肉体疲労は早めにとる   ブログ第634日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09



油山の妖精ニッコりん動画・・・ニッコりんかわいいでしょ!

今週10月4日の火曜日には、職場で健康フェアがありました。準備は、前日からやることがいろいろあり、フェスタ本番の日も、かなり職場内を動き回ったのです。フェアは10時から13時半までです。
私のいる部署は、着ぐるみのニッコりんとワルもんの出てきての手洗い劇が出し物です。仕事での劇団員さんが着ぐるみをかぶっての手洗い教室では、ちょこっとだけ、私も劇中に「腹痛になった役」として熱演(笑)しました。「うう、イタたたた~」と言いながら、右手を上げて、うずくまっていくのです。
これは、ばい菌をばらまくO157の王様、ワルもんがいたずらをして、舞台の上のケンタ君が腹痛になって苦しみはじめ、他の人たちも腹痛になってしまう・・という設定です。
行く場所によって、「○○幼稚園の先生たちが、お腹が痛くなって、とか、○○幼稚園の先生体もお腹が痛くなってとなり、その度に、そこの先生方が「あ~痛たたた!」と腹痛のマネをして演技するのです。

たいてい、ここのところで、そこの保育園児だったり幼稚園児の子どもたちは大泣きになるのです。でも不思議とニッコりんが出てきて、ワルもんをこらしめて、仲良くなると、あとで子どもたちは、ワルもんに抱き着いてくるくらい、ワルもんになついて笑顔を見せるのです。時にはニッコりんより人気がある時もあります。

私は観客席の後ろの方で熱演したのですが、前を向く幼い子ども達には、気が付かれずに見てもらえず、若いママさんたちが、「ほらっ、痛がっているよ」と、子供たちに私を見るように促すと、急に我に返り、笑いがこみ上げてきました(笑)。この催しの担当者で司会をつとめた若い男性職員さんも、舞台の前の方で照れたように笑いながら腹痛の真似をしていましたが、私の熱演を見てか、笑いをかみ殺していました。それでも楽しめました。

手洗い劇の後のニッコりんとワルもんとの母子の撮影会も滞りなく無事に終わりました。私も昼休み時間に、ハンドマッサージを受けて良かったです。もっとブースを回ればよかったのですが、今年は、あまり回れませんでした。

フェアの1時半まではあっという間です。午後からはお客さんも少なくなり、無事にフェアも終了しました。そのあとは、全体の後かたずけですが、重いイスを運んだり、重い机を動かしたり、荷物を持っていたりと、結構肉体的に動き回ったので、仕事が終わった後は、足がつったような筋肉痛になり、連チャンで整体マッサージに行ったのです。

月曜日の準備の時は、体がキツくて仕事が終わった後、整体に駆け込み足裏マッサージをしてもらいました。そのお陰で、重篤ではないのですが、火曜日もやっぱり仕事が終わって、マッサージを受けてかなり楽になりました。

こうやって未病の段階でこまめにケアをしていくから、私は健康でいられるのだと思います。カチコチに固まった体のままでいると、そこから健康をそこなうことがあります。しかし、そこでケアをして、筋肉をゆるめておくと、ケガもしにくく体も柔らかくなっています。

また、今週は月曜から無理してお弁当も作らず買うことにしました。その代わりというか、要らないものを捨てて拭き掃除をしたので、それはそれで気持ちも楽ですっきりです。

心身ともに緩やかな状態にしておき、疲れは早めにとっておくことが健康には、とても重要です。もう少しで、今の職場の任期も終了します。人間関係がいいので、ここの職場に行くのは精神安定上いいですが、これが終わったら、本業に全力をそそいだり、やりたいことをまた全力でやれると思うとそれもまた、楽しみです。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

眠る子犬と子猫

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1442-72f86f90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド