春らんまん   ブログ第261日目  

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

今日も暖かで、いい天気でした。

CIMG8515.jpg

コンパニオンプランツに引き続き、樹木のことを調べています。
実家は、何気に木う花も植えています。あまり考えないで、もらった苗木だったり、買ってきたものを植えていました。しかし、調べたら風水的にタブーなこともしています。
花だったら、今後は植える位置をずらしていくか、風水的にいいものを植えていけばいいのですが、樹木となるとちょっと困ったことです。(^^;)

裏鬼門のガーデニング
から一部抜粋

 家屋と樹木の離隔 

裏鬼門に限らず家屋と樹木は離隔距離が必要となります。
基準は(樹木の高さ×1.5以上=離隔距離)
故に敷地面積が狭小で庭の広さが狭い場合は必然的に高木は凶相カテゴリーになります。
日照もありますが、地下では枝張りの寸法と同程度の根が張ってると見ていいでしょう。
庭の面積が狭小の場合は低木で植樹します。

 凶木 

家相学的にはどの方位でも庭木には適さない樹木。下記に示します。
キョウチクトウ、シュロ、ザクロ、サルスベリ、ソテツ、キリ、ジンチョウゲ、ナシ、バショウ、ハラン、ビワ、フジ、ブドウ、ボケ、ムクゲ、モミ、ヤナギ

木は大きくなるとどこまでも高くなります。
植える時にはそこまで考えなかったとしても、ある一定の高さを超えたら、やっぱりよくないようです。
美しい花を咲かせても、一般のおうちでは植えるのは向かないものもあるのですね。これから対策を練って行きます。

せっかくですので、きれいに咲いている桜をアップです。

CIMG8513.jpg

CIMG8514.jpg

CIMG8516.jpg

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1051-9c4aea4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド