帰省して慌ただしく4月も上旬が過ぎようとしている    ブログ第532日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
3月から母の白内障手術のためにちょくちょく帰省しているヒュギエイアです。

CIMG9749.jpg

まあ、白内障の手術自体は10分から15分程度と簡単なのですが、手術前後にすることがいろいろあります。
眼科の院長から紹介状を書いてもらい、いろいろな内臓検査をするために各病院に行き検査します。その結果を、院長に見せて大丈夫ということが決まってからの手術です。手術3日前から3時間ごと5回、目薬をさします。母が忘れたりするので、私は注意していました。

手術日当日は1時間ごと3回、目薬をさしました、手術は1時半からです。私としては待合室ですることもなく、じっと待っているのが退屈なので、ipadか本を持っていきました。こういう時には、やっぱりipadを契約していて良かったと心から思いました。検査がいろいろあり母が待合室に出てくるのは3時を過ぎていました。で無事に手術が終わってタクシーで帰って、母はその日は一日じっと寝ていました。

そして翌日と翌々日は朝8時に、母をつれて眼科に行きました。こういうのも「なるべくタクシーの方がいい」と言われたので、タクシーで行きました。病院からは「手術後1週間はお風呂に入らない」ように言われました。そして、土いじりは、どんなにメガネをしても細菌が多く、全くだめと、手術前の説明で言われていました。
手術後は3種類の目薬を、5分開けてさします。これは1日4回です。それを母は面倒くさがっていました。また、うちにじっとしていて退屈だったのか手術後、3日目に母が土いじりをしたのです。1ヵ月は土いじり厳禁なのにです。本人は気軽に考えて、ちょっと畑に植えている野菜を引き抜いただけですが、それに対して私が怒り、妹に電話しました。そして、母にすぐに手を石鹸でよく洗い、目薬をさすように言いました。

翌日、妹と義弟が車で駆けつけ、リフレッシュするようドライブに連れて行ってくれました。おかげで、かなりいい気分転換になりました。その後は、私が畑仕事をしたり草刈りをしたりしていました。しかし、母から見れば満足する成果ではなかったのです(苦笑)

そんなこんながあったことも影響しているのですが、帰省するといつも思うのが、私はやっぱり福岡が好きだということです。
何か面白そうなセミナーがあればさっと行けるし、欲しいと思うものもデパートや専門店に行けばすぐに手に入ります。突発的な出来事があった時にも早く対応できるし、教えてくれる人も見つけやすいです。今はネットがあるからどこでも仕事はできるという人もいます。それはそうかもしれませんが、やっぱり田舎では限界を感じます。

そして、家族と言えど価値観が違う者が一緒に住むことの難しさも痛感しました。
もし私が、白内障と言われたなら、手術をしなくてすむように食事療法や目のトレーニングをして自力でなんとかするでしょう。
白内障には乳製品はタブーです。http://ogurikinshi.com/column/?p=881
乳製品に含まれる乳糖が、分解されたあと、グルコースとガラクトースに分かれます。しかし、このガラクトースを分解する酵素を日本人は持ってないのです。そして、そのガラクトースが目の奥にある水晶体に蓄積されていき、白内障になるのです。

もともと私が実践しているナチュラル・ハイジーン(自然な健康維持法)では、乳製品は食べないので、私は全然平気でかまわないのですが、母の世代には牛乳信仰があり、身体にいいものと思っています。いくら言っても「みんな飲んでいる」「テレビでも(健康にいいと)やっている」と言って、耳を貸す気は全然ありません。家族だと特にその傾向が強いのです。

以前なら、私もいろいろと葛藤もあったのですが、今は「人は人」と割り切りました。これも断捨離と同じく、自分のことだけをやっていけばいいのです。家族ものは手をつけない、自分のことだけをしていくというスタンスです。そうやって信じる健康法を自分だけがやって成果を出します。結局、人はその人の信じるところをするだけなのです。

突出した成果が出たら、家族や他の人も考えるでしょうが、結局これもするかどうかは、その人の運命なのかもしれません。今の時代は、夜の時代から昼の時代へと移行していっているので、人にむやみに関心を持ったりおせっかいを焼いたりしても仕方がないのです。
それでも、母には乳製品が良くないという話はしたのですが、結局、買い物で、「ヨーグルトを買ってきて」と言われ、しぶしぶ買いました。これも淡々と現実を受け入れるだけです。

とはいえ、母が土いじりが当分できないので、土いじりをしにちょくちょく帰省しないとなと思った春でした。

今回もお読み下さりましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:netzanette by netzanette

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1324-37ef3add
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド