天声の少女の歌声、山下ヤスミンに癒される  ブログ第475日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
大人が子供に癒される、
そんなことがあるとは思いませんでした。

演歌は、歌詞が暗く後ろ向きな感じで、私は好きではなかったのですが、歌う人によっていい歌だなあ~と感じることもあるんだ~と認識を改めました。

そう感じさせるのはわずか11歳の少女の声です。この少女は山下ヤスミンちゃんといいます。
日系ブラジル人で、現在は12歳ですが、11歳の時に歌ったものがyoutubeにありました。
とにかく素晴らしいので、ぜひ、聞いてみて下さい。

ヤスミンちゃんは日本に来たがっているので、ぜひ来日して、年末の紅白に出てその歌声を聴かせてほしいと思います。

奇跡の歌声 (4曲 14分) 山下ヤスミン

白い雪(香西かおり)
愛は花、君はその種子(ベット・ミドラー)
愛の伝説(キムヨンジャ)
愛の歌(松原健之)



おまけ。
男性歌手が歌っているものと比べると、ヤスミンちゃんが、カバー曲を自分のものにしているのがよくわかります。
男性の歌声の方が明るい調子なのですが、ヤスミンちゃんは、大人の情念すら感じるのです。



他は何と10歳の時の歌声です。

吾亦紅(川中美幸)



昭和最後の秋のこと(桂銀淑)



悲恋歌(チェウニ)



ヤスミンちゃんが歌うと、どうしてこう心に染み込むだろうと思います。ヤスミンちゃんを知らなかった友人が家に遊びに来た時、聴かせたら、「わあ、鳥肌がたった」といい感動しました。二人ともいい年齢の大人ですが、わずか10歳過ぎの少女の歌声に、心打たれたのです。
ジャスミンちゃんはこれからどんな大人になり、どんな人生を歩んでいくのかわかりませんが、その先に幸多くあれと願っています。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:schani
by:schani

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

新月になったので、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ



スポンサーサイト
この記事へのコメント
山下ヤスミンちゃん情報
ヤスミンちゃんファン歴8ヶ月のものです。
2016/12/6付でオリジナル曲のYouTubeがUpされましたよ^^
https://www.youtube.com/watch?v=CmC-WQttyrI
2016/12/24(土) 15:51 | URL | jabara Jannings #EBUSheBA[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1269-35ab7549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド