体力的にきつい時には一人での参加の方が楽

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

ずっと会ってない友達に連絡したら彼女もインフルエンザだったことを知り、やっぱりインフルエンザが流行っているんだと実感したヒュギエイアです。

ものすごく有名な幸せになる画像


臨職中は、積極的には週末に出歩く予定を入れませんでした。でも、面白そうなイベントやフェアがあると、やっぱり予約をしてしまいます。その後などに、たまたま友達と話しをしたりすると、そのことをつい話します。まあ、私の方が、誘うという場合もあるのですが、それほどの意思はなく、話の流れでつい誘ったようになることもあります。その時、私が友達の分も予約を入れたり、彼女たちの都合に合わせるようになったりする場合、体力的にきついと、そういうことが疲弊するのです。大げさかもしれませんが、体力が落ちている時は、そういうものなのです。

友達は、その時間帯で間に合うだろうかとか、当日には予定を忘れていないかどうか気遣いで疲れるし、また、お金の振り込みがある場合、「お願い、立て替えておいて」とかなると、その疲れはピークです。「勘弁して~」と、直接、言わないけれど、そうなります。それらの作業は、実のところ大したことない作業です。でも、それは、健康でエネルギーがあり、時間に余裕がある時の話です。普段だとサクサクっと、やれることも、できない時はできないのです。

疲労している場合は、こまごました事柄に、疲れが出てきます。予約確認なども、ふら~としてできません。「本当に勘弁して~」と感じます。その友達の性格がどうこうとか、一緒に行きたくないというわけではなく、そういう疲れの時期には、余計な作業や負荷をかけられたくないのです。

だからこそ、面白そうなフェアやイベントでも、お互い自分で自分のことを、さっさと予約手続きして、そのフェアやイベントの時に、どこかで待ち合わせることなく、会場で会い、人が多くて会えなければ会えないでも大丈夫、それでも楽しめることができる!という一人でも十分楽しめれるメンタリティーと強さをもった友達が望ましいのです。おまけに私が予約しておいてあげる、とサクサクっと私の分も手続きできる人だったら、ゆうことありません。
この場合、私がその人に甘えていることになりますが、それはそれで感謝です。

昔、友達の結婚式で、勘弁して~の出来事がありました。
花嫁の友達A子と仲が良かったので、私は早めに行って、花嫁と2人で写真やらじっくり話をしたかったのです。ところが招待された、招待客の友達B子が、一緒に式場に行こうというのです。「そういう改まった会場に一人で入ってっくのは、いやで苦手」ということでした。しかし、私は、最初断りました。でも、B子は粘り、結局私は根負けして一緒に行くことにしました。

彼女は、遠くの場所に在住で、A子とも私とも顔見知りです。ただB子は、A子より 私との方が付き合いが長いのですし、B子の方が年下です。彼女は、ある化粧品メーカーのところでお化粧してもらってからくるということで、まあ、確か予定よりも30分くらい前に歩いて10分ほどのデパート入口付近で待ち合わせをした記憶があります。

そうして結婚式当日、彼女がなかなか来ず、いらいらしました。電話しても連絡つきません。そして、受付時間ギリギリにすっぴんで現れました。なんでも自動車事故が来る途中であったということでした。おまけにそこのエリアが圏外(昔のことです)で通じなかったといいます。それで化粧をできずに来たというのです。
でも、私にしたら、つくづく勘弁して~の世界です。はっきり言えば、B子よりA子の方と付き合いが深いのです。それでも結婚式には、ギリギリ間に合ったし、花嫁はきれいでしたが。それでも、花嫁A子とのしみじみ語りタイムがチャラにされたのです。当然、花嫁との2ショットもなしでした。

あとでそのことを、当然花嫁のA子にも話しました。「本当。そうなんだ」というA子。A子の声に少しだけ落胆を感じました。まあB子は、悪気があったのではなく、そういう人ということで仕方がなかったのです。でも、精神的に幼いと、自分では悪気なくても、迷惑をかけることもあるのです。

そして、最近は特に、体調が悪い時には、私が気遣いや疲れることなく、かろうじてエネルギーをふりしぼって出かけるフェアやイベントの時には、一人がいいかもと思ったのです。一緒に行く人がいたら、楽しいことは楽しいのですが、自分のペースで動けなくなることがあります。また、一緒に行くと、よっぽどのことがない限り、自分一人でさっさと帰ることは、難しいです。また、反対に私が健康な場合、一緒に行った人が「きついから帰ろう」と、私に言って、私は本当は残りたいのに、早めに一緒に、帰るはめになるのも、「勘弁して~」です。

その点、一人で申し込んだものだと、本当にきつい時にはドタキャンすることもできます。私は一緒に行くようにしていた相手からドタキャンされると、気持ちがへこむタイプなので、たいてい一緒に行くものを予定に入れていた場合は、きつくても這ってでも行くタイプです。ある意味、まじめすぎて自分で首をしめている部分もあります。

それでもだいぶ温かくなってきているので、以前ほどきつさを感じなくなりました。もちろん、友達と一緒に行く楽しさも知っているので、そのバランスを取りつつ、基本一人で興味のあるフェアやイベントに参加しようと思っています。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真 ちょっぴり幸せな気持ちになる

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1846-abdf1859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド