本を持って行ってもらい、そのあと西公園の光雲神社に行く   ブログ第617日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
CIMG9929.jpg

写真)西公園にある光雲神社

今日の午前中に、要らない本をまとめたものの集荷が来ました。
大きめ段ボールで7割ほどです。ずっしりと重いです。宅配会社は佐川急便ですが、特別提携しているということで、私の方ではお金を払う必要も、送り先の宛先を書く必要がなく、ありがたいです。とにかく本を持って行ってもらい、その分、空間ができすっきりしました。出してもよかったなと後から思う本もあるのですが、まだ、それらを段ボールに入れることができなかったのです。

もし、また気持ちの整理がついたら、今度は小さめの箱で頼むかもしれません。本はかさばるし重く、自分では心理的に捨てることができないし、ブックオフなどに持っていくこともむつかしいのです。途中で惜しくなって引き返したことがあります。そして、本をゴミ袋に入れるという行動がとれないで来たのです。
査定後、いくらかになるでしょうが、それよりも自分一人ではできないことを手助けしてもらったということが大きいです。

本や紙というのは、仕事運にかかわってくるといいます。だから古いものを取っておくと仕事に発展性がないといいます。今回捨てた分、仕事の運が上がり、電子書籍が売れるとか、面白い仕事が来る!とかなればいいなあと思っています。

曇っていたけれど、雨が降りそうではなかったので、西公園に行ってみました。自転車でです。
前から一度行こうと思っていたのですが、なぜか福岡市内に住んでいながら何十年となく行ってない場所です。たまたま実家に帰った時に見たテレビで、西公園が取り上げられていました。西公園の急な坂の上と階段を上ったところにある「光雲神社」です。

・名称: 光雲(てるも)神社
・住所: 〒810-0061 福岡県福岡市中央区西公園13−1
・アクセス:西鉄バス「西公園」より徒歩5分/地下鉄 大濠公園駅より徒歩15分
・営業時間: 境内自由
・定休日: 無休
・電話番号: 092-761-1807
・料金: 無料

ここの運気はすごいといいます。そして、おみくじを引いて、神社で売られている鈴を買いました。幸運を呼ぶ幸運の鈴ということです。

光雲神社は、光と雲と書いて、「てるも」と呼ぶのですが、「こううん」とも読めます。それで=幸運となるわけです。ここの神社は、福岡藩の藩祖である黒田官兵衛とその子である初代藩主の黒田長政が祀られています。境内には、福岡藩士で黒田二十四騎の一人・母里太兵衛の銅像が建っています。

CIMG9930_20160904204528635.jpg

りりしく建つ母里太兵衛の銅像

静かで清浄な雰囲気がありました。観光地スポットというよりも、パワースポットだなと感じました。神社の名前をつけたおまんじゅうなどのお土産物が売っていないところが、そういう感じになるのでしょう。

西公園には自転車で、大濠公園を通って行って帰ったのですが、帰りに貝原益軒の住んでいた家の前を通りました。

CIMG9931.jpg

台風が来そうと言われているせいか、日曜というのに人が少なく落ち着いた感じがしました。まったく雨に合うことなく、しかも暑くもなく、ちょうどいい気温の中、パワースポットに行けてツイています。
福岡市は歴史あるパワースポットが結構あちこちにあるので、これからもより多くのところを尋ねてみようと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの幸せを祈ります。

by inthebag golf
by inthebag golf

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1425-520f10fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド