FC2ブログ

リバースモーゲージとは

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2018/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312018/09

友達と話していて、家の維持管理についての話になりました。

CIMG0725.jpg

マンションはともかく、庭木のある一軒家となると広さに関わらず、定期的な手入れが絶対に必要になります。
わかりやすいのは、草。
固くセメントのようになった地面でも、草が生えてきます。そして、夏だと、1か月も経たないうちに草ぼうぼうです。

もし、そこに何かの木が植わっていれば、巨大化して、もっと大変です。まあ、果物の木であれば、それが実れば美味しく食べられることもあるでしょうが、その前に、虫や鳥に美味しいところが食い尽くされたり、それらのフンが落とされたりと、中々厄介です。

昔、ある喫茶店に行きつけだったころのことです。 そこのお客の中年男性が、当時50代だったのですが、よく、その店に来ていました。何でも、その男性は、家がお金持ちであり、山も家も借家もあり、その管理のため、20代のころから一度も会社勤めをしたことがなく過ごしてきて、家族と同居しているということでした。

へ~。
と、当時の私は、その男性に対して、どういうリアクションを取っていいのかわかりませんでした。当時はネットもなかったし、そういう人たちが、どういう場所で、人と知り合って、コミュニケーションを楽しんでいくか、イメージができなかったのです。まあ、会社勤めは、つらいけれど、家がお金持ちなんだし、何でも好きな仕事ができるだろうにと思ったのです。また、誰か雇って管理してもらえば自由になれるのにと、なんだか、可哀想な気もしました。それは、まだ私が、世間知らずだったからです。

ただ、今の私は違います。たとえ、土地価格や、山に資産価値があったとしても、その維持にどれだけの人的な労力がいるかよくわかります。その管理のために人を雇うとなると、その人が信頼に値するかどうか、どれほど仕事が、できるかどうかは、実際に雇って働いてもらわないと本当のところわからないのです。そしていったん雇ったら、準家族のようになるでしょう。給料だけでなくその人たちへの老後の保証(退職金)も必要になってくるでしょう。

家だって、洋風和風に関わらず、建てつけや屋根瓦の痛みなどが、数十年もあれば出てきます。電気の配線の故障や、白アリなど、想定外だけどあるでしょう。特に庭木が植わっていれば、それはもっと大きくなります。
山だって、手入れをしてないとすさまじいことになります。タケノコが出てきたとしても、それをほおっておけばどうなるかなど、厳しいところです。

また、借家があるとなると、ちゃんと定期的に家賃を納める住人であればいいけれど、そうでなければ、その対応を迫られます。また、借家で台風などで建てつけが痛むと、その補修費用もかかります。まあ、大工さんに頼むとなると、大体、男性一人につき、時間にかかわらず、日当として1日2万円というのが相場でした。それでも、器用な人なら、自分で補修すれば何とかできます。

そして、家も土地も広ければ広いほど、手入れしても手入れしても、これで当分何もしなくていいということはありません。今は、家も土地も持っていることが、負になっている時代になってきています。古い家も、うまくリノベーションして活用できればいいのでしょうが、もしこれが、限界集落とまではいかないけれど、限りなく過疎に近くなってくると、その手配すら不便です。

くだんの男性は、まだしも福岡市内か、その界隈だったのです。はっきりと、その場所は知らないのです。今となっては、その人がどうしているかわかりません。だけど背が高く丈夫そうだったので、今でも元気でしょう。それでも30年間、家と土地に自分の人生を奉仕したような感じがしなかったのだろうかと思うことがあります。私でさえ、家の草をぬくという作業をしていると、家に奉仕をしているような気がしてくるのです。

そして、そういう行政の対応は、どうしても、個人のニーズへの対応に遅れています。どこであれ、まず自分たちで問題を解決しようとするのが一般的です。年金もどうなるかわかりません。

リバースモーゲージというのがあるのですが、これは、主に東京での話です。これは、これで、家を担保にして、銀行にお金を借りて、そして、借りた本人が死んだら、その家を銀行に渡す、というものです。もちろん、生きているうちにお金を返してしまえば、それはそれでいいでしょう。これは年金が不安な人たちへの、朗報という感じで紹介されていました。確かに、昔のように代々引き継ぐものでもなくなると、それはそれでいいかもと思います。

でも、基本的には、家や土地などを持っていて、人がやらなければいけない管理を、早くAIが代わりにやってくれるに、越したことありません。Ai(アンドロイド)が、草むしりから、庭木の剪定、家の中のそうじなどの家事全般。また、庭木の昆虫や鳥への対応。山なら伐採したり草刈したりと、多岐に渡るくたびれる労働も、朝めし前の疲れ知らずでやってくれそうです。そうなると、人は、現金なもので、そこでの生活でも十分やっていけると思います。

家や財産の問題は、老後のお金の不安というよりも、体力が衰えているのに、そこに肉体疲労を伴う諸問題に、対応する気力が無くなっていることが大きいと感じています。とはいえ、ここ5年で、AIの利用は爆発的になると思っているし、うまい解決策も見つかるでしょう。

悲観して暗い気持ちを考えるより、現実的に自分でできることで対応していくこと。
AIの発達に希望を見出し、楽しく生きることが、これからの問題を解決できると感じています。

今回もお読み下さりましてありがとうございます。

サムハラ文字

写真)サムハラの神代文字

神代文字ですが、この文字を印刷して持ち歩くだけでも効果があるといわれています。
よかったら試されてみて下さい。

フリー写真 仲良しな羊としか

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1889-7074448a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド