新年会で三つ子の魂100までを実感する  ブログ第747日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

今日は、職場の新年会でした。

in_063フリー写真

職場で「ヒュギエイアさん一緒に行かない?」といわれた年上の女性に、「すみません。お弁当を持ってきているので、一度帰ってから、行きます」と言ってしまいました。そう言ったすぐあとで、悪かったな、と思ったのですが、お弁当箱を洗ったり、ネットショップ関係の支払いなども済ませたかったのです。

その前に、職場では、いろんな人から次々に仕事を頼まれて、たったとこなしていました。
違う部署の仕事を手伝ったりもしました。たまたま通りかかったところに、ランチタイムで一緒に食べる臨職仲間から「時間があったら手伝って」といわれたのです。
これはコピーの重い箱30箱を運ぶということ。なぜか、彼女の上司はお電話中。彼女にやっとってという一言です。そして、私と上司の係長が、それを手伝うことになりました。重いコピー箱30を乗せた台車を更衣室のロッカー横に置きます。まずはそこにある重い荷物をどかすところからです。それは私と彼女がしました。台車からコピー箱を置く作業は、それを持ってきた業者のおじさんと係長の男性2人で主にしました。途中まで手伝っていたのですが、あまり無理をすると腰を痛めるのです。30箱を置き終わったら、彼女と2人で、どかした重い箱を整理していきました。それが終わってやれやれで次々いろいろな人から仕事を頼まれていきます。ちなみに彼女は臨職が今日が最終日。そして最後の最後に力仕事がど~んときたのです。
「いたちの最後っぺのようだね」と彼女に言った後、喩えのことわざが、どうも違うと思いました。ぴったり来ることわざはなんだったのだろうと思います。
彼女からはお昼に餞別のお菓子をもらいましたが、彼女は、私に一緒に行くのを断った女性にもお菓子を渡してと頼まれました。それを渡してから、また次々に快調に仕事をこなしていきます。

そんなこんなで、仕事が終わってから、すぐに家に戻ります。
新年会のお店は私が住む同じ町内にあるところです。自転車では近くを通ることもあります。バスの通りから見えて、素敵な外観のところで一度行ってみたいと思っていました。

新年会スタートは夕方6時半からです。
一緒に行こうといわれた女性にうちに来てもらっても良かったのですが、お茶を出すこともできないのです。
でもその女性が、お店のコピーをしてくれたので、それを私ももらいました。お店を見れてもどこから入るのかわからなかったのです。

5時半にチャイムが鳴って急いで帰りました。
お弁当箱を洗い、身支度を済ませてから、銀行でお金をおろし、コンビニに行きました。そうしたらまた支払いのバーコードが悪く、読み取れないといわれました。仕方がありません。支払いは明日郵便局からするしかありません。

そうしてそれから、住宅街の中を歩いて入ったのですが、込み入ったところで、暗くなってきてわからなくなりました。ええ、地図もあるけれど、住宅街で番地がわからず、読み取れずどうしようと思いました。焦りました。その時、通りから男性が歩いてきたので、その人に尋ねると、一緒に行ってくれるということになりました。ほっとしました。
そして歩いていると、どうも係長に似た男性がいます。マスクをしていますが、やっぱり係長でした。ああ、大丈夫と思い、その男性の方にお礼を言って連れて行ってもらうのを断りました。

しかし、係長もよくわからないということで、しまったと思いました。また別の男性が歩いてきたので、すぐに尋ねました。そうしたらその男性はスマホで調べてくれました。
そして、歩き過ぎたということを教えてくれました。何とかわかって、良かったです。
みな爆笑です。スマホで調べてくれたというと、親切な人がいるな~と他の人たちは感心していました。私がその前にも送ってくれた人がいるというと、笑いながら、その人に最後まで送ってもらわないとと言われました。

しかし、それにしても、私は幼稚園の頃にもよくわかっているところで迷子になったことがあったのです。「どうして、町内で迷子になる!しかも、幼稚園の時にも同じことがあったし!」と自分に突っ込みです。一度、お店に行っていたら、さすがにこんなことはなくわかるのですが、見ただけだとこんなものです。

それでも、それでもおいしく食べて飲んで楽しかったので良かったです。
そしてまた、一緒に行くのを断った女性は、以前、誰かとそのお店に行ったことがあったそうです。これも、そんなもんかもしれません(笑)

でもまたショックなことはそのお店は、大通りのバス停から直線距離だともっと近かったのです。そのバス停には、うちのマンションの不動産屋さんのところからすぐ近くなのです。だから、そのお店を見ていたんです。なのに・・・
でも、これで土地勘がしっかり身につきました。

教訓は、本当にそこの場所を知っていないと、夜は近くでも迷子になるということでしょうか・・・。
あとは、わかっていても、地図でしっかり調べておくということかもしれません。
そういえば、宴会中、「三つ子の魂100まで」ということわざがでました。
ホント、これは真理だと思った新年会でした。

今回もお読み下さりましてありがとうございます。
健康であることに感謝して、あなたの健康を祈ります。

日本リビングビューティー協会

今まで受講料の一部が、内税になっており、消費税を据え置いていましたが、
2017年1月より、外税に変更となります。

学ぶ方々の入口であるローフードマイスター2級・準1級・1級が、外税となります


・ローフードマイスター2級   2H×4=8H  今まで 35,000円 → 37,800円

・ローフードマイスター準1級 3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター1級  3H×4=12H  今まで 55,000円 → 59,400円

・ローフードマイスター2級と準1級セット価格  今まで 85,000円  → 91,800円

・ローフードマイスター3ステップ講座      今まで130,000円 → 140,400円


質問などがございましたら、お気軽にお尋ね下さい。

brd0042-044_フリー写真

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ

51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1535-388a919d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド