包丁とぎに包丁を持っていきました。  ブログ第240日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

今朝は雨でしたが、今日こそ、包丁とぎに包丁を持っていくと決めていたので、歩いてもっていくことにしたヒュギエイアです。

こういう刃物は、持ち運びが怖いです。
送られてきた商品の段ボールを使って、包丁カバーを作りました。これは、刃物部分を包み込む単純なものですが、まあそれでも時間はかかります。ガムテープを使ってお手製包丁カバーを作りました。小学生の工作以下かもしれない出来だけど、とりあえず安全に運べるので良しとします。そうやってバックに入れて、雨の中、徒歩で持っていったのです。

場所は中村大学の前の金物屋さん。包丁とぎは700円。はさみ研ぎは800円です
店じまいをするとかで、包丁研ぎも、今月半ばくらいなら、大丈夫なのです。もっと早く持っていこうと思っていたのですが、体調が今一つで、中村大学にご飯を食べに行ってもそういう行動が、パッとできなかったのです。

数年前に、天神の刃物のお店で、包丁研ぎの石を買ったのですが、実家に持って帰り、それもどこに置いたかわからなくなりました。まあ、また同じものを買うよりも包丁研ぎに出した方がいいかなと思ったのです。持ち運びを注意するのですが、こういう気になっていることを行えたことが、良かったなあと感じています。

こういう道具のメンテナンスや、修理、修繕をしておかないと、運をよくしていくというより、不運をはねのける感じがするのです。

割れ窓理論というのがあります。窓ガラスを割れたままにしておくと、その建物は十分に管理されていないと思われ、ごみが捨てられ、やがて地域の環境が悪化し、凶悪な犯罪が多発するようになる、という犯罪理論です。

で、空車をポツンを置いているだけでは何もないけれど、一か所窓ガラスを壊しておいたら、そこから、ごみを投げ込まれたり、もっともっと窓ガラスを壊されたり、ということで、犯罪もどんどん加速していくということ。この犯罪を不運に置き換えたらやっぱりさっさと処理しておいた方がいいと思うのです。

だからこそ、不運も小さな気になることを、早めに処理しておいた方がいいと思うのです。

これをすると運が良くなるから、というものではなく、不運をはねつけるため、というどちらかと言えば消極的理由からですが、こういうことも生活していくうえでは、大切なことだと思っています。

あとはまな板。これも削ってもらうところを探しています。どこか近所で格安でできるところないかなと思います。

午後から雨も上がったことだし、できあがりをもらいに行く時は自転車で行けそうだから、よかったです。

あと行うべき小さなことは、新しくしたメルアドを各方面に連絡すること。これも面倒ですが、なるべく早めにやっておきます。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

imagesRKXXJQX3.jpg

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1027-b1ed3a15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド