マイルールを決めて生活をしたいのか? ブログ第420日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

昨日に引き続き今日15日(火)も違うセミナーに行きます。今年の秋のテーマは、セミナーです。

新しいことを学ぶと刺激になります。この世の動きをお金から見たものと、それらを含めて宇宙という観点から見たもの、あるいは次元という別の意味の宇宙からみたものなど、様々です。

得た知識に対して、批判してどうこうはありません。学んだことの元を取るために、セミナーで得た何かを取り入れなきゃ!という気持ちも、あまりなくなりました。お芝居や映画を見に行く道楽(趣味)が、私の場合、セミナーといったところです。いわば、マイ道楽です!

人にセミナー内容をシェアすると、その人にとって役立つことなら喜ばれ感謝されます。しかし、それが毎回ドンぴしゃりというわけでもなく、単に「ふ~ん、変わっているね」で終わる場合もあります。そういう時は、たははっと苦笑いです。

セミナーも様々で、正直退屈に感じたものもありました。なぜか眠気に襲われるもの。これは他の人たちはそうではないので、私個人の疲れからくるのか、それともセミナー内容がどうも潜在意識がシャットアウトしているのか、わかりません。

以前は、経済やビジネスに関するセミナーに行ってきたことがあります。これは興味からというより、仕事をする上で知っておかないといけないという義務感からくるもので、キツイものがありました。
要は仕事をするのに、お金が必要です。準備やら、支度やら、仕事そのもので稼ぐ前の段階でのお金です。それをどうして調達したらいいか、自分だけではわからないから聞きに行ってきたのです。

もっともやみくもにそういうセミナーに行くより、自分がお金を使ってどういう生活をしたいのか、これをきちんと押さえておかないと単に忙しいだけになってしまいます。そしてそういうところがバチッとしていると、なぜかそれをかなえるにふさわしい情報としてセミナーが目に入り、参加するという具合です。

人脈、情報もタイミングだし、縁だということです。それで、面白そうなセミナーを見つけたので、夕方から参加してきました。

石田久二×田代政貴×田中克成トークライブ@福岡開催
なぜ魅力的な人はマイルールにこだわるのか?~たった1つの小さな習慣が人生を決定する~

天神ビルで 09月15日(火)19:00~21:00までのものです。

この3人の中で、石田久二さんことQさんセミナーには時々参加しています。あとの2人は存じ上げなかったのですが、2人とも個性があります。

田代政貫さんは、ふくびき会を主催しており、温厚で怒ったり人の悪口を言わないようにしている方でした。
おだやかな語り口はQさんと真反対のものです。人と人をマッチングして喜んでもらえるということで、このふくびき会にも参加しようと思いました。

田中克成さんは、リヤカーを引いて本を売って日本全国を回ってます。この方はマイルールと一流になる人の関係を、500人くらいの成功をしている人にインタビューをして回っており、成功する人は自分に課したマイルールを365日行っているというのがとても印象深かったです。

また田中さんのお父様も、野球選手として活躍した時代があり、プロの野球選手とアマチュアで終わる人の差を調べるために、プロに、マイルールを聞いて回ったというところも興味深いところです。血は争えないということでしょう。
そして、そのお父様のインタビュー経験を活かして作ったリトルリーグは、長崎だけでなく他の県からも子供を入れにくるようになったということ。

この人が見つけたマイルール。
どんな小さなことでも365日間やり続けることが、大切。それを10年続けられたら素晴らしいし、とんでもないことになるということでした。

とにかくマイルールを習慣化してしまえば無敵です。人生においてドン底からでもマイルールを続けることで光が見えることがあるのです。

トリはQさん。早口とリズムで笑いをとる話が満載でした。またスピリチュアルのものもあり、こういう怪しげなところが好きな私としては、言っていることがよくわかります。

締めには、3人でのあいさつを兼ねたトークで、飛び入りで田中さんの知り合いでもある女性が、みなのために一口ハンバーグを作ってきていました。ものすごく、こだわりぬいたハンバーグです。私の場合は、鶏肉でした。私も、月曜日の波動セミナーを受けて以降、お肉を、積極的ではなくても縁ある場合には食べるようにしたので、美味しくいただきました。

そのあとの2次会も参加しました。普通2次会に参加しない私にとって、とても珍しいことですが、田中さん曰く、「大名のそのお店は、お肉屋お野菜の食材にこだわり、店長も男気があって素晴らしい」というのです。そのエピソードも面白く、では行かねばと思ったのです。

とても料理の美味しいところでした。そこでもまた、お肉を久しぶりに食べました。以前はものすごくお肉を食べていたのですが、味わっていただきました。お肉自体がいいものであるだろうし、感謝をして食べることで、花粉症の症状も出ないでしょう。

帰りは最後の最終バスに乗り遅れてしまい、30分近く歩いて帰り、帰った時には日付が変わりましたが、面白い1日を過ごせてよかったです。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:schani
by:schani

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

本日のアクセス 400! (^^)



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1211-fc6cb0be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド