ベランダ掃除と断捨離をしたので良かった   ブログ第614日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

今日は朝からかなり大雨でしたので、久しぶりにベランダサッシの掃除をしました。
よく考えれば天気のいい日には、洗濯ものを干すので、こういう雨の日は、サッシを拭くチャンスです。ベランダの溝に水を流しても目立ちません。戸や網戸を拭いていくと雑巾が真っ黒になりました。またベランダに置かれているクーラーの排気口もほこりで真っ黒です。これも雑巾で拭きます。

掃除の邪魔になったのは、ベランダに置いている数個の植木鉢です。これらは、半分枯れかかっています。それで、思い切って半分を捨てることにしました。プラスティックの鉢植えは、福岡市の場合は燃えるゴミで捨てられます。植物の枯れたものなども、燃えるゴミになります。しかし、土や石や焼き物の植木鉢は燃えないゴミの日で1か月に1回だけです。それでも、プラスティックの植木鉢は捨てることができてすっきりしました。

半分枯れかかっているような大葉や、トウのたったバジルなど捨ててもいいかもしれないけれど、結局、1カ月先にしか燃えないゴミの日がこないので、それを考えると全部捨てるのはやめました。植物の植わってない土だけの植木鉢よりも、まだ緑が残っている方が見た目はいいですし。

最近、本を整理しようと、サイトで見た本を引き取ってくれるところから段ボールを送ってもらいました。本当なら今日、運送会社が引き取りに来る予定でしたが、それができませんでした。数日前にそれを断ったのですが、これもなるべく早く遅れるようにしようと思います。
これでも、私は「本を断捨離しないと」と結構、周囲に言っているのです。これは、一種の宣言であり決意なのですが、なかなか実行できないでいます。まあ、それを聞いた友人や知り合いは、「もう本のことは忘れるか、あるいは本があるのは当然と意識を変えた方がいいのかも」といいます。

それも一つの手です。仕事に関するローフードの本が本棚のかなりをしめています。新しいものを買って古い本を捨てるか?人にあげるかでしょうが、それもまだ踏ん切りがつかない状態です。

それでもベランダの掃除と要らないものを捨てられたことでだいぶん気持ちが、すっきりしました。できない部分よりもできた部分を見ると、一部ですが掃除もしたし、見た目の成果もはっきりでており、なによりパット見てわかります。部屋の空間が前より広くなったのです。

今日は一部拭き掃除もしたので、明日はまた違うところをして、断捨離を少しずつ進めていきます。

今回もお読みいただきましてありがとうございました。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by:mathias-erhart
by mathias-erhart

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1422-c0ffb622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド