体調が悪い時には、とにかく食べずに睡眠をとる    ブログ第500日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
昨日、職場で職員さんが風邪を引いたとかで早退して、今日はお休みでした。咳き込みと鼻声と赤い顔で、風邪だったのですが、病院にいったら「インフルエンザ」と言われたようです。
職員さんが帰る前に、「何も食べずにひたすら寝た方がいいですよ」と、言いました。そうしたら、うなずいていましたが、果たしてどうするのでしょうか?

食欲がないのに無理に食事をして、病院からもらった薬を飲んでも良くなるとは思いません。まあ症状は、とりあえずは収まるでしょうが、芯から治ったわけではないので、しばらくは疲れが残ることでしょう。でもだいたい一般的に、風邪を引いたら、病院に行き、注射をしたり、クスリをもらったりします。そして、あまり食欲がなくてもおかゆなど食べるのが普通でしょう。
私は過去、38、5℃以上の熱が出た時、何も食べず、一晩寝ていたら、翌朝ウソのように熱が下がりました。そして、お腹がすいて「あ~何か食べたい」と思いました。前夜、食欲がなく、苦しかったのがウソのようです。もともと人の身体には,ウィルスに負けない抗体や、免疫力もあるのです。それをいかに強くしていくかが、人生を快適に過ごすカギになってきます。

私も、昨日は、何だか疲れが出て、夜9時に寝ました。そして朝7時に起きました。そうしたら、かなり楽です。
やっぱりちょっと不調とか、すっきりしない時には、十分な睡眠をとるに限るなあと思います。
その時に、食べないことがポイントです。消化にかかる酵素が代謝にまわり、その分早く回復します。

今日は体調がいいですが、今月はいろいろなことがあるので、体調をキープすべく今日も早めに寝ようと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:Sarah_Jones  by:Sarah_Jones

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1294-c0f51703
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド