FC2ブログ

パソコンを処分するならリネットジャパン

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2019/01123456789101112131415161718192021222324252627282019/03

パソコンなど捨てるなら
ReNetJP(リネットジャパン)
ここがお勧めです。

fall-leaves-3744649_960_720 フリー写真

あるお家で、洋服やものがあふれていて、とても狭くなっているのを見ました。
せっかく広い備え付けのクローゼットがあるのに、着ない洋服ばっかり閉まっています。まあ、持っている本人ですら、洋服が何着あるか把握してないという状態です。おそらく1000着以上は有るでしょう。その上、他にもプラスティックの衣装ケースが、ベランダ前を占領して、サッシを自由に開けることができません。ほんと、火事になったらどうするのという感じです。部屋にいると狭くなっており、息苦しく感じます。おまけに、ペットを飼っているので、その毛が落ちていて、ほこりと一緒に舞っていました。

まあ、私は、居るとしても一時のことだし、他人の家のことですが、要らない世話を焼く必要はないのです。でも、ツキが悪くなっているだろうなと思うし、本人も、以前、自動車事故にも有ったというけれど、そうなるだろうなと思います。
「モノがあふれているのと、事故や事件に巻き込まれるのと、どういう関係があるの?」といわれたら、「まあ、使わないモノから出る負の波動とか、同類のものを引き寄せるということから考えると、だからそういう結果(事故や事件)になるよ」としか言えません。

とはいえ、こういうことは、私だけが言っていることではなく、色々なセミナーに行き、たいてい、そういうことを言う人が多いです。
狭い部屋でも、モノがすくなければ、すっきりと暮らせます。
ネットで検索すれば、そういう人たちの生活があります。もちろん、極端にミニマリストになる必要はないですが、モノがなくなったら、すぐに気が付くくらい把握や管理できる数で暮らしたいです。

そういう私も、長年壊れたノートパソコンをずっと部屋の片隅に置いていました。下手に、これらの廃棄PCを業者に渡すと、北朝鮮で武器になると聞いて、信頼できるところはどこかわからず、ほおっていました。長年そうだと、そこに壊れているモノがあるから捨てるという意識がなくっており、目に入っていてもオブジェとなってしまうのです(笑)

しかし、ふっと、こういうことは、お役所に聞こうと思いました。
そこで電話して尋ねたら、「うちでは回収してなくて、リネットジャパンというところで回収していますので、そこに連絡して下さい」ということでした。たまたまPCを立ち上げていたので、それでリネットジャパンを検索すると、できてきました。

ReNetJP(リネットジャパン)

パソコンからネット入力で申込めますが、私は聞きたいことがあり、電話で申し込みしました。「データは自己責任で消して下さい」ということでしたが、「電源が入らないので、どう消したらいいかわかりません」というと、「それでは、水に漬けて下さい」ということでした。

さっそく浴室で実行しました。
これで一安心です。そして、自分で用意した段ボールに包んで、指定日に取りに来てもらうのです。
たった2台ですが、そこの部分がすっきりです。それでも、捨てた分だけ、すっきりとしているなあと感じました。

こういうちょこっとでいいのです。それをすると、気持ちが明るくなります。くだんの人物に、全部でなくてもいいから、衣装ケース一つ分から始めたらと思うのですが、まあ、人は人です。まあ、すっきりと反対なものは反面教師として、学ばせてもらいました。

その人が決めることが、次の人生のステージを広げてくれます。身軽にすっきりとして生きていれば、いいこといっぱいありそうです。そして、私は、本当に、部屋の中のものは、好きで使っているものだけにしておこうと、つくづく思ったのでした。

今回もお読み下さりましてありがとうございました。

フリー写真 平成31年1月

1381390675105ローフード

ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

お申し込みはこちらから

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
51Gm1VN7QFL.jpg

電子書籍  https://www.amazon.co.jp/dp/B01JG9CI5K





スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/1975-ddee6a87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド