私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2012/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/04

3月は今日で終わりですが卒業の季節です。

momo.jpg

私が通っているスポーツジムでも、ジムのインストラクターと水泳のコーチたちの卒業が多いです。
みんな若くだいたいが大学生のアルバイトが多いのですが、彼らは明るく元気に身体を動かしていました。
それぞれに個性があり、話すとその素朴さや素直さが本当に若いっていいなと思ってしまいます。
もちろんまだいるインストラクターたちもみんないいのですが、なじみになった人がいなくなることは仕方がないこととはいえある種の無常感を覚えます。

年々歳々花相似たり歳々年々人同じからず

ぱっと見には変わらないように見えても去年咲いた花と今年咲いた花は違う。
人もまた同じです。
ジムのポロシャツを着た若い人たちが何人もいても一人一人違う。
去年と似たような光景だけど、そこにいる人たちは同じ人ではない。
それを思うとき、

袖すり合うも他生の縁

という言葉が浮かんできます。
70億という全世界の人口を考えると、こうやって会うということはやっぱり何かしら縁があるのでしょう。

思い返せば去年は本当にジムのインストラクターたちが次々に辞めていきました。
たまたま偶然が重なったようですが、こうやって新陳代謝していくんだなあと感じました。
中には突然辞めた人もいて、これは強烈な寂しさを感じました。

そうでなく、辞めると発表してから辞めていく人たちには、みんな惜しみつつも在籍する間にできるだけ彼らのレッスンに入ったりして、彼らの新しい旅立ちを応援しています。
最後のレッスンはお客さんが花束を準備したりして、笑顔と涙に包まれます。
今まで一生懸命頑張ってきた人たちへの感謝とお礼でもあるのです。

若い彼らには未来が待っているし、みんな自分の夢を実現させるため着実に歩いていってもらいたいです。
こういうジムで頑張ってこれた彼らだからきっと大丈夫でしょう。

別れがあるから出逢いもあります。
その新しい出会いが彼らによきものになってくることを願っています。

今回もお読み下さりありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

somachito_newsankin_L.jpg 乳酸菌ソマチット2ℓ 6,300円

本の中で乳酸菌ソマチット
安心食市は、酵素をたっぷり入っている食品を取り揃えております。
安心食市 http://ansin-shokuiti.ocnk.net/
もよろしくお願いします。

ポチッとクリックお願いします。
スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド