新月だからフライパンで作る創作餅ピザとトウガラシと赤パプリカの種まきしてみました ブログ第519日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

今日は新月です。
新しいことを始めたり農作業で種まきなどはいいようです。
それでフライパンで作る餅ピザを作ってみました。

もちピザ完成品
チーズを使わなずフライパンで焼いた餅ピザ!
創作でしたがとても美味しいかったです(^^)

作り方

まずフライパンにエリンギ、シメジ、赤パプリカ、ニンジンを切ってからココナッツオイルで炒めます。
もちピザ 具のココナッツオイル炒め

ココナッツオイルで炒めると、炒めた具材が縮まないのがいいです。

炒め終わったら一旦、全部を皿に移します。お餅に乗せる分だけ使います。

もちピザあまりの具

餅ピザで使い以外の余ったものは別の器にいれ、他の料理に使いましょう。

餅を焼きます。今回は、四角い餅を3つ使います。

moti.jpg

お餅は丸でもいいのですが、今回餅どうしをくっつけるためには四角の方がやりやすかったのです。

ある程度焼けたら、餅の上に練りごまをぬります。そして、ニューナショナルイーストをふりかけます。

もちピザ おもちに練りごまとニュートリショナルイースト と唐辛子

これはビーガンの人がチーズの代わりに使うものです。振りかけると香りがチーズっぽいものになります。また味もチーズぽくなります。
(*ニュートリショナルイーストとは・・・殺菌された糖蜜で発酵させた酵母で、パンを作るときのイーストとは異なる食品です。 マスタード色のフレーク状の粉末で、チーズに似た風味がありますので、ヴィーガン料理に大活躍します。 )

お餅をくっつけるてから、これに先ほどココナッツオイルでいためたものをせます少し加熱します。
また大豆レシチンをかけます。これもチーズ風味を強く出します。そして小口ねぎも振かけます。緑がきれいです。

もちピザ フライパンで焼き中

美味い栄養満点の餅ピザです。また食べた後の胸焼けもありません(^^)

ココナッツオイルがフライパンの底に残っているままに餅を焼いたのですが、これを丁寧にふき取ってから餅を焼いた方が良かったかもしれません。また、アボカドもあったのですが、さすがに盛り盛りになるので止めました。
グリーンのアクセントはやっぱり小口ネギがいいです。

更に、トッピングに冷蔵庫にあった、なめ茸をトッピングに載せてみました。これもムリに乗せる必要はないですし、白みそでもいいかなと思いました。
なお、ニュートリショナルイーストや、大豆レシチンは、ローフードで良く使う食材です。あまり一般の家庭では調味料としては置いてないとは思います。私は別にチーズは嫌いではないのですが、この時期に乳製品を食べると花粉症の症状がひどくなるので、こういった代用品で作ったのです。
チーズを使わないために使ったのですが、もちろん普通に、とろけるチーズをつかっても大丈夫です。

練りごまとココナッツオイルとニュートリショナルイーストと大豆レシチンがあるなら、ぜひ試してみて下さい。

今度は、種まきです。
餅ピザを作る時に出た、トウガラシの種と、赤パプリカの種を使います。

ベランダ菜園をしていたのですが、先月の寒さでほとんど全部といっていいくらいダメになりました。
枯れたものを取り除いたのですが、鉢に入った土が残っています。それを捨てるのもどうかと思いました。
それで、ミニシャベルで土を穿り返し、元肥料をやり水をやります。それからトウガラシの種を撒きました。

CIMG9739.jpg

黄色いのがトウガラシの種。

これはわざわざ買ったものではありません。餅ピザを作った時に使ったトウガラシの中の種です。
これに土をかぶせて終わりです。

CIMG9741.jpg

トウガラシの種に土をかぶせたもの。

トウガラシは毎日水をやらないといけないそうです。

せっかくなので、パプリカの種も植えてみました。これも買ったものではなく、今日のレシピで使ったもの。
トウガラシと同じく、ミニシャベルの鉢の中の土を穿り返し、元肥料をやり、水をかけました。
そして種を置いて土をかぶせ水をかけました。

CIMG9740.jpgCIMG9742.jpg

写真)左は、赤パプリカの種をまいたところ。右はそれに土をかぶせたところ

まだ気温が低いので芽が出るかどうかわかりません。まあ新月は新しいことを始めたり、種まきにいいというのでやってみました。

他にも八百屋さんで買ってきたカボチャも育てようと思いますが、これはもう少し暖かくなってからの方がいいようです。しかし、このカボチャはせっかくだから有機野菜のもので育てようと思います。

これは発芽してもよし、しなくてもよしの純粋な好奇心です。
ミニシャベルで鉢の中の土を掘り起こし、そこに買っておいた元肥料をまきます。そして、トウガラシの種をまき、水をやるというものです。トウガラシは毎日水をやったほうがいいとあります。日当たりがいいほうがいいそうです。そこは微妙なのですが、鉢に植わったトウガラシの実は、実用のものであれ観賞用のものであれ可愛いのですから。
まあ、育たなければ園芸店で苗ポットを買ってくるだけです。

さあ、あとは確定申告を今年の分もして、新月にふさわしいことをもっとしていきます。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:bryce_edwards by:bryce_edwards

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1315-5397c0c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド