衆議院選挙投票の10月22日(日)に働いた話 

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

選挙の管理のバイトの依頼を受けたヒュギエイアです。

10月に入っていつだったか忘れたのですが、電話がかかってきて、元の職場の上司からです。依頼内容は、「10月22日、衆議院選挙があるのですが、1日朝6時から夜8時までお願いできませんか?前日も準備があるのですが」と言われ、ふいをつかれ、カレンダーを見て、思わず「ハイ」と返事はしたものの、後から行こうとしたセミナーの10月21日のチラシをみつけ、早急に10月21日はお断りしました。また場所は、田舎の方になるので、不便なところです。日曜は、特にバスの本数が少ないのです。担当者が変わったので、「交通費は出るのですか?」と尋ねると、「それは調べて後日返事をします」ということでした。

それで、私もネットでバスの時刻表を調べました。そうしたら、始発が6時55分からで、6時半集合は無理です。数人の友達に電話して相談しました。みな、「そう、不意を突かれると、はいと返事をしてしまうことはあるよ」と言って慰めてくれました。その内の一人は、「バスがダメなら、タクシー会社に電話して、どのくらいかかるか、見積もりをとったら」、という非常に現実的で、的確なアドバイスをくれました。「そうして、その金額を言って、タクシーがダメというなら、それでは今回は見送らせていただきますと言ったら」と、ますます具体的かつありがたいアドバイスです。

さっそくタクシー会社に電話して尋ねたら、だいたい片道2,500円くらいなりそうです。夜バスがなかったら、帰りもタクシーとなります。片付けなどで1時間は見とかないとと、去年別のところでの選挙のバイトの経験からそう思いました。臨職仲間は、みな、これをうまく断っています。私は、やりたいのか、やりたくないのか、わからない状態です。嫌でたまらないなら、すぐに断るのですが、それはありません。しかし、交通費で一日のバイト代が半分消える状態になるのはたまりません。そうなるとしたくないのです。

後日、別の部署からも「去年一緒に選挙で働いた○○です。今年もお願いしたいのですが」という電話がありました。そこの場所は去年働いたところと同じ学校です。ここは近くて、最悪、歩いても行けるのですが、なんせ、元の働いている職場で、「それにバスの始発の時間がなく、交通手段としてタクシー代を出してもらえるなら、行きます」ということを伝えて返事待ちの状態です。それを伝えると、とてもがっかりとした声で言われました。「いつ返事がでるのですか」「それもわかりません」「そうですか」ということで電話が切れました。

他の友だちに電話すると、「そうやって仕事の依頼が来るからいいじゃないですか」と言われました。
基本的に、仕事場は、近いところを選んできているので、なんとなくモヤモヤしていました。ところが、翌々日に、電話があり、「片道タクシー代は、出ます。ただ、帰りは、バスになります」ということでした。ええ、私がネットで、バス会社のものでネット検索した時に、時刻表自体が出てこないので、それを言うと、「グーグルマップの検索で、ヒュギエイアさんの住んでいる場所と、○○○学校を入力すると出ます」ということでした。

知りませんでした。そういう検索ですると、私が一番近いと思っていたのとは違うバス停が出てきます。まあ、私の地図は、およそ20年はたつ、福岡市のその区のマップを見ていたのです。地域名の変更もないし、バスのルートは変わらないと思っていたけれど、やっぱりさすがに違っていたのだようです。とはいえ、グーグルで、そういう風に検索したらいいのかと、目からウロコでした。

そして、また、平日のランチタイムに臨職仲間のところにお弁当を食べに行き、今までの経過と、どういう風に、そこから帰ったらいいかを尋ねてみたら、みな丁寧にそれぞれが知っていることを教えてくれました。う~ん、みなうまくその仕事を断っているけれど、ついはずみで引き受けざるおえなくなった私に、笑いながら、「仕方ないね~、人がいいもんね」ということで、親切にしてくれました。まあ、何だかんだいっても引き受けた以上はきちんとするだけです。
とはいえ、こういうことがあって、思がけない知識を得たりするので、それもまた良しでしょう。

それから数日、職場の係長から、始発のバスの時間がなく集合時間に間に合わないので、規定どうり、この場合は、タクシー代が出るということになりました。10月20日金曜日に、役所に行き、タクシー券の手続きをしてきました。その時に、提携しているタクシー会社のリストをもらいました。50近くあります。私は自分の知っているところに電話しようとしたのですが、まずは、そこのタクシー会社へ電話です。11時半に家に戻り、タクシーを見つけるまでに、1時間かかりました。家からずっと電話をしてようやく見つかったのです。これだけでものすごく疲れました。

そして、衆議院選挙の当日。
タクシーが家の前に6時に迎えに来てくれました。
緊張のためか、夜10時に寝たのに、夜中1時に目が覚め、それから眠れなかったのです。でも、おかげでしたくはバッチリできています。この日は、嵐になるかもと言われていたのづが、朝は暗いだけで良かったです。思ったより早く6時15分に、目的の到着しました。

朝7時から夜8時までは、皆でそれぞれの部署を1時間ごとに交替していきました。途中で食事や休憩タイムをとっていきました。夕方から雨が降り出し、強い風も吹いてきました。夜8時に終わってから、みなで会場を片付けて掃除したら8時50分になっています。

日当はその日のうちに頂いたのですが、帰りのバス代もその中に含まれていると言われました。「まあ、話が違う」とは思ったのですが、仕方ありません。ただバス代よりも、暗い雨と風が強い中、本数の少ないバスで帰ることが、疲れもあり憂鬱でした。
途中で仲良くなった人が、最寄のバス停まで送ってくれるといいます。そうすると家の近所のバス停まで行けるので帰りは徒歩5分です。そうした、もう一人が、「私の方がそこに近いから」と行ったので、それでは、「その方にお願いします」と、言ってついて行こうとしたら、それを聞いていた、一人の60代くらいの女性が、「私の家は笹丘だから、途中なので家まで送りますよ」と言ってくれました。

その方とは、休みのタイミングが合わず全然話していなかったのですが、それでもその申し出を言ってくれたことが、本当にうれしかったです。その方の娘さんが車で迎えにきていて、風と雨の強い中を、カーナビで調べながら自宅まで送ってくれました。
人の親切がとてもうれしく有り難く感じた一日でした。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真 仲良しな猫とうさぎ

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K






スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1785-4cfaa66f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド