現状がいまいちなら、心と頭におかしいと言おう。   ブログ第604日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

脳は、怠けモノです。

fb896df8.jpg

そうして、人は、困難な状況にあった時、たいていの人は、「私は○○だから、こうなった」という否定的なことを人にも自分にもいいます。
○○に入るのは、学歴がないから、とか、才能がないから、とか貧乏だから、とかです。
また、否定が自分自身に向かわない場合、その矛先は、世の中が悪いとか、あいつが悪いとか、誰かや、何かのせいにします。私も、そういうことを、長年やってきましたが、それは、間違っているということを知りました。

脳が怠けようとして、怠ける理由を見つけさせていたのです。脳と心は、私たちの道具です。だかこそ、脳を働かせないといけないのです。脳がストレスを感じた時は、脳がストレスを免れるために、肉体に痛みやアレルギーなどの症状を出して、まぎらわせているのです。

もし、マイナスと思われている状況だったとして、自分の脳や潜在意識に言ってきかせることは、

病気に対して、
「おまえがやっていることはわかっている。

止めろ!」


そして、その状況に対して

「おかしい」

と脳に言い続けることです。そうすると、脳の潜在意識が、これはおかしいのかと、働きだします。これを、けん引の法則といい、ものすごい状況を引き寄せてくるそうです。

この世に生まれたすべての人が、脳にそういう機能を持っているのです。でも、それを使えている人は、ほとんどいません。

私は、これを、斉藤一人さんの話で知りました。

そうです。今の私の状況は、あらゆることが「おかしい」といえます。

福岡市内の便利のいいところで、仕事がパットしないのはおかしい。

電子書籍を出版しているのに、売れないのはおかしい。


これを私は自分の脳や潜在意識に言い聞かせます。

さあ、潜在意識がどういう状況を、けん引してくるのか、とても楽しみです。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:mathias-erhart
by mathias-erhart

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1413-f14cfd5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド