旧大名小学校のスタートアップカフェと六本松蔦屋のY氏は暇人セミナーに行ってきました。

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2018/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/08

以前から、興味があった旧大名小学校のスタートアップカフェに行ってきました。
これは福岡市が、企業する人を応戦する施設です。小学校の建物をそのまま利用しており、面白い作りです。

IMG_3612.jpg

校門から入って正面入り口

IMG_3607.jpg

教室がカフェバーになっていた

IMG_3611.jpg

ここの教室は、自由に工具を使っていいということ

IMG_3609.jpg

こういうものが好きな人はたまらないだろうなと思う

IMG_3610.jpg

結局、この部屋は見るだけでした。
他にも、相談ができる教室があったり、ミニセミナーが開かれていたりしました。

IMG_3608.jpg

校庭に建てられたいた不思議な建物。これは何なんだろう?

2階や3階は、実際に会社が借りているのです。
カフェや、バーもあり面白かったです。

今回は、時間ができたので、単に行って見ただけでした。もっと目的をもって訪れたら、別の発見があったのかもしれません。
学校の建物が持つ独特の雰囲気と、これから何かを始めようとする人たちが醸し出す空気が混じりあって、明るくアカデミックな空間になっています。なんだか不思議で魅力的な遊園地のような感じもあります。また行こうと思います。

変わって六本松蔦屋の中のコーナーで開かれた「Y氏は暇人」の山田孝之氏の話を聞きに行ってきました。

IMG_3616.jpg

Y氏の新刊のこだわりの表紙の話

この方のブログは、福岡の穴場を紹介していて本当に面白いです。

Y氏は暇人

今回は、本の出版に合わせたミニセミナーでした。
福岡市や、九州の穴場を紹介しており、改めて福岡の持つ魅力を教えてもらいました。
特に、ほとんどの人は行くことのない、福岡市に属する離島、小呂島(おろのしま)の話が興味深かったです。

IMG_3617.jpg

小呂島の位置とその話

福岡市最西端、海と共に生きる島 小呂島(おろのしま)

姪浜渡船場 :福岡県福岡市西区愛宕浜3丁目1−1(姪浜待合所:092-881-8709)から
福岡市営渡船の高速船「ニューおろしま」が1日1~2便運行、所要時間は65分です。
2000年4月に就航した新造船「ニューおろしま」は、姪浜港と小呂島間(約40km)を結ぶ旅客定員60名の連絡船です。


宿泊施設はなく観光地でもないのです。そこでの、風景を紹介しており、興味深いなあと思いました。
昔は海軍の300人ほど収容できる施設があったといいますが、今は廃墟です。

こうやって小さないたるところで開かれている素朴で手作り感のある場所に行き、いろいろなものを見ると、福岡はやっぱり面白い所とつくづく思ったのでした。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

imagesN5HT12YT.jpg

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1855-bd2cd7cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド