愛用している靴屋さんが来年2月に閉店   ブログ第469日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
今日は、暖かく、それだけでありがたく感じる日でした。
何といっても洗濯をしてそれからメルマガを書きました。

ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
よかったらクリックお願いします。

愛用している靴屋さんが、来年2月で閉店することになりました。そのお店の店長が、親の介護でお店をたたむと言います。
お父様が84歳でアルツハイマーと肺を患っており、看病しているお母様がガンになったといいます。ただお母様の経過はいいのですが、お父様の介護を手助けしているうちに、自分も10月に倒れたので、このままではいけないと思ったというのです。

またお父様は、自分のことは自分でできて食事や、排泄や、歩き回ることできるので、いくら病院でアルツハイマーや肺を患っていると診断されたお医者さんの診断書があっても、お役所では要介護と認定されず、支援が給付されなかったといいます。
とすると、家族で面倒を見るほかないのです。
ただお父さんが、自分がボケていると思っておらず、頑固で、車のキーを取り上げるのに2年かかったといいます。交通事故を起こしてからでは遅いし、また事故を起こしたとしても、それを認識できないのではと、家族としては心配していたのです。まだ寝たきりだと、それはないのですが、なまじ意識があって元気な分、手がかかることもあるのです。

また、息子さん夫婦に初めて赤ちゃんができ、自分にも初孫ができるというので、犬の日に帯を結ぶ行事もしたといいます。これはおめでたいことだけど、お店の休みの日にしたりで、介護やお店やらと重なりすぎてしまい、自分がもたなくなって、どうしようかと思ったと言います。単にお店を閉めておくには家賃がバカにならないのです。それでお店をたたむことにしたというのです。

清潔で明るい店内で、最初に借りる時に、1千万円ほどお金をかけて改装したというのですが、止める時にはある程、部屋を度元に戻しておかないといけません。オーナーとの話し合いで、店長が、自前で買ったクーラーはそのままで残すことになったということでしたが、これも業務用なので結構いいお値段になるようです。店長の知人が、それを30万で買うと言っていたくらいです。あと、床も剥がすことなくそのままでいいということです。
いいものは残すことにして、工事が進められて行くといいます。壁の靴を飾っているレールと、その上の壁に着けている電灯と、その下の靴棚の撤去はともかく、壁にピタッと貼られている大きな鏡は、壊してからでないといけないようです。もったいないですが、構造上仕方がないと言います。

「小物で何か欲しいものがあったらどうぞ」と言ってもらいましたが、うちも断捨離をしようかというぐらいだし、う~んどうしようと思います。ソファもいいのですが、ちと大きすぎますし・・・。またもらったとしても、運送業者を頼まないと、うちもまで運べないので、結局高いものになりそうです。う~ん、やっぱり止めることも大変です。

昔、行きつけの喫茶店があり、そこのオーナーが、年齢が高くなりきつくなって閉店する時に、
「お店は、始める時も大変だけど、止めるのもエネルギーが要るのよね~」と言っていたのを思い出しました。
飲食店でなくても、お店の飾りつけや備品などの工事や撤去などたいへんだな~と思います。だから、私は、ローフードのお店をすることを他の人から勧められても、しないのです。

そこのお店の靴は、足裏のアーチを上げることで姿勢を良くしていくのです。東京タワーが3本足で支えられているように、足は親指、小指、かかとの3点を結ぶところがしっかりしてないと、体型がゆがんできます。
今は在庫処分ということで、店内にある靴が割引になっており、私も思い切って買いました。本当は、パンプスが欲しかったのですが、これは予約しないと無理であり、それは割引ではなく正規のお値段です。私が買ったのはカジュアルタイプのものですから、普段に履いたりや、旅行にはもってこいかもしれません。

また、そこの靴屋さんでは有料で足のマッサージも行っており、私も何度かやってもらったのですが、今日もやってもらいました。
久々ですが、足にゴリゴリと老廃物がたまっており、ここのところの肩こりもこれが原因かもしれません。
この靴屋さんの店長さんは健康にとても詳しい方です。
お互いにいろいろな健康に関する話もはずみ、あっという間に時間が来ました。

店長さんは健康に関する勉強などもこれからとっていこうとされているので、今後もまた新しい知識を得ていかれることでしょう。
親と子供の世話が一緒にくる世代ですが、今までの経験と知識を活かして、この店長さんが、ピンチを乗り越えていかれることを祈ったのでした。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:schani
by:schani

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

新月になったので、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

新月です。クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1262-09d3e42b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド