FC2ブログ

休日にせこさについて考える

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

5月3日から5日にかけて実家に帰省したヒュギエイアです。

CIMG1412.jpg

今回は、母が人込みに疲れやすいので、特別な遠出はしませんでした。甥っ子のサッカーの対抗試合を見に、某大学までドライブで見に行った程度です。特にサッカーに興味がないので、来年は、どんたくをもっと楽しもうと決めました。福岡市は、大きなお祭りは、博多どんたくと博多祇園山笠です。どれも、長年福岡に住んでいるにも関わらず、特に強く惹かれることはなく今まできました。
まあ、今年は、どんたくの準備に携わり、ああ、こういうものなんだと知ってから、興味が出てきました。

福笹というのも今回の準備で、初めて知りました。
お祭り前日に、「福笹が前日に来ますからバケツを用意していて下さい」と職員さんに言われたのですが、???でした。
また、違う臨職さんから、「福笹が、枯れないように黒いビニール袋をかけます。透明だと光を吸収して枯れやすいので」と言われて、また、??でした。
それって何?どういうこと?という話です。一体何に使うの?どういう意味があるの?とまったくわかりませんでした。

福笹は、いわば縁起物で、今回配ったものは、笹の枝に、紙で作られた鯛や小判、提灯などのおめでたいものが、ぶら下がったものです。ざっくり言えば、七夕の飾り付けがついた、笹の1枝分のようなものです。こうやって言ってくれたら、私もわかったのですが、なんせ、そういうものが使われるということすら知らなかったのです。

それは、どんたく当日、浴衣の上に赤いズボンと法被を身に着け、頭巾をかぶり、にわか面をつけ、そして背中に福笹をさしている人の姿を見て、なるほど~こういういものだったのかと思いました。
また博多せんべいで有名な「にわか面」も知っているけれど、今まで特に感慨はありませんでした。これらはどんたくでは結構重要なアイテムになるのです。
まあ、にわか面はともかく、福笹を私のように知らないできた人が、仕事で関わる場合、イラストや写真で現物を写したものと、ちょっとしたいわれと使い方を書いてもらっておくと、わかりやすいのです。

臨職でお声がかかり、いろいろな部署で仕事をしてきたのですが、さすがだなあと思ったところは、仕事に関することを、イラストまたは図解入りで、丁寧に、中学生でもわかるように、①~⑨という仕事の順番に番号をふり、かみ砕いて、仕事手順を書いているものがあったものを見た時でした。それこそ、「① スイッチをいれる」 ところのイラストから書いているのを見て、これを書いた人は、本当に、頭がよく仕事ができる人だなあと感じました。

直接には、いつ誰が書いたかはわからないのですが、パッと見てわかりやすいこと、簡単にかみ砕いて手順を書いているところに親切さと、後に続くその仕事をする人たちへの思いやりを感じました。
それだけに、仕事を一緒にするなら、こういう人と仕事をしたいし、安心して仕事を任せられるなあと感じる人です。おそらく、そういうことができる人は、他にも正規の仕事をしているか、違ういい仕事につくかしているでしょう。

どんたくに関して言えば、衣装一式を身に着けた写真と使い方、そこに福笹があって、縁起物で、取扱いに気を付けることなどを書いていれば、わかります。
これは、私が職員さんなら、そうするのですが、ここは臨職では、それは違う領域になるので、できません。もちろん、博多で生まれ育った人が、臨職で今の部署で仕事をした場合、そんなものは要らないのでしょうが。最もこれは一例です。他にもそういうものがあるのです。

それでも、仕事のできる職員さんでも、「写真だけで大丈夫です。見ればわかります」というのは、もう一つな感じがします。
何かを誰かに伝えていくには、もう少し親切なかみ砕いた説明が欲しいのです。特に全く何も知らない人を想定して、書いてほしいのです。まあ、それでも、そこに悪気はないので、仕方がないかと思うのですが、例えばどんたくの場合なら、これを設定する詳しい人がいなくなった場合、そこは回らくなるのです。だからこそ、かみ砕いた説明書が欲しいのです。

それでも昔、せこいし、これはどうよ?ということに比べたら、幾分ましかもしれません。
あるとこで仕事をしていて、何かを調べていてわかったこと、自分らがそれを知るために、一苦労したので、それを書いておけば、後の人がスムーズに仕事ができ楽になるなあと感じることがありました。それで、私はそれを書こうとしたら、同期で働いていた私より年下の女性がそれを止めるのです。
彼女の言い分は、「それをそれをする人が調べればいいことじゃないですか」というのです。

それは、せこい!と感じた私は、
「やっぱり、書いてあげた方が親切じゃない」と言いました。
言い争いまではいかないけれど、2人の女の間での意見の対立になりました。
周りに若い男性数人は居ましたが、誰も、どちらかの女性に肩入れするのは避けよう、というものが見て取れました。でも、言い分としては、私の言うことに理がある、というか、仕事は、そういうものだと思っているのは見て取れました。だけど「君子危うきに近寄らず」です(笑)

まあ、私として、その年下の女性が、単におむずがりしているというかアマノジャク的な気持ちで、反対したなと感じていました。
といっても、どうしても自分を通すほどの強気なところはその女性には、なかったし、私の方が年上だったため、私は自分の意思を貫き、私はそれをメモとして書き添えました。それに、彼女は、それ以上黙っていたけれど、これが大きく広がれば、変に思われるのが自分の方であることは、彼女はわかっていたのです。私は、そこでは妙に信頼されていたのです。「ヒュギエイアさんに任せていたら大丈夫だから」と言われていたのです。

私は、自分たちの仕事は、後に続く人へのバトンタッチがある以上、わかりやすく伝え、失敗しやすいところは、注意をうながし、後任の余計な手間を省いてあげることが、本当の意味で仕事をするということだと思っています。
それが、能力としてできないならともかく、面倒くさいや、自分(ら)が苦労したから、あんたらも苦労しろよ、ということでしないなら、せこい奴とはっきり思います。これには、男女年齢は関係ありません。

まあ、そんなこんなで、休日あけどうやって仕事をしようかなと思っています。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

81b50493-s.jpg

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1875-9750cfc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド