携帯で話しながらトイレで用を足すのはおばさんだと思う   ブログ第978日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

女性は、いや男性もですが、年を取るにつれ、図々しく厚かましく恥じらいが無くなってくるものです。

フリー写真 黒電話

いや、そんなことはない、と周りの同世代の女性は言うのですが、これは一般論だと思って下さい。
ある時、私より3~4歳、年上の女性と、携帯で話をしていました。
そうしたら、彼女が
「ちょっとまって、トイレに行くから」と言います。それで私が「じゃあ、切るね」と言えば「いや、切らなくていいよ」と言って話を続けます。そして、実際、用を足しながら話を続けるのです。

おいおい、勘弁してくれ~と思いました。
彼女は携帯にフリーハンドマイクをつけているので、両手は自由に動くし、日常の作業をしながら話をしています。皿洗いや、ちょこっとした掃除などは、私も理解できるし、やっています。だから、私はそれはありです。友達もそうです。お互いさまで、それは何も思いません。
まあ、蜜月時代の恋人同士なら、そういうことはしないのかもしれないですが、気心のしれた者同士だと、これはまあ普通でしょう。
もちろん限度があります。

でも、排泄は別。
直接、排泄している姿が目に見えているわけではないけれど、なんだか不愉快に感じるのは、なぜだろうかと思います。でも、これは彼女だけで、私の周りの95%以上と言っていいくらいの人は、トイレに行きたくなったら、そういって断って話を止め携帯を切ります。

正直、彼女と話しているうちに、
ちびまる子ちゃん風に
「これだから、トウのたった女は、嫌だよ~」
と、シャ~と顔に線が入った状態になりました。

ちびまる子ちゃん

私も、明らかに、繊細というか、神経質で敏感だった心を持っていた若い頃に比べると、ずいぶん、強くたくましく厚かましくもなったなと思います。それでも、まだ、恥ずかしくて、ちょっとできないことがあり、そういう風に感じたことはしないのです。
トイレしながらは、私の中では、目に見えてない、相手であれ、恥ずかしさもありますが、これは、どう考えても、相手に対して失礼だろうと思うのでしません。
くだんの彼女は、話を止めたくないというか話好きなのです。いったん話すと、長く、2~3時間くらいにはなります。彼女自身によっぽど、しなければいけないことがあると、さすがに早めに切り上げますが。

過去にも、性格はいい人だけど、こっちはすぐに要件を伝えて、何か世間話をしたら、30分くらいで切り上げたいのに、ずるずると話をやめず、最終的には、4時間もなってもなかなか切ることのできない年上の女性が2人ほと、知人にいました。でも当時は携帯はなかったので、固定電話でした。それに、さすがに、彼女たちもトイレをしながらの話はないとは思います。(あったら、それこそ、エンドレスになりそうで、怖いですが)、電話をしたら長くなることは毎回なので、正直、電話で話すことが疲れてきて、だんだん電話をしなくなり疎遠になりました。

なにであれ、携帯でトイレをしながら話をするようになったら、女も終わりかなとは思います。
ああ、それと言わずもながですが、これは男性も当てはまることです!

でも気が弱くて、私はこれを直接、彼女には言えません。ここのところが、まだ、厚かましくなりきれないところだなとは思います。まあ、こういう繊細な部分を残しているのもありでしょうね。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真 20170901

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1768-b094bb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド