施設の入り口には金属探知機さえ置かれている。ニューヨーク市も環境改善に努めてきたものの、強盗、発砲などの凶悪犯罪が絶えない。また、通りの電線や金網にスポーツシューズがぶら下がっている。これはその通りでヘロインなど麻薬取引があることを示す。

 一方で、ニューヨークは「レストランのメッカ」だ。お金を出せばもちろんだが、それほど出さなくても、ありとあらゆる国の料理が楽しめる。競争が激しい分、腕試しに世界中の有名シェフが店を開く。

 また、自然派食品ストアとして急速に店舗を増やしているホール・フーズを訪れると、美しく並んだ生鮮食品に圧倒されるほどだ。ずらりと陳列された世界中のハムやチーズ売り場では、慎重に、端切れを試食してから買うグルメな客も多い。

 世界の美食、あるいは美食家が集まる街角からわずか数キロの地域がフード・デザートという現実には呆然とする。たとえ、フード・デザートに大型のスーパーマーケットが進出したところで、ブラウンズビルに見られるように砂漠が解消される見通しはないだろう。

 食の1つをとっても、米国はこれだけの格差を抱える「分断」の国家だ。

*****************

津山恵子(つやま・けいこ) ジャーナリスト

 東京生まれ。共同通信社経済部記者として、通信、ハイテク、メディア業界を中心に取材。08年米大統領選挙で、オバマ大統領候補を予備選挙から大統領就 任まで取材し、AERAに執筆した。米国の経済、政治について「AERA」「週刊ダイヤモンド」などに執筆。著書に「カナダ・デジタル不思議大国の秘密」(現代書館、カナダ首相出版賞審査員特別賞受賞)など
.【関連記事】
【コラム】米有権者の二極化は弱まる気配なし
所得減税、中間層向けに1年延長を=オバマ米大統領
トピックス:米大統領選2012

<転載終わり>


ヒュギエイアです。

こういう風に食の格差が出てしまうと、底辺にいる人がそこから抜け出すことは容易ではないでしょう。
最初に知識がなかったためか、はたまたお金がなかったためかわかりませんが、この食の砂漠にいる人たちが潤いの水分のある野菜や果物を気軽に食べれる環境にいけることを願ってやみません。

今回もお読み下さりましてありがとうございました。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

somachito_newsankin_L.jpg 乳酸菌ソマチット2ℓ 6,300円

乳酸菌ソマチット 乳酸菌とソマチットが一緒になったもの

somachito_L.jpg 液体ソマチット 2ℓ 5,250円(税込)

安心食市は、酵素をたっぷり入っている食品を取り揃えております。
安心食市 http://ansin-shokuiti.ocnk.net/
もよろしくお願いします。

ポチッとクリックお願いします。
 / Template by パソコン 初心者ガイド