福岡市の未来はますます面白くなりそうだ

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

アクロス福岡4階で開かれた、読売新聞主催の未来貢献プロジェクト 「Society5.0で変わるあなたの暮らしと仕事」に行ってきたヒュギエイアです。

フリー写真 夜の街

AIがどう世の中を変えるかに興味があり、そういう題材を扱っていたのです。応募したらラッキーにも当選しましtた。

最初に内閣府特命担当大臣のビデオメッセージがあり、その後で、ヤフー株式会社チーフストラテジーオフィサー安宅和人氏の興味深い動画パネルを使っての「データ×AIは世の中をどう変えるか?」基調講演と、同じく動画を使っての高島宗一郎市長の講演がありました。
どちらも知らないことを知ることができて有意義です。特に、福岡は、新規の人が、リノベーションできるハードルが低く、チャレンジがしやすい都市であると実感しています。

安宅氏のいう未来は、夢×技術×デザインにかかっている」ということ、日本の現状は、世界で言われているほど楽観視はできないけれど、それでも、鮮度×細かさ×今に焦点を当てることで、変わる可能性があることがわかりました。
特に、
「大切なことは、おっさんが若い人の邪魔をしないこと」、というのが、いいこと言っているなあと感じました。

いい人をバンバン認めて、(自分が)邪魔な人であることを止めること。将来性のある若い人にお金と時間をつぎ込むことなど、権力を持った老人が近くに居たら、忖度して言えないことを、ズバッと言っていました。

パネルディスカッションも面白く、AIが発達することで、単調で面白くない作業や労働は、AIがやってくれたり、医療現場も、どんどん変わったりしていることがわかりました。これらを知ると、限界集落さえも、救えるのではないかと思えます。

もちろんのことですが、技術の進歩はいいことばかりではなく、その裏に危険性があることも十分踏まえて、5年後くらいを見据えて生きていくことがベターなのかもしれません。10年後というのは、AIが発達しすぎて恐らく予測不可能なのです。どっちにせよ、AIは発達するので、恐怖におびえることなく、いかに日常生活や人類の文明を発達していくか、考える方が建設的だと思います。

基本的に、私は、AIが台頭する未来を楽観視しているので、今日の公開講座はとても面白かったです。また、AIに関する面白そうなものがあれば出かけます。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真(犬と小鳥)

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1816-23269b06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド