実家の草が伸びてきている  ブログ第273日目   

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

明日は、第18回地方統一選挙があります。
県知事、県会議員、市会議員選挙。
私は、選挙は今まで一度も欠かしたことがありません。当日が無理でも期日前投票に行ってきました。もちろん明日も行きます。

ところで実家に電話した時に、母から「花壇のところの草が伸びて大変」と言われました。
桜も散り、街角ではつつじが咲き始めています。実家にもつつじは植えてあり、咲くとピンクの色がきれいなのです。しかし、それにも増して雑草が生えるスピードが増してきています。

しかも、ここ数日間の雨のあとの、暖かい天気です。雨上がりの晴天は、気持ちのいいものですが、草の伸び方も凄いものがあるのです。遠目には、草原のようにやららかく爽やかに(まだ)見えていても、実際にはしっかりした長さになってきています。引っこ抜くことはできても、もうそれよりも草を刈ってしまった方が、早いという状況なのです。

それで、「野菜など作物以外のところなら、除草剤をまいたら」と言いました。
親も天気のいい時に、そうしようと言いました。こういうものも晴天が続いて土地がカラッと乾燥しないと効果が今一つだそうです。しかし、それはあくまで畑以外の花の部分のところです。

正直に言えば、私は草むしりなどしたくないのです。それでも、直接口に入る畑の作物の草は抜くのですが、観賞用の部分のところまで、草むしりをするのは面倒です。こういうのが好きな人は、そうでもないでしょうが、私のように仕方ないと思ってやるタイプだと、きついものがあります。
それでも、この季節はまだ蚊が出てこないからいいのですが、とにかく、5月の連休くらいには、実家に戻って草むしりをする必要があります。

本当は実家の断捨離をしようとしているのに、断捨離以前にいつも草むしりや畑仕事で終わっていきます。
しかし、これを怠っていたら、それこそ、恐ろしいことになります。
去年は、手が回らず家の周辺が、草ぼうぼうになったのでした。そうなると、夏など草が伸び放題で、荒れた家っぽくなるのです。そして、蚊もすごかったのです。もちろん、色とりどりの季節の花も咲いていますが、草の中に紛れており、愛でるという気分にならず、大変もったいないことでした。

日本昔ばなしに、何よりも恐ろしいのは古家の漏りというおばあさんの言葉をきいたどうろぼの勘違いのドタバタを描いた「ふるやのもり」があるけれど、私は恐ろしいものは、雑草の伸びだと言いたいです。
まあ、ふるやのもりの話のオチは、さるの顔がなぜ赤いか、という結末にたどりつきますが、雑草の伸びが恐ろしいというオチは、面倒くさくても嫌でもしなかったらもっと恐ろしいことになる、という身もふたもない現実的なものが待っているのです。

「夏草や、生い茂る中、生活し、蚊に栄養を、たっぷり与え」

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

mamesiba.png

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)






スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1064-f3a592ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド