私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2010/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/02

今年一年の飛躍を誓ったヒュギエイアです。
一つ一つの行動が意外な結果になったり何気ないことがいい結果に結びついたりします。
困難から逃げないこと、何かに挑戦することに恐さを感じてもあえて真正面からぶつかっていき、もしダメで倒れるというときでも前向きに倒れるくらいの心構えでないと道は切り開けないと思います。何かをするには強い覚悟がいるということなのかもしれません。今回は久しぶりにエイジさんのブログから転載します。

mdl0001-001_m.jpg


些細な選択が大きな意味を持つという話

<< 作成日時 : 2006/10/17 18:14 >>

ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 28

散文的哲学考察。

一瞬の選択の間違いで運命が決まってしまうことがよくある。

たとえば、ジャイアンツの桑田が、長期間の故障と不振が与えられたのは、桑田が投げた一球の危険球が原因である。って知ってましたか?

もし、売れることを熱望する新人アイドルの女の子がいたとする。
ある日、テレビ出演のチャンスが巡って、彼女が番組でバンジージャンプの収録があったとする。
ここで彼女の運命の分かれ道が訪れる。
彼女が意を決してバンジーを飛べば、彼女はアイドルになれる。
もし彼女がバンジーを飛べなければアイドルには為れない。
もしくは、彼女の願望成就に時間が数倍かかることになる。

バンジージャンプ位で運命が決まるか?
些細な仕事よりも、もっと大きな仕事で頑張ればいいではないか?
と思いがちである。
しかし、
生活の中での些細な出来事こそ、じつは極めて重要なのです。
大きな事よりも些細な事によって方向が決定されるのである。


彼女がアイドルに成れない理由は、
彼女がアイドルに為りたいという願望よりも、バンジーの恐怖の方が勝ったからである。
どうしてもアイドルに為りたいのならば、バンジーの恐怖にうち勝てる筈である。
彼女が「願望」よりも「恐怖」を選択したゆえに、彼女の真剣さは成就のレベルに達していないと運命の女神は考える。


運命の神は、何食わぬ顔をして、時を選ばず、人間の願望の強さ、真剣さを試す。
また願望成就に「徹底」できるか?を試すのである。


桑田が、ピッチャーフライを取りに行き、その結果、肘を怪我し、後2年ものブランクが空いたことは誰もが知っている。
そして、桑田が怪我をした理由は、「桑田のファイトあふれるプレー」の結果だと思われているが、僕はそう思っていない。

あの怪我をする前の試合で、桑田は「バッターの頭を直撃」させる危険球を意識的に投げて退場になっているのだ。
そのとき、桑田は野球の女神の怒りを買ったのだ。
ピッチャーが意識的に危険球を投げるというのは、あるまじき冒涜である。まして巨人のエースナンバー18番の背番号を背負う男がやっては為らない大罪を冒した。
決して野球の女神が許す訳がない。もし野球の女神が、見て見ぬ振りするなら、野球が世界的なスポーツとして栄える筈が無い。

桑田が危険球を意識的に投げなければ、桑田の怪我も無かったのである。


野球人にとって、グラウンドは神聖な神の宿る場所である。
相撲の土俵と同じである。土俵の中は「力を出し切る場所」であり、勝敗は「神意」によって決定される。だからスポーツマンシップは「正々堂々と戦い、力を出し切ることを誓う」のである。
その公約を違反した行為をすれば、いくら才能がある選手でも怪我をしたり不振に落ちるのである。
ここで重要なのは、「手を抜くのもダメである」ということ。
よくゴルフ番組でプロがホストコーチになりアマチュアを指導すると不振になるというジンクスがあるが、その理由を、「心に緩みができるからだ」と言われるが本当はそうではない。
「神聖なゴルフを遊びで行う」からである。
一流の選手は決して、お遊び番組でアマ相手に天狗に為らない。
アマチュアとプロでは住む世界が違ってなければ為らないのである。

中国人の大金持ち華僑が言った。
「100万円宝くじで当たった後で、1円を粗末にする者は貧乏になる。」
「便器の中に落ちた10円玉を拾えない金持ちは必ず貧乏になる。」

また、僕の友人がこういったのを覚えている。
「高校受験のとき、俺は願書を出してから競争率を見て恐れを感じ、志望校をひとつ下げた。
俺は、いまでもあの行為を後悔してる。あの時、志望校を下げずにいたら、きっと自分の今後の人生の展開も大きく変わったと心から思う。」


この2つの話も内容は同じである。
あの時やこの時に、どんな選択をするか?ということであり、そして本当に大事なのは、
金持ちに成りたい商人が大きな商談を決められるか?という大きな選択で判断をする場合ではなく、じつは、金持ちになりたい商人が、便器の貯水の中に落ちた10円玉を拾えるか?という些細な事項への対処こそ大事なのではないか?

こう考えると、なぜ運命の女神が女なのか?の理由も判る。
なぜなら、運命の神は、「四六時中、そして裏表無く、神に忠実な人間」が好きなようで、「疑い深い、わがままな女」と大差が無い。
しかし、この理不尽な馬鹿正直な忠誠心こそ、実際の人生には大切なのだという示唆なのでありますね。


以上、ついてこれる人だけついて来いBLOGでした。


ヒュギエイアです。
これは誰もの人生においてもありえることだと思います。
いろんなことにおいて勇気をもつこと。
自分を信じて行動すること
それしかないと感じました。

今回もお読み下さりありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。
スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド