2016年(平成28年)はどんな年になるのか?   ブログ第481日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
b0002156_16563785.jpg

今日から仕事始めです。
といってもあまり正月の雰囲気がなく、職場ではごく普通の感じでスタートです。
さすがに朝のあいさつは
「あけましておめでとうございます」でしたけど、まあこの淡々としたところが、働きやすいところでもあります。

いろいろな占いで2016年を占っています。
表現や言い方は違うのですが、本質的には同じようなことを言っていると感じる2人のメッセージを転載します。
結城モイラさんと、はせくらみゆきさんです。

・結城モイラ
2016年、災いは海からやってくる

一昨年(2014年)は「日いずるとき」と題し、この日本に「国を守ろう」とする保守的な動きが台頭すると予見しました。そして2015年は「闘いと覚醒のとき」と申し上げました。はたして現実はどうだったでしょう。国を守ろうとする人々は、隠されていた歴史的事実などを次々と知り、真実を隠蔽しようとする勢力に闘いを挑み始めました。この流れは今年も停まることはなく、さらに力強く、確固とした潮流となって、日本を牽引していくでしょう。

ところがここで、熟慮いただきたいことがあるのです。覚醒し、本来の日本を取り戻そうとする情熱は大切なことですが、複雑に絡み合い、緊迫した今日の世の中は、「純粋無垢な情熱」だけでは解決できないことが多々あります。言葉は悪いのですが、「ずる賢い情熱」も必要なときがあります。つまり、ひとつの目的を達成するためには、ストレートな手段だけでなく、いくつもの戦略的アプローチが必要なんですね。そのことを忘れると、知らぬ間に、いわゆる「お花畑的思考」に陥ることになりかねません。したがって、私達はときどき立ち止まり、「覚醒」と「闘い」を現実に即した姿に調整しなければならないのですよね。

さて、本題の2016年ですが、今年は大変な激動の年になりそうです。私の脳裏には、日本を含め世界中が大きな激流に飲み込まれていく映像が浮かびます。民族間の争い、テロ、難民、加えて金融・経済の破綻といった衝撃的な変動が、様々なかたちで出現し、多くの国と人々が翻弄されるでしょう。しかし、私が最も気がかりなのは、星の動きをじっと見つめていると「災いは海からやって来る」という啓示があることです。

では、前述の危惧を星の動きと対比させてみましょう。世界が激流に飲み込まれるのは、木星が乙女座を進行しており、山羊座には冥王星が、牡羊座には天王星が居座っているためです。冥王星は隠れたものを暴き出すパワーや、破壊するパワーを持つ星。天王星は「改革、変化」を司る星だからです。つまり、2016年はこれらの星により、隠れていたものが昨年以上のスピードで暴き出され、旧来の秩序が破壊され、混乱が人々を襲います。

さらに悪いことには、火の星座である射手座には土星が居座っているだけでなく、3月初旬からは火星も射手座を進行しはじめ、5月下旬から8月頭までは火星が蠍座を逆行。その後、再び射手座に戻り、9月末まで射手座を進行します。つまり、3月から9月にかけての7ヶ月もの間、火星は蠍座と射手座を中心に動くのです。これはまさにテロや戦争の激化を意味します。なぜなら、火星の守護神は戦いの神マルス。この火星が射手座に入ると、ちょっとした出来事にも過剰に反応し攻撃的になるためです。さらに、蠍座の火星は復讐心を増大させ、残虐な行動に走らせる危険性もあります。

もうひとつ、一年を占う際に用いる春分図を見ても、上昇宮が火の星座である獅子座であることから、今年は火のように過激な運気に支配されていることがわかります。また、年運に大きく影響する木星が金星、海王星と悪い角度を形成。さらにこの木星が火星や土星とも悪い角度となり、きわめて不安定な、緊迫感漂う世界情勢になることを暗示していいます。

なお、私の脳裏に「災いは海からやって来る」といった強い啓示が浮かぶのは、「海」を支配する海王星(守護神ネプチューン)が木星と凶角をなしていること。この不安定さが大変気になります。「なぜ海王星に……」と問われれば、私の直感としか言えませんが、忘れようとしても頭から離れないのですよね。私の杞憂に終われば良いのですが…。

では、冒頭で「お花畑的思考」に陥らないようにと申し上げた理由を星の動きからご説明しましょう。乙女座を木星が進行すると、真実を知ろうとする強い思いが芽生え、それまで無関心だった社会のさまざまな問題に覚醒し始めます。しかし、次なる行動の段階になると、人々に乙女座のマイナス面が現れてきます。それは理想や完璧を追い求めるあまり、10の願いが10叶わなければ是とせず、8や7では自分も相手も許さないという呪縛に捕らわれかねないということです。

最後に昨年、お話ししたことをここでもう一度申し上げたいと思います。何が起ころうと、どんな状況に置かれようと、日本という日(陽)は今年も確実に昇り続けます。ですから、2016年は心にゆとりを持って、現実社会の力学を見極める眼力と判断力を養っていきましょう。私自身もそのことに留意し、努力を続けたいと思っています。

           2015年12月31日

結城 モイラ
ということです。
2015年に引き続き、隠されていたものが、さらに表に出てくる年でしょう。厳しいところがあるのでしょうが、それによって覚醒するところもあるようです。

もう一人は、
・はせくらみゆき
はせくらみゆきブログの
2016/1/2 土曜日の日記から
2016年 すべてを愉しみ、味わい、生きる】 Filed under: 日記 — Miyuki @ 15:59:06

明けましておめでとうございます。

大きな時代の変わり目の中にある今、
皆さんにとって、2016年が、
素晴らしき時となりますように、
年初で受け取った、内なる叡智との対話を、
シェアしたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
2015年は、底のものが浮き上がってくる年でもあり、
変化変容の中で、二極化、多極化が進んでいく年でした。
2016年は、その傾向がますます加速化していくことでしょう。

具体的な事象を言及することは避けますが、
いずれにしても、「内なる世界の表われ」が、
「外なる世界へと反映」されるということを、
どうぞ忘れないでいてほしいのです。反映は繁栄へと転じ、
そのフォーカス具合によって、
より強化され、表出していきます。

‘天にあるように地にあり、
内にあるように外にある’

これが世界の真実です。

素晴らしい世界を観たいのであれば、
一見遠回りに見えるかもしれませんが、
己の内側に深く入り、己の闇に気づき、照らすこと。
この作業を、内なる沈黙で、こつこつと続けていきましょう。

闇とは無知であり、光が欠如している状態のこと。
光がないのではなく、無いように見えている、
光の変化形である一時的なオブジェです。

それは、怖れや不安、疑いへと名を変え、
心や身体、出来事を通して表されます。

内なる闇に気づいた時、
それを裁くのではなく、
逃げるのでもなく、
ただ、認めること。
闇と共に過ごし、闇を抱き、わかってあげる。

するとその途端、闇はその使命を終えて、
光へと還ります。
そう、光還元してしまうのです。
今は、その光還元プロセスが、加速している真最中です。

また、逆境、及びストレスとは、
未来から来たジャンプ台です。

あなたの成長を、より高速で進化させるために、
最高の未来から、
今のあなたへとジャンプ台を用意させたのです。

つまり、ストレス(or 逆境)は悪いものではなく、
あなたの敵ではありません。

こうして、ストレスさえもパワーへと変え、
次なる道を拓くとき、
あなたは、自分でもまだ見ぬ自分と、
出逢うことになるでしょう。

とはいえ、自分にとって、必要のないストレスは、
あえて受けることはないのですから、
どうぞ、内なる心地よさをテーマに、
自分にとって、何が心地よく、そうでないのかを見極め、
身体が自然と動くもの、心がときめくものを選び、
そうでないものは、勇気をもって、
解き放っていきましょう。

2016年のキーワードを一言でいうと、
「観自在」です。

簡単に言えば、
あらゆるものにとらわれずして、
あらゆることを愉しみましょう、ということです。

そのためには、

・イノチの視点から常にものを見る訓練
・直観力・識別力を磨くこと

をお薦めします。

どうぞ、健やかな心と身体をもって、
この世界を、思う存分、謳歌することが出来ますように。

あらゆる瞬間、あらゆる時と場で、
あなたのイノチが誇り高く輝いていますように。

「わたし」とは、
愛を奏でる楽器です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

PS
2016年、年初のアートとして、
「ひかりの道」を贈ります。

よろしければ、
深呼吸をしながら、ゆっくりと道を進んで、
光の向こうにいる最高の自分に出逢って下さいませ。

2016年、最高のタイムラインを歩んで、
誇らしい笑顔と共にいる自分自身を
イメージされるとよいでしょう。

さあ、そのあなたから年初のあなたへ、
どんなメッセージが送られましたか?

今、この時、この場所で、出逢うことの出来た、
貴方に心より感謝致します。
どうぞ、本年もよろしくお願い致します。


自分に起こることを愉しむことで、成長させていけるようにしようと思います。
世界が厳しい状況に陥っても、台風の目に入るような平常心を保って、毎日を生きること。

年明けて職場の人たちと再び顔を会わせて仕事をして改めてそう思ったのでした。

今回もお読みいただきましてありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

by suneko by suneko

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

新月になったので、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

クリックするだけで無料メルマガ登録できます。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ






スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/673-8a563759
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド