雑草処理を問い合わせたら除草剤を勧められました。  ブログ第258日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
ウメの木の下に何か植物を植えて、草むしりをしないでいいものがないか?福岡市の園芸公園に問い合わせしたヒュギエイアです。

梅の木 IMG_3308(2)
写真)梅の花

そうしたら、「除草剤を撒くのが一番」と言われました。

今までにもそういう問い合わせがあったそうですが、梅の木の下で、花壇を作ったり、野菜を作ったりしたら、実がならなくなるそうです。以前、今年はウメに実がならなかったという人がいて「奥さんが梅の木の下に何かつくりませんでしたか?」と尋ねたら、「そういえば作っていた」といことで土の栄養が木に行かなくなるということでした。
そういうものかと思いました。
我が家は梅を漬けるので、梅の花だけになると困ります。やっぱり、ウメの実をとって洗って天日干しした後は、真生塩と紫蘇の葉を使って20%の塩分にして、昔ながらの赤いしょっぱい梅干しを作るのです。

私が「除草剤を撒いたら梅の木に影響はないのですか?}
と尋ねたら、「それはありません」と言われました。
「でも除草剤を撒いたら、その薬に耐性がついてもっと雑草が強くなることないのですか?」
と重ねて尋ねると
「そんなことはありません。」
と言うことでした。そして、除草剤にラウンドアップを勧められました。普通なら、これをメモしてラウンドアップを買ってきてそこに撒くでしょう。

しかし、これ以前に、このアメリカ製のモンサント社のラウンドアップ(除草剤)で、雑草の体制が強くなってスーパー雑草になり、アメリカの農家が苦労しているという記事を読んだので、このラウンドアップを撒く気になりません。

カレイドスコープ
から一部抜粋
スーパー雑草は、1億2000万ヘクタール以上の農地に広がっている
モンサントのベストセラー除草剤、ラウンドアップのお陰で、世界中の農場に除草薬に抵抗力を持った“スーパー雑草”が出現してしまいました。

抵抗力のより強い雑草は、ラウンドアップに含まれているグリホサートに免疫もっています。

除草剤を撒くにしても、もっと自然でナチュラルなものにしようと思います。
食べ物も、ナチュラル・ハイジーン(自然な健康維持法)なら、私はこういうこともあくまでも自然派重視なのです。
そして、そういうものを撒くくらいなら、せめて家の裏側だけでも人が通れる道幅を確保するため、コンクリートで通り道を作るか、砂利か何かを撒いた方がまだいいなと思いました。

ほんと、草むしりをしないと家の裏側は、通り道すらなくなってしまうのです。せめて「けもの道(笑)幅は確保」をしておかないと!
とにかく草がぼうぼうだとやぶ蚊がすごいし、他の虫も発生して大変なことになってくるので、今から対策を練っているのです。去年の夏、実家に帰るたびに蚊取り線香をたいても蚊にさされていたのも、草刈りまで手が回らなかったためです。一度草ぼうぼうになってしまったら、後からカマで草を刈っても、はかどらないしきつかったので、今から手を打っておかないといけないのです。

それにしても、一軒屋というのはいろいろな維持管理が大変です。しかし、こういうことを怠っていると、家屋が痛むし、住んでいる人も病気になったりしがちです。
家庭菜園で野菜を作ることより、雑草対策の方が私には、重要なのです。

さて、またこれらを調べることにします。何かいい植物やら、自然ないい方法があればご一報下さると嬉しいです。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

imagesRKXXJQX3.jpg

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1048-40c65a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド