おたふく風邪でなかったが嬉しいのか嬉しくないのかわからない   ブログ第586日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
今日の午前中は、血液検査の結果を知りに内科クリニックに行ったヒュギエイアです。

シンビジウム

待つこと30分。
名前を呼ばれて別室に行くと、結果の紙を渡されて、ムンプス(CF)が、陰性(-)になっており、おたふく風邪ではなかったといわれました。ではあの腫れは?と尋ねたら 耳の下のところが晴れていたし、耳下腺炎であることは間違いないけれどと言われました。治療代を払うことはなく、そのまま帰って良かったのですが、なんだか肩透かしをされた気分です。

う~ん、
おたふく風邪でなかったことが、嬉しいのか嬉しくないのか、自分でもわからなくなりました。

おたふく風邪でなかったら、今後かかることもあるのでしょう。ただ、私が最初に病院に行って血液検査をした時には、アミラーゼの数値が616U/Lと高かったのです。アミラーゼの通常の平均は、42~132U/Lなのです。できれば、今回の耳下腺炎は、自然なおたふく風邪のワクチンをうったようなものであってほしいと思います。

熱だけなら高熱でもいいのですが、顔が変形するのが嫌です。
行きつけの整体の若い先生は、おたふく風邪の時、「顔が化け物のようになった」といいます。他の先生曰く、「あの先生はアンパンマンのようだった」みたいです。私も、かぼちゃに目鼻がついたような感じだったので、ああいう状態には二度となりたくありません。

もしかしたら、おたふく風邪の時に、液体ソマチットを飲んでいたのですが、それが効いたのでしょうが?普段は、特に美味しくもまずくもない液体ソマチットですが、あの時は甘露に感じました。現金なもので、体調が良くなると、また飲むことを忘れてしまうのですが、それでも液体ソマチットが効いて、おたふく風邪とならなかったのかもとか考えてしまいます。まあ、ここのところは素人考えなので、なんとも言えないことですが、顔が腫れている間、体がだるく、動きも鈍かったし、モノを言うのもきついと感じていました。てっきり、おたふく風邪によるものと思っていたのですが、違っていたとは今も妙な気分です。

午後からは、百道浜で開かれたミニインテリア講座に参加しました。もちろんというか私は自転車で行きました。
友達も参加しており、彼女に本を渡せて良かったです。これは他の人が貸してくれた本を、その人の了解のもとに貸している本ですが、なかなか彼女と会うタイミングがなかったです。
セミナーはカーテンを変えることで部屋がぐんと変わることが主なテーマでしたが、カーテンのタッグを変えるだけでも雰囲気が違ってくるのだなと感じました。
スライドでのカーテンのインテリアや見本にもおしゃれなレースあり、ポップでモダンなものあります。お店の人がいろいろな見本を持ってきて見せてくれました。実査に手に取って見せてもらい楽しかったです。またそのあとの、1級建築士によるお部屋の改造のビフォーとアフターの動画も興味深いものでした。

主催の会社からセミナーが終了した後、アフターとドリンクと飲み物が出ました。またお土産のお菓子ももらい、とても充実していました。そのあと、友達と一緒にちょっと買い物して別れたのですが、お互い昨日の仕事や付き合いの疲れがでており、講座は楽しかったけれど眠かったねということで別れました。

私は、昨日は参議院選挙の監視の仕事の、会場設営をしにどしゃぶりの雨の中歩いていっていました。普通だったら自転車で10分足らずで行けるのですが、ひどい雨でびっしょり濡れました。そのあと設営してまた雨の中歩いて帰ったのです。その疲れが、今日、今日のセミナーの時に出たようです。
そして、明日は早朝6時半から夜9時近くまで仕事です。お弁当も作っていこうといろいろと買い物をしており、明日にそなえてお弁当作りをします。買っていくのもいいのですが、あまりにも早朝だと、スーパーやコンビニも、ほとんどお弁当が置いてない可能性が高いのです。

とはいえ、体調を整え、準備するのも仕事のうちです。明日にそなえて今日は早く寝ます。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:quatre mains  by quatre mains

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ






スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1388-507458ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド