職場ラストデイ&昔の古い知り合いが直木賞をとった  ブログ第372日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

今日は職場のラストデーです。

朝、掃除をしてふと職場の新聞の見出しを見て驚きました。
なんと古い知人、東山彰良さんが直木賞をとっていました。
直木賞受賞の全文会見

ウィッキペディアに、本名が載っているのすが、私が東山さんと会った頃は共通の知人を介してです。当時、東山さんはそのペンネームではなく本名で会ったのでした。東山さんは結婚してそれほどたっていなかった頃ですが、「奥さんに食べさせてもらってます」と、しれ~と言っていました。
それを聞いて、私は「奥さん、すごい!」
と思ったものです。

そのころ、たぶん東山さんはアルバイトのような仕事をされていたのです。またそれからしばらくたってからか、直接、本人からと、共通の知人からも、「小説を書いている」と聞いて、ますます奥さんって、なんてすごいんだろう!!~と思ったものです。
なんか、そのころそういう話を聞くと、奥さんばっかり働いて、旦那さんプ~ラプラの髪結いの亭主を連想したものですから、奥さん、大丈夫か~と思ったものです。

まあ、私は自分一人でも大変なのに、男性を食べさせていく経済力って無いです。まあ、私にそれを求められても無理!ってことですが、もし仮にパートナーとなる男性が、「小説を書きたいのでオレを食べさせてくれ」と、言われたら、「申し訳ないですが、私には(経済的に支えることは)できそうもありません」と即座に言うでしょう。
ということで一人の女性の経済力が、未来の大物小説家を生み出したのですね。

その話もしっかり職場の人たちに語りました。なんか、こういうことって言いたくなるのですよねf(^^;)
みんな「へ~」と言っていました。
一人、自分にも有名人の知り合いがいるということで若手俳優の池松 壮亮君の写メを見せてくれました。その人の家族と池松 壮亮君のいろいろなツーショット写真があり、これには私も「へ~」といいました。
まあ、有名人を知っている話というのは、話題にしやすいものなのです。

なんだかんだで、いろいろな仕事を頼まれたりして今日もあっという間に無事に一日が終わりました。

今回、働いたといころは面白いところだったので、また次回も同じ職場に行くことにしたのですが、それまでは自分で自分を律していく生活になります。まず明日は、ネットショップの仕事をします。

そして、それまでの自分だけの2ヵ月で私も東山さんのように飛躍できるように頑張ります。
さっそく東山さんの本を買って読むことにします。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:Nesster  by:Nesster

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1160-980c3cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド