新緑の菊池渓谷と天然の水カーテン「鍋ケ滝」と阿蘇の大草原「草千里」

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

大型バスで行けない絶景!天然の水カーテン「鍋ケ滝」寝食の「菊池渓谷」と阿蘇の大草原「草千里ケ浜」に行ってきました。

CIMG1564.jpg

これは日帰りバスツアーです。
平日に行ってきたのですが、阿蘇の大草原以外は、初めて行きました。
お天気が曇りでしたし、ちょっとぱらっと降った時もありましたが、ほとんど濡れることなくカサも必要ありませんでした。

朝、8時40分に博多駅から、バスに乗ります。私は、自宅から博多駅までバスで行ったのですが、朝の渋滞に巻き込まれてひやひやでした。バスの中から、添乗員さんに連絡をして、無事に出発の乗ることができました。
最初の訪問場所は、菊池渓谷です。30分コースと60分コースがありましたが、添乗員さんのおすすめは、30分の方でした。
30分コースは、まずは展望所のそばの橋を通って、黎明の滝と紅葉が瀬を通り、また滝が瀬の上の橋を通って一回りして戻って来るコースです。

60分コースは 30分コースの紅葉が瀬までは同じで、さらに山の方に向かって歩き、天狗滝や四十三万滝を通り水天満宮の近くの広河原の橋を通り、休憩舎を通り過ぎ歩道を戻るコースです。同行のおじさんたちはギリギリ足を水につけ川の水の流れを撮影していました。
私もいっぱい写したのですが、きりがないので、2枚だけにアップします。

CIMG1541.jpg

CIMG1553.jpg

確かに写真スポットがいろいろあり、60分のコースは、途中から険しくなっているのと、滞在時間が60分なので、むつかしいところでしたが、次回ここに来ることがあれば、今度は60分コースでもいいなあと思いました。

そして次の訪問先は、昼食場所も兼ねた阿蘇の草千里です。
途中の山道から見下ろせる阿蘇の町がとても素敵でしたが、写真を撮ることができず残念です。ここでは霧がだんだん押し寄せてきました。ギリギリ写真がとれました。ここも、きりがないので、2枚アップします。

CIMG1559.jpg

CIMG1556.jpg

だんだん草原が、霧(雲)に覆われてきました。そしてバスは、阿蘇小国の鍋ケ滝(なべがたき)へ向かいました。バスの運行時間は、1時間半くらいです。ここでは、途中までしか大型バスで行けず、分譲してタクシーで向かいます。今回は、28名の参加者ということです。3時までは地元小学校の送り迎えがあり、そこから駐車場まで地元のタクシー会社が来て、順次、滝の入口まで乗客を乗せて降ろしていきました。

本当に初めて来る場所で、写真スポットがいっぱいです。ツアーなので、まったく関係ない人も写るのですが、それはお互い様でしょう。ここもいっぱい撮ったのですが、2枚だけアップします。

CIMG1563.jpg

CIMG1570.jpg

滝の内側から写真が撮れることでも有名です。
曇りだったので、最初少し肌寒かったのですが、歩いて戻ってくると汗ばむくらいでした。
そして、マイナスイオンたっぷりの森の中を歩き、たっぷりとリフレッシュできました。

添乗員さんは、私よりも年上の女性できたが、気配りがすごくキャリアウーマンというのは、こういう人をさすのかもしれないと思いました。そして、博多駅にだいたい予定通りに無事に帰りつきました。
本当はうちに泊りに来る予定だった妹と、連絡をとりあって待ち合わせて、単に会って話をしました。お茶をするまでの時間がなかったのですが、甥っ子のバイト先を、のぞき見したのも面白かったです。

やっぱり自由時間がいっぱいあるうちに、行ってないところや興味を覚えるところは、どんどん行こうと思ったのでした。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

81b50493-s.jpg

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1887-6d7c81c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド