私は運が悪くて良くなったのか、単に運気がアップしたのか?   ブログ第522日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

最近、懸賞ハガキが当たらないヒュギエイアです。

89_8002258.jpg

前は、新聞や雑誌にのったペア招待券の応募にすぐに書いて出すと、よく当たっていました。また懸賞賞品が当たる確率も高かったです。
運がいい、とずっと思っており、映画や舞台の懸賞に当たった時に、一緒に行こうと誘った友達も、私が当たったことに対して「すご~い」とか、「運がいい~♪」といいながら、喜んで一緒に行っていました。

しかし、運に関する本を読んでいたら、
「よく懸賞が当たるといのは、運気が落ちているから、天(神様だったり)が元気を出せと励ますために懸賞に当ててくれる!だから懸賞が当たらないのが、運がいい証拠なんです」
とありました。
違う人の、書いた似たような内容の本にも、同じようなことが書いてあり、それを読んですっかり考えこみました。

じゃあ、数々の懸賞を当てていた私は運が悪かったのだろうか?
天(神様)が励ましてくれていたのだろうか?と・・・・。

また、お掃除関連のサイトを読んでいると、汚部屋(おべや)を掃除したら、日頃は当たらない○○が当たった、とか、お金が出てきた、とか、ちょうどいいタイミングで欲しいと思っていたものが、格安だったり人からもらったとかあります。割と多いのです。
これも励ましなのだろうか?
私は単純に掃除をすると、運気が良くなる。 → だから懸賞が当たったり、欲しかったものが手に入ったりする、となるのだと思っていました。

運気が悪いと感じたり、気持ちが凹んでどうしていいか割らない時には、掃除か、洗濯か、断捨離は、かなり効果のある特効薬だと今でも思っています。ただ、洗濯は洗濯機で洗うよりも手洗いの方が実感があります。
自分が運が良かったのか、悪かったのかわからないけれど、最近、何だかあまり懸賞が当たりません。良い方に考えれば、もう懸賞が必要のない運気がいい状態なのかもしれないのですが・・・
まあ、これを読んだので懸賞に当たっても、前のように素直に私は運がいいんだ~と喜べなくなりました。でも当たらないのもなんだかな~と思う。

どっちにせよ、運がいいんだ、まあそう考えることにします。

ちなみに今日は、前から気になっていたナイロン製の筆箱とバックを手洗いしました。
筆箱はバックに入れて持ち運んでいるのですが、何年も使っていると外側が黒ずんできました。またバックも同様で、いつも自転車のカゴに入れて使っているので、黒ずんで来たのです。

これらは両方とも、お湯で全体をぬらしたあと石鹸を汚れているところにつけてこすります。そして一度流して、あとザウトを使て汚れたところに、つけてまら洗います。そういうことを数度繰り返すと汚れがかなり落ちました。新品状態とは言えないのですが、かなりいい感じだと思います。ずっと雨だったのでお風呂場に置いておき、水が垂れなくなったら、暖房機近くのところに置きました。自然乾燥に数日かかるかもしれませんが、もっと早く洗っていれば良かったなと思いました。

そして他にも、台所の棚や冷蔵庫の外側などもずっと拭いていました。背の届かない上の扉はあまり拭かないのですが、これもいイスを持っていき、拭きました。
運が良くなったかどうかわからないですが、確実に気持ちはすっきりしました。

運と掃除を関連づけることにこだわらなくても、まあ「きれいになった」、「すっきりした」、それでけでも掃除をした方がいいなと思ったのでした。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:bryce_edwards by:bryce_edwards

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ








スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1318-7637ad65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド