カボチャどうしよう ブログ第399日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

今日は、母が家庭菜園で作ったカボチャが、たくさんあるので、どう対処していくか、頭を悩ませています。
今年は酷暑が続き、なかなか雨が降らなかったので、途中でカボチャがひび割れしてだいぶダメになったといいます。

人にあげるような出来映えでなく、とりあえず収穫できたものを物置小屋においておいたそうです。そうしたら、カボチャが腐っていったり、ひび割れしてきたものがかなり見つかりました。
小玉スイカも、結局実を結ぶ前に、カボチャと同じ常態になったそうです。

アリがカボチャの切れ目に入っているものがありました。

明日は、その悪い部分を取り除いたカボチャをペーストにして、これからいろいろ料理していきます。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1189-cbb659f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド