お金を使うことで世の中が循環するといわれるが   ブログ第552日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

お財布に入れている金額をだいたいいつも把握しているのに、数日間チェックしてないとあいまいになるヒュギエイアです。

商品の仕入れの支払いがあり、いったん口座からお金をおろし、コンビニで請求書の金額を払いました。ただその時、引き出したお金をいったんお財布にいれたのですが、支払ったとき、もしかして一万円札を一枚多く払ったかもという疑惑というか、そういう思いが、支払った日からここ数日あります。銀行でお金をおろしていったんそれをお財布に入れ、コンビニまで行って払うのに1分もないのですが、その時のことをいろいろ思い出してもモヤモヤしているのです。

昼の時代は、たとえばお財布を落とした場合にも、それを拾った人がずっと欲しくて買えなかったものを買って喜んだろうし、それを売った人も生活が楽になるので、世の中に貢献したと思えばいいと言われています。「そうか、そういう考え方っていいね~」と他人事なら素直に思えるのですが、自分がいざ、お金の入ったお財布を落としてそう思えるか・・・実のところ、私はそれほどの境地に達していないのです。がっかりするだろなと思います。

お金がたくさん入ったお財布を落としても心が穏やかにいられる、これはある種さとりを開いたお坊さんの境地かもしれません。
煩悩があるし、やりたいことはお金があればさっさとしようと思っている私は、お金が入った財布を落とすことはやりたいことが、遠ざかることを意味しています。それはつらいです。人生は短いので、できるだけやりたいことはさっさとやっておこうと思っています。

ただよく言われるお金に関することの実践としては、支払いは早急にしているので、これだけはいいのかもしれないと思っています。支払うことは支払えるお金があることを意味するし、早い支払いの方が、信用も得ていくからです。スピリチャル系にせよ、ビジネス系にせよ、お金は出す(使う、払う)方が先といいます。だから、私は請求書が届いたら、よほどのことがない限りその日のうちに払っています。まあ、お金を出すときに、友達を連れて戻ってきてね~と願うことは忘れているのですが、循環させることで、世の中はめぐっているから、この微妙に気になる1万円も、きっと気のせいだろうし、もし私がうっかり多く払いそれに店員さんも気が付かずにいたとしても、払う=祓い になると信じていきます。

さあて、まだ4月の出納決算もしていないので、早くやっておきます。

あと今回もお読みいただきましてありがとうございました。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

3匹のネコ  by:crsan

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1350-e6976c5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド