JRで、広島造幣局花のまわり道の旅行に行って来ました。 ブログ第281日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

今日はJRで行く!春彩る桜めぐりと広島造幣局花のまわりみち、日帰りツアーに行ってきました。
朝、6時40分にJR博多駅2階の新幹線ひかり広場口に集合です。
それに間に合わせるために、朝5時代のバスに乗って博多駅に行くのですが、前夜には、寝過ごしたらいけないという緊張があるせいか夜中に目が覚め、そのあと、ぐっすり寝たら起きれないかもと思い、うつらうつらしておりました。だけど、ちゃんと目覚ましが鳴って、起きて支度ができました。天気予報では広島も福岡も雨ということで傘を持っていきました。

時間より早く到着した集合場所では、女性添乗員さんから、いろいろな注意事項やシールをもらいました。時間がきて添乗員さんの案内でツアー一行は、朝7時9分発の新幹線、こだま732号に乗りました。友達が7時27分に小倉駅から乗り込みます。久しぶりに会うので話も弾みます。そして8時52分に広島駅に着きました。

それからバスで移動です。バスの中でデジカメを扱っていると、なぜかシャッターが開かず、私のデジカメは使えないままでした。
当初の観光予定の場所が、前日の雨で桜も散ったと言うことで、急きょ、世羅高原農場へチューリップを見に行くことになりました。そこに到着したら、ぎりぎり傘をもたずに散策できラッキーでした。
ここは、開園してから20年。65,000㎡の土地に約65品種の85万本のチューリップがあるところです。
チューリップを色とりどりに植えていて、
「虹の畑」、「見本園」、「650品種のパレット畑」、「20万本のチューリップの花絵」、などがあります。またそれだけねく、桜や桃のような樹木やつつじような花もあり、他にも「ムスカリ、水仙、菜の花のアートガーデン」もあります。みはらしの丘展望台などから、遠くを見ることもできます。多くの品種と色があり、きれいで鮮やかです。ちょうどチューリップは咲き始めの頃で、枯れたものがなくて、これからますます勢いがあるづくだろうなあと思いました。
友達と返って、「ここでよかったかも」と言い合いました。

それから、またバスにもどり、今度は広島造幣局に移動です。途中でお弁当が配られてバスの中での食事です。
そして広島造幣局に到着です。雨がぱらつくので傘を持っての移動です。ここは、いろいろな種類の八重桜があるのですが、だいたい半分くらいの開花で、あとは咲き終わった品種のものもありました。

ピンクが鮮やかで大振りの花弁が目につく八重桜は、関山(かんざん)です。
他にもいろいろな種類があるのですが、悲しいかな、札を見ないと花の品種の微妙な違いがパッとわからないのです。
ただ、小手まりのような感じの八重桜もありました。これはわかりやすいものでした。

造幣局の横の公園では、よさこい関係のお祭りが開かれていました。途中から少し雨が強くなってきたのですが、ここをお花見できる造幣局と勘違いした人もいたそうです。しかし、正しい場所を教える人がいて良かったです。

そして、また集合時間にみんなが集まり、バスに乗って移動し、広島平和記念公園に停まりました。今度は広島市内の自由行動です。雨が結構強く降っています。
ここにある建物がきれいで清潔感があふれています。手入れの整った公園だと思いました。またバスから見る広島市内もいい雰囲気があります。

バスの集合時間があるので、集合場所からあまり遠くに行かず、広島市内で食べようと思っていた、お好み焼きのお店に入りました。
お好み焼きのお店は、いろいろあるようですが、なぜか広島風となっているお好み焼きやさんがあり、?と思いました。
「風」とはなんでだろう、なんで広島お好み焼きとバシッと、書いてないのだろうか?と思い、結局、平和公園近くの広島お好み焼きと看板が書かれているお店に入ったのです。そこは旅行者が次々に入っています。私達の前にも並んでおり、20分待ちと言われました。

私達はそこのお店ではカキ入りのお好み焼きを食べました。友達と私は同じ種類のものを頼んだのですが、彼女のものが、底が焦げた部分が多かったとので、「何でだろう」と言っていました。
明らかに失敗作の料理だとお店の人に言い易いですが、底の部分が大目に焦げ臭い部分がある場合、交換してとは言いづらいものがあります。特に、自分が注文したものなら余計言いずらいです。私もお店の人にどういったらいいかわからなかったのでした。仕方なく、その部分を除けて食べる友人。「美味しかった」と言っていたけれど、結構値段も1,500円と高かったですし、そこは残念なところです。

それから、広島市内のアーケードを少し散策したのですが、なんぜ時間があまりないので途中で引き返しました。
それに雨もけっこう強くふってきました。今度は橋のたもとにあるパーラーに入りジェラードを注文しました。ここが、外観がかわいくおしゃれで、まるでパリのふもとのお店のようです。それぞれ違うものを頼んだのですが美味しかったです。

そして時間内にバスに戻ります。みんな誰も遅刻することなく戻っており、今度はJR広島駅に向かいます。
それからバスガイドさんの案内で新幹線の乗り口まで行きます。
しかし、移動途中にはぐれた人がいて、添乗員さんが、何度か、人数を確認しても3人がいないのです。
そこでは1時間ほど自由時間があるのですので、またいる人たちに、時間通りに戻ってくるようにいって乗員さんは探しにいきました。行くときも、友達と本当に「添乗員さんって大変な仕事だね~」と言い合っていました。

そこで友達はいろいろな人へのお土産を買ったあと、二人で、時間までお茶をしました。コーヒーに煎茶がついてきて、妙にまったりした気分になりました。それにしても時間がたつのが早いこと。朝早かったのですが、今日のことが遠い昔のことのようです。

そしてまた集合時間前に、さっきの場所にいたら、みんな無事に集合していました。それから添乗員さんの案内で広島駅19時8分発、こだま751号の新幹線に乗ります。友達は小倉駅で降りたのですが、私は博多駅までです。車内でも一日、色々友達と話せたし、楽しかったです。
あいにく、小雨だったけれど、考えようによっては、肌の乾燥が防げたし、日焼けもしなかったので良かったですし、風情のあった日帰り旅行でした。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

mamesiba.png

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1072-8db0a2bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド