あまり食べなくてもよくなったようだ。   ブログ第318日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

外で働き出して2週間目に入りました。
朝は食べず、お水かノンカフェイン飲料のコーヒーを飲んで行くくらいです。
また、お昼もたいてい用事をすますので、果物が多いです。ちなみに今日はリンゴ1個でした。
そして、それで充分です。

夜は息抜きのために、行きつけのお店で食べることがあります。
これも食べたいというより、ほっとしたいからです。そこのお店の人とたわいないことを話すことでリラックスするのです。
だから、安くて量の多いお店とか、ファーストフードのチェーン店のようなお店で食事をとる気にならず、それだったら、もう何も食べないで寝ようかなと、思うくらいです。

これは同世代の友人たちと話しても、そういう傾向があるなあと思っています。
「あまり食べなくて良くなったとか、ちょっと食べたらすぐお腹いっぱいになる」
「量はあまり食べなくても痩せもしない」
という話を、しばしば聞くのです。

多分、これは安保教授の言う、「年をとると消化力が衰えるというより、燃費のいい体になる」ということでしょう。だから、年を取ると、あまり量を食べなくてもいいのです。それで元気に動けているのなら、ベストということです。

ただ、一般的に、あまり食べてないことを話すと、「疲れているんじゃない?」と心配されます。いろいろ説明できる時間がない時には、「そうかもしれませんね」で、済ますのですが、本当は、大人になれば、それ程食べる必要ないんだ、としみじみ思うのです。

まあ、パーティーや久しぶりに会う人たちとの会食だと、ふつうに食べるのですが、それでもすぐにお腹いっぱいに感じるようになります。これはこれでいいこととして受け入れ、これからも生活をして行こうと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

mamesiba.png

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1106-3e707c03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド