私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2013/081234567891011121314151617181920212223242526272829302013/10

ビール

昨日、ローフード仲間と一緒に話すことがありました。

彼女とは、数か月ぶりに会いました。
天神の、ある場所を見せてくれて、一緒にやらないか、と誘ってくれました。しかし、最終的に、互いに進む方向(価値観)が違っており、私は、そのビジネスはしない、という結論になりました。

別に、その価値感はどちらが、良い、悪いでありません。彼女には成功してもらいたし、もちろん、私も成功を目指しています。ただ、お互いに価値観が違うと、一緒にやるビジネスが、ギクシャクしてくるので、仕方がないのです。

そのあとで、一緒にご飯でもということに、なりました。

それから、久しぶりに居酒屋へ。夕方8時ごろで「まあ、そういう店も(お互い)たまにはいいかな」と、天神のある居酒屋にしたのです。3件、居酒屋が続いており、どこに入ろうか迷ったのですが、以前、私がセミナーの2次会で行ったお店にしました。

二人で、居酒屋のカウンターに、座っていろいろと注文します。といっても二人とも、ノンアルコール。料理は、しっかり居酒屋メニュー。お魚がおいしいです。

アルコール分はないけれど、語るだけで、気持ちは、酔っていきます。お互い、ローフードという共通世界があり、それと同時に、ちゃんと収入を得るために、頑張っているという共通項が、饒舌にさせるわけです。

私のことを
「まあるくなった。以前(数か月前)は、角ばっていたのに。今は奥行が出て、じっと話を聞いてみようという気になる」と評す彼女の言葉を、不思議な感じて聞いていました。

今、思えば、彼女に会った数か月前は、いろんなイベントの準備で、神経を張り詰めていた、からかもしれません。そのストレス(と思われる)が、甲状腺の分泌異常によるバセドウ病になり、それが右目の腫れとして表れていました。

そして、その右目さえも、彼女からは「気が付かなくなった。そうだったんだ」と言われました。自力回復で、かなりよくなっていることも、私の気持ちを、楽にしている理由かもしれません。

「まあるくなった」と言われても、実際のところ、自分ではよくわかりません。今すごく収入があって、気持ちが安定、ということではないけれど、断捨離で、心にゆとりが、できたのも理由の一つでしょう。

それが、久しぶりに会ったローフード仲間に、そう言われることに、なっていたのでしょう。

ただ、そのストレスで大変だった、イベント準備も、別の視点から見れば、プラスになることが、いっぱいあります。

通常、どんなイベントも、2~3か月かけて、集客などの準備をします。ブロがいろんな、人脈を酷使して行うことが多いです。

私は、「ミニセミナーを今年は50回しなさい」という、ビジネスアドバイスを、イベントと言う風に、とらえてしまったので、2~3週間でイベント(アウェイでのセミナー)を行うことにしたのでした。

これが無謀だったのです。やってみて気が付きました。しかも素人が、何から何までやるのです。当然、集客は厳しいです。準備も大変です。

同じ場所で、同じようなことをやれば、慣れて、段取りや準備も、うまくなってきます。しかし、場所も一つ一つ違いますから、毎回、違うことで、何かしら、気をもむようなことがありました。

そして、食べ物や飲み物の準備で、神経や気を使うので、まあバセドウ病になったからって、ある意味、それも当然なことかもしれません。

だけど、その大変さが、プラスになりました。

どういうことかといううと、緊張しない、ということに結びつくのです。準備の確認や、最後の最後までやることが、いろいろありそれに没頭すると、「どうしよう」という気持ちに浸っておれる、時間的なゆとりがないのです。

この準備が、大変な分、「しゃべるだけでいい」セミナーの、ありがたいこと!といったらありません。「しゃべるだけでいいんだ~」=楽だ~と、心から思うのです。

それも、違う場所で、いろんなことをやった、試行錯誤があるからです。そして、そう思えたことが、彼女をして「まあるくなった。奥行きが出た」、ということに、繋がるのかもしれません。

見方を変えること、例え、今やっていることが、きつくても、別の見方をすれば、プラスは何かしらあるし、そういう目で考えていくことが、これから自分を守ってくれると思った、ある夜のことでした。

今回もお読み下さりまして、ありがとうございます。
健康であることに感謝して、あなたの健康を祈ります。

CIMG5481.jpg

ありがとう」の気持ちを込めて、セミナーを行います。
スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド