FC2ブログ

防災ワークショップと健康フェアに参加

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2018/101234567891011121314151617181920212223242526272829302018/12

CIMG1528.jpg

防災フェアは、六本松にある某放送局で行われて炊いたものです。自転車で通りかかって、イベントが行われているのを見て立ち寄りました。
段ボールで作るトイレやイス、ペットカゴなどが興味深いです。そして、大きなゴミ袋をハサミで切って作る、雨カッパもよく考えているなあと思いました。

そうして、きじまりゅうた(料理研究家)の゛もしも”に備える非常食のコーナーがあるので、ぜに見てみたいと思ったら、「14時からです」ということで、天神に行き、大丸エルガーラで行われていた健康フェアに行き、この時間に間に合うようにも戻りました。

健康フェアで、久しぶりに友達を顔を合わせたのですが、ゆっくり話すことはできませんでした。それでも、彼女が、これがあることを私が伝えたことにいつも感謝して喜んでくれるので、それで良しとしています。

きじまりゅうた氏は、テレビにも出ているらしいのですが、うちにはテレビがないので、知りませんでした。この方は、3.11の時、東京で被災されました。東日本大震災の時に交通がマヒしてしまい、ちょうど料理講座をしていて、生徒としてその時に来られていた方が帰宅難民になったので、そこに泊まっていただいたということです。その時に、家の中にあるもので、いろいろと料理を作ったのが、きっかけとのことです。

被災者に配られるものは圧倒的に、おにぎりやパンなど炭水化物が多く、野菜が食べたい!という声が大きいということでした。
ワークショップの中の保存食としして
①さば缶とドライトマトのアクアパッツァ風

②イカめし風フライパン炊き込みごはん

③切り干し大根とミックスビーンズのサラダを作られました。
そして、視聴者全員がいただきました。

CIMG1527.jpg

写真)①~③のもの

お水はとても貴重であり、お米は研がないでいいように無洗米を使うというのがなるほどでした。また、食器も洗わなくて済むように、ラップをかけて使うこと。それぞれ、給食のトレイのように区分けされているものがお勧めということです。これはひざの上に物を乗せて食べるときに、便利だからということで、なるほどな~、これも体験ならではだなと感じました。味見をいただきましたが、どれもおいしかったです。

そして、きじま氏がいうには、こういうものいざという時に初めて作るのではなく、保存食を4日分ずつ用意しておき、毎月、きまった日に、それを食べることで、いざということに食べなれておくこと、そうすることで、保存食の賞味期限や、消費期限が過ぎないようにチェックしていくことが大切だと言っていました。もっともです。とてもためになったワークショップでした。

見終わって最後にテレビカメラの操作もされており、なかなか興味深い防災ステーション2018のワークショップでした。

そして、私もいざという時の非常食を、何か考えようと触発されたのでした。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

81b50493-s.jpg

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1886-dbd799ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド