私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
年が明けてから2月に誕生日を迎えるヒュギエイアです。

CIMG0361.jpg

いつもそうなる時、過去や未来いついていろいろ考えます。まあ昼の時代的には、それはそれほどいいことではないのですが、人の認識とはそういうものかもしれません。

あるブログに認識のことが書かれていました。
http://kokoroniseiun.seesaa.net/archives/20161012-1.htmlから抜粋

余談ながら、小学校のころは、早生まれの子と遅生まれの子では体力も認識も差が大きい。4月、5月生まれの子と2月3月生まれの子では1年近くも成長に差があって、これは努力だけでは埋められない。
 早生まれの子は、運動も認識も劣っているから、生涯劣等感を抱きかねない。これはやむを得ない教育制度とは言うものの、残酷である。

 私も早生まれだったから苦労した。かけっこなんか、4月生まれの子にかなうわけがない。そこを教育者は、素知らぬ顔である。
 早生まれの子は、早々に何をやってもダメという認識が育てられる。なんとかできないものかと思うが…。

 と。

  これを読み、ああ、私が子供のころから内向的、悲観主義者だったのは、こういうこともたぶんに影響があったのだなと思い至りました。まして、異性の兄弟(兄や姉)がいない、本当の意味で純粋な長女や長男だと、それはもっと悲惨になります。早生まれでも、お兄さんなどがいた場合の長女と、本当の長女では違います。本当の長女や、長男はそれにもっと負荷が大きくなるのです。もちろん姉がいない場合の長男でも同じです。特に異性の兄弟がいない姉妹の長女は、その認識の歪みが、もっと大きくなると思います。

 反対に異性の上の兄や姉がいる長女や長男は、純粋な長女や長男に比べてそこまで負荷がかかりません。良くも悪くもお手本があり、どういう風にしたらいいか無意識に上を見て観察していくからです。

 私は子どもの頃から体が小さかったのですが、これは認識が委縮してしまったこともたぶんにあるなと思っています。そして、いろいろな悔しいこともたくさんあったけれど、言い返すのはいけないこと、黙って耐えないといけないと、なぜかずっと思っていました。
だから、若い頃は、理不尽な目に、かなり長い間ずっと合っていたのです。今なら絶対そんなこと許しはしないのに!ということがいっぱいあります。

 まあ、今となっては、そういうことも宇宙的な大きな視野で見ると、すべてのあらゆることにバランスが働き、相手を苦しめた人にはブーメランになって返っていくことや、いったこともあるだろうし、私の場合には、それによって学びや成長もあった(と思おうとしている)部分もあります。
 これは、Dr.ディマティーニメソッドの影響で、自分がイヤだったつらかったという影の部分で、自分では気が付かない目に見えない恩恵を受けたことがあるはずというものです。そうでないと宇宙が成り立たないし、宇宙がバランスでできているのです。
その隠れた恩恵を見つけ出して、それに感謝できるようになると、その問題は解決し、ステージが上がり、人生は思うように開けています。しかし、これを学ぼうと思ったのもの、若い頃に周囲の理不尽さに苦しんだゆえんだったので、プラスだったのでしょう。

 もし・・・と思います。女性が、物心つくかつかないころから、周りにチヤホヤされただけで育つと、どうなるか、若い間は異性にモテて有頂天になり楽しくて良くても、年を重ねるにつれて、悲惨なことになるでしょう。内面を磨くことをせず、人に配慮したり人の心ををおもんばかることもせずにいると、単に年齢を重ね容貌が衰えていけば醜くなるだけです。そこには人間性からにじみ出るものがなく、単に老けただけの人になります。それでも若い女性と張り合い、思いやりも、賢さもない、イタイ老女になるだけでしょう。

 昼の時代の考え方に魅せられたのは、隠し事ができなくなり、全てがオープンになるということ。そして、人は本当に好きなこと、得意なことをやっていけば人生が開かれるということが大きいです。そして、上に載せたブログ主さんが言うように、早生まれで幼い頃に認識にずれが生じて、理不尽にもゆがんだ劣等感を持ち、自分は他の人より劣っており何もできないという思いに打ちひしがれて生きずらい中を生きてきても、それすら学びにひっくり返せるからです。

 そして、それは何歳からでも可能です。
少なくとも私は、学生のころよりもずっと賢くなりました。これは、大人になって改善しようと色々学び、努力したからです。子どもの頃の、早生まれゆえの「ぼ~」としたところは残っているにせよ、劣等感によって前に進めなくなるということは、かなり改善されました。まだ子供の頃の理不尽な認識が残っていても、改善でき行動できるようにはなるのです。

 とにかくこれから、1年1年新しい年を迎えるのが楽しみです。時代がものすごいスピードで変わっているので、今つらい人も、本当に生きていることが楽しくなる時代がくるのです。ただし念のために入っておきますが、何もせずにいると、取り残されます。やることをやり、自分の方向性をちゃんと見据えた上での話です。

もし純粋な長女や長男で、早生まれであり、子どもの頃から生き辛さを感じてきている人は、ぜひ、昼の時代のことを学ぶことをお勧めします。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

日本リビングビューティー協会

今まで受講料の一部が、内税になっており、消費税を据え置いていましたが、
2017年1月より、外税に変更となります。

学ぶ方々の入口であるローフードマイスター2級・準1級・1級が、外税となります


・ローフードマイスター2級   2H×4=8H  今まで 35,000円 → 37,800円

・ローフードマイスター準1級 3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター1級  3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター2級と準1級セット価格  今まで 85,000円  → 91,800円

・ローフードマイスター3ステップ講座      今まで130,000円 → 140,400円


年内にお申込・入金の方は、今までの価格で受講できます。質問などがございましたら、
お気軽にお尋ね下さい。

美子猫

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

今回もお読み下さりましてありがとうございます。
健康であることに感謝して、あなたの健康を祈ります。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K




スポンサーサイト
 / Template by パソコン 初心者ガイド