油山観音の あずきがゆの占い「かゆ開き」に行ってきました  ブログ第204日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

CIMG8235.jpg

今日のスムージー ほうれん草とパイナップルとバナナ

今日から2月です。
油山観音であずきがゆ占いがあるということで、行ってきました。
福岡に住んで長いのですが、こういう行事があるとは知りませんでした。さっそく行くことにしました。

これは、福岡市城南区の油山観音(氏田宗貞(そうてい)住職)で1日、ご飯についたカビなどで農作物の 作況を占う「かゆ開き」です。300年以上の歴史があります。

自転車で40分かけて、福岡市城南区の油山のバス停まで行きます。
近くの広場に自転車を置き、そこからまた、40分くらいかけて山をのぼり歩いて、油山観音を目指しました。途中、本当この道でいいのか迷いそうになりましたが、そういう時に、向こうから人がきて尋ねることができました。

CIMG8236.jpg

入口のところで迷っていたら、ちょうど一人の私より年上のご婦人がいて、一緒に歩いていくことになりました。その方も今回初めてということです。いつもこの日は、友達の誕生日だけれど、今年はその人が病気でお祝いできなくなったからというのです。

CIMG8239.jpg

油山観音の境内

30分ほど早くついたら、ご住職自ら声をかけていただき、あの建物の中で休ませて下さいました。

CIMG8241.jpg

この鐘の横は、ひばり観音(美空ひばりの観音堂)もありました。

CIMG8243.jpg

境内から見る福岡市内は絶景です。ここの境内の波動が高い感じがして、まるで違うところに旅行に来ているかのような気分になりました。

CIMG8240.jpg

11時にこのお堂に移動して、法要が営まれます。靴を脱いで、お堂の中にみな、入ります。山の上のせいか、寒く息が白くなります。ここには、観音像の後ろに、また見えない観音像がありました。ご住職と、二人の僧侶が真ん中で法要を営みます。住職のお経が終わった後、全員がお焼香をしました。

そして、御堂の外にお粥の入った箱が、住職の手によって持ち出され、裃をつけた男性に手渡たされます。そして、先ほどの建物に移され、見学者たちも移動します。

この建物の部屋は暖かくほっとします。いつの間にか見学者が増えており、小さな子供連れの親子もいました。

CIMG8244.jpg

かゆの入った箱

CIMG8246.jpg

かゆというより小豆ごはんという感じです。

CIMG8249.jpg

一つ一つかびの色などを言いあげます。

CIMG8252.jpg

みんなでしっかり見ています。途中、かゆを箸で割って、裃を見につけた男性陣が、あずきがゆを食べます。
ご住職は、ユーモアたっぷりに裃をつけた男性に話かけて、感想を聞いておりました。これは住職一人で決めることではないのだなと思いました。

CIMG8253.jpg

見分が終わったあずきかゆ

CIMG8255.jpg

結果は「中の上の豊作」です。

このあと見ている人たちに、甘酒がふるまわれました。お寺のお手伝いの女性たちが、運んできてくれました。とても美味しい甘酒です。お代わりをどうぞというので、いただきました。また、残っている人たちに、お寿司といなりなどが、ふるまわれました。お寺のみなさんが、とても親切で、善良な人たちという印象を持ちました。

入口で一緒になった女性と、法要の間も一緒でしたし、この甘酒がふるまわれる時にも、横に並んで食事をしました。袖振り合うも多生の縁というこでしょう。(*読み そでふりあうもたしょうのえん *意味 袖振り合うも多生の縁とは、知らない人とたまたま道で袖が触れ合うようなちょっとしたことも、前世からの深い因縁であるということ。)

ここでお互いお礼を言い合って別れましたが、さわやかな気持ちになりました。

CIMG8257.jpg

帰る時には暖かくなっていました。油山観音でふるまわれたものが、気持ちが温かくしていることもあったと思います。
下りは早くバス停のところまで行けました。そしてまた自転車に乗って40分漕いで家に戻りました。

今日は行くべきかどうか、最初迷ったのですが、行ってよかったです。

このあと、行きつけのところでランチをとりました。家に戻りゴミ捨てトイレ掃除をしてから、ジムにも行って、レッスンに入ったので、さすがに今日は疲れがでましたが、充実した一日でした。

今回もお読みいただきありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ




スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/718-daf74813
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド