旧家と言えども、掃除は家人が自ら行う   ブログ第249日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
先週、実家に返った時にテレビを見ていたら、ある地方の旧家の模様が放送されていました。

楠森河北家
写真)うきは市の楠森河北家

うきた市の楠森河北家です。
昔はそこの土地一帯を治めていた一族ですが、現在は27代当主が80代の高齢です。大きくて古い屋敷に一人暮らしをしています。自炊をしているのですが、ちらっと映し出された画面には、書類やモノがいっぱいありました。
あまりにも田舎なので、奥さんは別のところで暮らしているとか。
そこに3男1家(3男、嫁、息子、娘)が東京でサラリーマンをしていたのを辞めて、実家に戻って暮らしています。40歳の働き盛りの3男が、28代目として農作業をしながら、その家のしきたりや、伝統を受け継いできているのです。

まるで神社とお寺が一緒になったような行事もそのうちで行っているのです。1月7日に庭先でお札の炊き上げをしたり、一族の新年会を行ったりします。
お盆には、先祖のお墓そうじをしたりするのです。その先祖の墓の数も敷地に125墓もあります。どの墓が誰の墓なのか把握しておくのも当主の役割です。お墓におそなえする竹で作った花入れも墓1つに竹入れ2つ。それらを28代が、真夏に汗を流しつつ手作りで作るのです。
それを各先祖のお墓におき、お線香を供える、27代、28代、未来の29代である小学生の息子。
微笑ましいのですが、なんせ田舎過ぎてきついだろうなと感じます。家屋が、竹藪と山道に囲まれている感じです。実家が田舎の私が書くのもなんですが、本当にうちよりももっと田舎です。この田舎度は環境は良くても生活するには大変です。

また敷地内には、米蔵をはじめ、什器蔵など、いろいろな蔵が屋敷の周りにあります。おまけに27代が住む屋敷自体も重要な国指定登録有形文化財になっています。そうなると生活するのはもっと大変です。ヘタな暖房機がおけなくなりますし、天井が高いと、なかなか部屋自体が暖まりません。いくら九州といえども、寒いところは結構寒いのです。

うきは市 楠森河北家

以前は、そこの土地の産業をにない、働き場所を提供していたそこの当主も、時代とともに、それらの産業が立ち行かなくなり蔵だけが残されているのです。その蔵にもいろいろなものがぎっしりあります。家紋の入った什器などはかなりの数です。それらが入った箱などもかなりホコリがしています。

しかし、ご先祖さまが守ってくれているのか、困ったことがあったら、誰かが手を差し伸べてくれると28代が言っていました。

家の塀ひとつをとっても竹やぶなのですが、その材料を調達することからして大変です。壁結(かべゆい)といって、竹と荒縄で塀壁を作るのですが、古い竹を取り除き、新しいものをさして、そのぐるりを取り囲む竹も、そこの土地のPTAの人たちをはじめボランティアが手伝ってくれるのです。数十人ほどいました。また28代目が、古来日本の原種の茶葉を使った緑茶販売を起死回生の策として、がんばっており、それを周囲が応援しているのも、いい感じでした。

うきは市 壁結

うきは市 竹垣 2015021408420000_convert_20150214095254s

そして、その一族の集まりも壮観でした。毎年1月に新年会があり、全国に散らばっている一族がこの日に顔を合わせるのです。そこでは幹事のうちの羽振りが良くても悪くても、そこで出す料理の品数は変えないこと、先祖の業績を読み上げるのを聞くこと、一族の家が順番に当番で幹事を行うのですが、こういうことで一族の結束や先祖のありがたみを感じるのだろうなあと思いました。しかし、その集まりも代替わりしたり、仕事が忙しかったりとかで年々数が減ってきているとか。
ただ、28代はそういう祖先が残しておいたものを活かして、日本古来の伝統茶を作っています。
楠森堂ブログ

こういうものを見ていると、日本の民度が高いのは、先祖を敬う心と、物事を毎日、地道に淡々とするべきことを行うことを尊ぶ気風があるからだと思います。
田舎で人知れず、伝統を守っても誰もほめてくれません。それでも先祖に誇りをもち、うやまい、それを守っていくということは、何かの加護を得ているのだろうなと思います。
昔なら、家来がいたり、女中がいたりして、自分ですることがなかった掃除や雑用も、現代では自分で行う。それを不幸とか大変とか捉えずに、淡々と行っていくことが、隠徳をつんでいくことになるのかもしれないと思ったのでした。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

imagesRKXXJQX3.jpg

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1038-69d42d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド