段ボールに本棚の本を入れることができて良かった  ブログ第616日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

今日、本の買い取り会社から、再集荷がいつがいいかというメールが来ており、これを見て、うわっとある種のプレッシャーを感じたヒュギエイアです。

先月の第4日曜日に送るつもりができなくて延期しました。いつにするか決められないまま、まがりなりにも、組み立てた段ボールに本棚から次々と本を入れ始めました。
本当は、こういうものも全部集めて、その中に残すものとそうではないものを仕分けしていくことが正しい方法であることは知っています。しかし、心がまだそれができないながらも、1冊1冊本を段ボールに移しました。かなりすっきりして、本棚に2列になっていたところが、1列だけになりました。

とはいえ、まだありますが、それでも曲がりなりにも整理がついたのです。
これもここのところ、youtubeで、捨てたらどんなに運気が良くなるか、また、捨てないことが、どれほど悪いことになるか、というものをいろいろ聞いており、なんとか今回できたのです。

聞いていると本当にそうだなと感じます。そうして、次の行動までに自分の中に、空気抵抗というか重力のようなものが残っていても、とにかくできただけ、「えらい!」と自分で自分をほめました。友達にも電話して、本をとにかく段ボールに移したことを話すとほめてくれました。お互い捨てるという成果を言い合うと、励みと、さらにもっとやろうと思います。
しかし、まだもう少し残っています。3冊ほどですが、まだ読んでないのです。とはいえ、一度に全部完璧にできなくても、あとは読み終わったら、人にあげたらいいと思いついたら、ずいぶん気が楽になりました。できたところを自分で認めることは大切なことです。

いろいろな人が捨てることに関していいことを言っているのですが、30分ほどで聞きやすい斎藤一人さんのものをアップしておきます。これを聞くと、本だけでなく要らないものを捨てようという気になると思います。お勧めです。



今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの幸せを祈ります。

by inthebag golf
by inthebag golf

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K







スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1424-e6242b3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド