幸福は何気ないところに潜んでいる    ブログ第952日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

ある日、自転車で用事をすませて帰って自転車ごとエレベーターに乗るためボタンを押そうとしたところ、グッドタイミングで、1階にエレベーターが泊まり、若いきれいな女性が出てきました。

フリー写真 ママと赤ちゃん

そのあと、ちょっと振り向くと、小さなよちよち歩きの赤ちゃんがいます。髪の毛の先を両方結んで、リボンで止めている目のぱっちりしたお人形のような可愛い子です。

その小さな女の子と目が合いました。その子はじっと私を見て、ニコッと笑いました。小さな無拓な幼児からよく笑いかけられます。その子は、よちよち歩きながら、私の方に近づいて、手を差し伸べます。

「こんにちは」と声をかけました。
でも話すことはできません。若くてきれいなママらしき人は「まあ、すみません」と言います。こちらは、全然すまないことはなく、むしろ嬉しいです。
ママに尋ねました。
「可愛いですね。(この女の子)いくつですか?」
「1歳半です。」といいました。

女の子は、エレベーターを降りて私の方に近づいてきています。なおも手を伸ばして握手しようとするので自転車のハンドルをしっかりと片手で握り、小さな女の子の手を握りました。ぬくもりがあって可愛いです。満たされた幸せな気持ちになりました。
ずっとそうしている女の子に、お母さんは、ちょっと心配したかもしれません。
「じっと見ている」と言いました。

私は、笑顔で
「また、会おうね」と、その女の子に言いました。

手を放して、バイバイをして、エレベーターに乗り込みました。ふっと見ると、女の子はじっと私を見ています。
バイバイとまた手を振りました。ママは「じっと見ている」と少し笑いながらいいました。
そして、ちょっとだけ、その女の子は頭を下げました。お辞儀なのか、偶然なのかわからないけれど、じっと見てくれます。自分の階のボタンを押すのがちょっとためらうほどの、真剣というか無拓な瞳です。嬉しい気持ちと幸せな気持ちは続きました。

自分の階を押し、エレベーターのドアがゆっくりと閉まり、上に登っていくのを、その小さな女の子は、じっと見つめてくれました。
何気ないことだけど、幸せの種は、いたるところにあるなあと感じたのでした。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真(熊のてつなぎ)

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1740-8de4cb30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド