かぼちゃと小豆のいとこ煮を作り、断捨離して拭き掃除した春の日  ブログ第526日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

ここのところ天気がよく、片付けやら作りおき惣菜やらを作っているヒュギエイアです。

sak0109-003_m.jpg

ずっと気になっていたけれど、してなかった固くて大きな段ボールを、ようやく捨てることができました。小さな段ボールはまとめて近所のリサイクルセンターに持っていったのですが、固いものだとそこまでする気にならなかったのです。押し入れに入れっぱなしだったので、これを数年ぶりに出して捨てました。すっきりです。これが出来たのは同業のローフード講師からの「きっと運気が変わるよ~」の背中を押す一言です。ありがとう♪

またタイツや靴下などの小物の要らないものを断捨離りました。といっても断捨離したのものは明らかに使わないだろうというもので、数はまだ多いです。だけど、それを引出を開けたときに、パッと見える状態で畳んでおく(コンマリ流)と確かにトキメキ♪ます(笑)
下着などもその状態でたたみ直しました。今までは丸めて入れていたのですが、くちゃくちゃにしわが寄っていました。だけど四角に薄くたたんでおくと引出の場所もとらずにパッと見てわかりやすいのでいいです!トキメキます♪

衣服は以前、割と断捨離したので、ほぼ使うものばかりです。着なくなっても気に入っているものだけは残していますが、遊びに来た友達が、「すっきりしている」と言ったのでいいのでしょう。数はあると言えばあるし、まあこんなもんと言えばこんなものかもしれない程度です。ものをもたないミニマリストになりたいのではなく、欲しいものがパッとわかり快適にすっきり暮らそうとしているので、これでいいかなと思っています。

まだ残る大物物件としては、本があります。そして書類。これらを断捨離していく作業がありますが、もし、やろうという気持ちになったら、いきなりパットやるでしょう。まだ今は気持ちがそこまで乗っていません。とはいえ、小物の断捨離のあとは、家中の拭き掃除もしたので、これでもかなり運気が上がるでしょう。(笑)

そして、昨日はかぼちゃと小豆のいとこ煮が、かなり美味しくできたので嬉しいです。砂糖は使わずメープルシロップを代わりに使っています。普通、小豆は一晩水につけてというものが多いのですが、私は新鮮な小豆なのでそのまま煮ることにしました。

①小豆1合を鍋に入れ3倍の水を入れて煮ます。
②そうして出た煮汁を少しずつ、ほぼ全部捨てていきます。
③それから4cm~5㎝四角のくらいのだし昆布をいれて2倍くらいの水を入れて煮ます。
④ふっくらとしてきたらそれで火を止めます。
この状態では砂糖はもちろんのこと、他の甘味料も入れません。だけど小豆自身が持つ、ほのかでかすかな甘みとホクホクした煮豆特有の状態で美味しいです。

それからカボチャです。
①半玉使い全部を少し大きめの角切りにしました。
②それらを鍋に入れ、水を入れます。水は1カップより少し多めです。
③火にかけてカボチャがやわらかくなったら、
④先の小豆煮を加えます。
⑤そして砂糖代わりにメープルシロップを大さじ2杯 だしつゆ(これは私がネットショップで扱っているもの)を大さじ1杯半を入れて炊いたのです。

そうしたら、できたら美味しいこと。カボチャも甘く、小豆もほくほくとしており、かすかな甘さとだし醤油のコクが程良くミックスされています。メープルシロップがそれほど甘みを主張しないので、いいのです。

私はもともと、黒豆を炊いた時の砂糖の甘さが苦手だったので、調味料として砂糖を使わないでいると、こういう甘い煮物も食べられることがわかりました。
断捨離に作り置き惣菜、この春また運気がアップしそうな感じです。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:bryce_edwards by:bryce_edwards

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ







スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1321-62551913
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド