鳥インフルエンザで殺処分された鶏たち   ブログ第715日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

九州と北海道で、鳥インフルエンザにより、多数の鶏が殺処分された記事に、なんともやりきれなさを感じるヒュギエイアです。

CIMG0223.jpg

12万羽の殺処分開始 宮崎の高病原性鳥インフル2016年12月20日11時51分

28万羽の殺処分終わる 北海道清水町、鳥インフルで 2016年12月20日10時01分

鳥インフルエンザにかかったら、どうしても殺さなければ、いけないのだろうかと思います。私自身は、ほとんどお肉を食べないのですが、単に人間の都合で殺されていく鶏を見ると、これはどこかおかしいのではと思うのです。自然からのしっぺ返しが、いつかありそうに感じます。

本当に鳥インフルエンザにかかった鶏は、殺してしまうしかないのでしょうか?
二度と回復しないのでしょうか?また鳥インフルエンザにかかった鶏から、種痘なりワクチンなりがとれないのでしょうか?

人間の場合、インフルエンザにかかっても回復したら、それに対して免疫力が強くなります。もし人間がインフルエンザにかかったからといって、隔離され一生閉じ込められるかといえば、それがいかにおかしいかということです。

鳥インフルエンザにかかった鶏を、いつ、どこで殺処分にすると決めたのかわかりませんが、これが本当にそうしないといけないのかということも、決めた機関は、もう一度見直してみてほしいと思います。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

日本リビングビューティー協会

今まで受講料の一部が、内税になっており、消費税を据え置いていましたが、
2017年1月より、外税に変更となります。

学ぶ方々の入口であるローフードマイスター2級・準1級・1級が、外税となります


・ローフードマイスター2級   2H×4=8H  今まで 35,000円 → 37,800円

・ローフードマイスター準1級 3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター1級  3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター2級と準1級セット価格  今まで 85,000円  → 91,800円

・ローフードマイスター3ステップ講座      今まで130,000円 → 140,400円


年内にお申込・入金の方は、今までの価格で受講できます。質問などがございましたら、
お気軽にお尋ね下さい。

美子猫

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

今回もお読み下さりましてありがとうございます。
健康であることに感謝して、あなたの健康を祈ります。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1497-e4e06f19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド