私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2013/01123456789101112131415161718192021222324252627282013/03

2月20日から2月21日までの東京出張の続きです。
CIMG5692.jpg
東京タワーからみた夜の東京

20日の夕方は虎ノ門近くのカレー屋さん行き夕食をとりました。
実は、昨年東京に研修に来た時、みんなで行こうとして行けなかったインドカレーのお店にふっと思いついて行ってみようと思ったのです。ところがそこに行って見たら、なんとのお店が違うお店に変わっていました。それもごく最近です。まだ開店祝いの花輪がありました。これを知ったら他のローフードの先生もがっかりだろうなと思いました。

それでインドカレーちょっと違うけれどカレー屋さんに入ったのです。
CIMG5689.jpg
シーフードカレーとサラダ。

店内中央の席には4人の男性がいてミーティングをしていました。私はお店の隅のソファーに座って食事をしていました。とそこに聞いたことにある音楽が聞こえてきました。フッと前をみたら一人はあの須藤元気氏でした。その音楽は氏のワールドオーダーのダンス音楽。仕事のミーティングをしていました。


こういう風にさりげなくお店で有名人を見るというのもやっぱり東京です。
別に声をかけることなく食事を続けていたのですが、時々須藤氏と顔を合わせました。
まあしかしこういうときには知らん顔をするのが都会人のルールでしょうからそのまま何もせず、食事をしていたらミーティングが終わって4人は外に出て行きました。

今回の宿も東京プリンスホテルです。まず荷物をそこにおいてから日本リビングビューティー協会に行ったのです。食事と後はパック旅行の特典である東京タワーに上りました。最初の階に上った際、この臨場感は凄いと思いました。十分高いと思っていましたが、実は特別展望室まで行けます。そこの夜景です。
CIMG5701.jpg
特別展望室から見た夜景。

最初にアップした写真とはやっぱり景色が違っています。東京の夜景はビルの上の赤いランプが点滅しているのがとても印象深いです。福岡にはあまりない特徴です。

その他の階にもいろんなイベントがされていました。
CIMG5705.jpg
CIMG5707.jpg
縦に写してみました。イベント会場から写した東京タワーの下の部分

それにしても高校の修学旅行以来の東京タワーです。
そして歩いて東京プリンスホテルへ帰りました。

CIMG5715.jpg
朝、部屋から見える東京タワー。夜とは雰囲気がまったく違ってきます。
今回は744号室でした。

CIMG5709.jpg
プリンスホテルでの朝食。果物をしっかりいただきました。
ここは果物がしっかり出てきます。サラダは食べなくても良かったのですがついついとってしまいました。
CIMG5714.jpg
小ぶりなお椀に「とろろうどん」でいただきました。
CIMG5710.jpg
レストランのお庭からも東京タワーが見えます。
CIMG5711.jpg
窓際の席から撮ったプリンスホテルの庭です。
外は空気が冷たいのですがいい天気でした。
そのあとチェックアウトしてから虎ノ門に向かいます。

タクシーでナイジェリア大使館3階にある㈱エンライトメントハートコーポレーションに行きました。そこの代表である松永修岳氏に会ってお話を聞きました。写真より実物のほうがハンサムだったことに意外な驚きがありました。メガネとひげをトレードマークにして素顔を隠していたのですね。そして私が今までやってきたことは間違ってないことがわかりました。ただもっと沢山、量をこなさないといけないということです。
それでこれからもっとローフードセミナーをしていきます。

尊敬するマイミクさんが同じくマイミクAちゃんと会って遊べるように段取りしてくれました。

そしてホテルホークラロビーでAちゃんと待ち合わせてしました。
CIMG5722.jpg
ホテルオークラ本館5階限界ロビー

そこから溜池山王まで2人でテクテク歩いていきます。初めて歩く道ですが環境のいいところです。
途中オークラ美術館で横山大観の絵画展があっていました。
たまたま出てきた一人の老婦人が私達に話しかけます。1枚チケットが余ったからと言って下さいました。私はその日に福岡に戻るのでAちゃんにもらってもらいました。Aちゃん良かったね。
坂を下って歩いて重い荷物を持って溜池山王の階段を降ります。

何度か東京に来て思ったのですが東京は旅行者に優しくないです。福岡なら地下の駅に行くならたいていの駅で地下までのエスカレーターかエレベーターがあります。もちろん地下から上に行くのもあります。しかも地下鉄もそんなに深くないです。しかしここはタフでないと生きていけない街なんだとつくづく思います。そしてすぐに飯田橋へ。ここでいったんコロコロのついた荷物を駅のロッカーに入れほっとしました。

ここから念願の靖国神社参拝に行きます。
http://www.yasukuni.or.jp/話しながら行ったせいかあっという間につきました。

靖国神社は空気が澄んでいます。
250px-Yasukuni_Jinja.jpg
靖国神社(ウィッキペアより転載)

神殿に立ち過去に日本のために若くして命を散華した若者たちに感謝の参拝ができました。
この方たちの強さと立派さがあったからこそ、現代の私たちが外国からなめられず、攻め込まれないのだと思っています。
また中国や韓国の、日本の閣僚が靖国神社に参拝することへ非難に不当さを感じます。けがわらしいと感じます。
まるで澄み切った空気に毒ガスをばら撒いているようです。
しかし靖国神社は壮大でした。
写真をとってないので他の方のブログを転載します。
http://ameblo.jp/shu6666/entry-10624578540.html
ここに靖国神社の様子が詳しく写真が載っています。

それから遅めのランチに向かいます。
靖国神社から歩いて20分ほどです。

Aちゃんが予約を入れてくれていたレストランです。尊敬するマイミクさんがお店の人に私達のためにいろいろお願いしてくれているということでした。

CIMG5723.jpg
イタリアンレストラン チェントルーチの店内(Cento Lusi)
〒102-0071 千代田区富士見2-3-1信幸ビル1F   Tel&Fax 03-3221-1023

CIMG5724.jpg

私はお肉は食べないので野菜を中心としたコース料理を注文しました。
CIMG5725.jpg
色鮮やかな前菜の温野菜サラダ

CIMG5727.jpg
ほっこりする野菜のキッシュ

CIMG5731.jpg
素朴な味わいのシャケと菜の花のスパゲティー

CIMG5734.jpg
デザートのしっとりふわふわドライフルーツケーキと濃くまったりしたアイスクリーム

CIMG5735.jpg
ドリンクは紅茶にしました。
心のこもった美味しい料理でした。Aちゃんはマイミクさんの心づくしのお肉料理でした。
Aちゃんといろいろ話もできて充実した時間を過ごしました。

CIMG5736.jpg
イタリアンレストラン チェントルーチ(Cento Lusi)の店長夫妻と一緒に記念写真を
〒102-0071 千代田区富士見2-3-1信幸ビル1F   Tel&Fax 03-3221-1023

それからAちゃんが私が話した「フィット・フォー・ライフ」の本が読みたいというので駅の本屋に行きます。
著者ハーベイ、ダイヤモンド夫妻。松田麻美子先生が翻訳をしています。
4175BFQ4TQL__SL500_AA300_.jpg ブログ右横枠の上の方のお勧め本コーナーからこの本のところをクリックしていただくとお買い求めできます。または下記のグスコー出版からどうぞ。
この本はとてもいい本ですが、20年前に出版されているので余程大きな本屋さんでないと置いてありません。
出版元のグスコー出版に電話して問い合わせしました。
グスコー出版
私はそこの超健康革命の会の会員なのでそ出版社を登録していたのです。良かったです。
そうしたら本はナチュラル・ハウス青山においてあるというのでそこに行くことにしました。

私はそこで飯田橋でロッカーから荷物を出し青山まで電車を乗り継いでいきます。といっても入り組んだ道をAちゃんに連れられて行くだけであまりしっかり道を覚えていませんでした。

ナチュラル・ハウス青山店に到着しました。
私がよく行く自然食のお店に似ています。お店の奥にテーブルああり休憩できるので座ってホッとしました。
重い荷物を引いてきて、東京は足腰が強くないと生きていけないとつくづく感じました。
残念なことにそこにはフィット・フォー・ライフの本がありませんでした。それでまたグスコー出版に電話してAちゃんに直接本を送ってもらえるかどうか尋ねたら大丈夫ということでした。それで途中でAちゃんに電話を代わり、
彼女が自分宅の住所と名前を言いまた私に代わりました。送料は私が会員でAちゃんに紹介したので今回はないということでした。郵便振込み用紙を一緒に入れておくのであとから振り込んで下さいということでした。良かったです。
そこでもAちゃんは興味をもった本を大人買いしていました。
また会社の妊娠した同僚に体にいいおやつも買っていました。優しい娘さんです。

そして夕方7時半の飛行機に乗るべく5時過ぎてそのお店を出ます。
Aちゃんは表参道駅から新橋駅→浜松町駅まで一緒に来てく見送ってくれました。実のところ迷路のような東京の地下で羽田までちゃんと行けるとかと危ぶんだので助かりました。心使いが嬉しかったです。
そこからモノレールで羽田国内線ターミナルへ。
私は明日から3日間ファスティングをするのでランチ以降は空港でも食事はしませんでした。
そして飛行機の座席に座るとすぐに眠ってしまいました。
疲れたけれどとても充実した一日でした。

今回もお読み下さりましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

健康ごはん。ローフードマイスター認定福岡六本松校 

健康ごはん。(初校)[1]
ローフードで子供たちの命を守っていこう

 
受講できるレッスン
 ローフードアドバイザー講座
 ローフードマイスター2級講座
 ローフードマイスター1級講座
 ローフードパティシェ2級講座
 ローフードシェフ2級講座
 リビングマイクロジュース1級講座
 リビングマイクロジュースアドバイザー講座


お気軽にお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド