自分でできないことはプロに頼まないと ブログ第16日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

こんにちは、舛谷 暢子です。

futta2666m.jpg

動画でセミナーなどが、送られてくることがあります。
メールで、ここをクリックして下さいというものと。会員登録した時の、IDとパスワードが、送られてきており、それを入力してログインしてから、見られるようになっています。

また、そういうものは、「右クリックして、動画をパソコンで保存することが、できます」と、なっているものが多いのです。特に、見る期間が決まっているものは、早めに録画しておかないと、と思っています。

また、メールを通じて音声だけ配信のものも、「同じく右クリックして各種端末に入れて聞くことができます」となっているものもあります。これも一度やってみたのですが、パソコンにうまく録音できなかったのです。

それに、迷惑メールも含めて、毎日かなりの数のメールがあり、やっぱり、パソコンで動画を保存して、そこをクリックしてすぐに見られるようにしておいた方が、いいなあと思っています。

だけど、私が、そこのところで、つまずいています。私のパソコンは、OSがWindows7で、できるはずなのに、やってみても、自分では、うまくできません。

そういう場合は、私がパソコンスクールに行って手順を習うよりは、人に来てもらって、私のパソコンで、どういう順番で、どこに何を入力し・・・という風に丁寧に教えてもらわないと、私には、無理だなと感じています。

以前、せっかく買ったボイスレコーダーも、それ自体の操作が、引っかかったところがありました。
この前、久しぶりに使用したのですが、その時の日付が、2013年になっていました。2014年に訂正できないか、聞くために、それをもって修理センターまで行きました。

これは一度、水につけて交換したものので、その時には、2013年になっていたことに、気が付かなかったのです。気付いた時から、交換した新しいボイスレコーダーの2014年への日付の変更は、自分でできたのですが、間違った日付で録音した日付を、後から変えることは、できないということでした。

他にも、これで、録音したものをパソコンに落として聞くということが、私にはできません。機能的には、できるはずなのにです。

それで、ボイスレコーダーの防水機能のある、SDカードも買いました。大と小2つのSDカードが、入っています。データ復旧サービス付きです。これは、録音したものをパソコンに落とす時には、ボイスレコーダーに入れている小さいSDカードを、やや大き目のSDカードに差し込んで、録音できるということです。

これもできる人には、簡単なことだと思っています。まあ、他にも、もろもろあるのですが、修理センターで、ソフマップというのを勧められました。
3,240円で、3ヵ月間は、年中無休で朝10時から夜10時までの間、オンラインサポートをしてくれます。またパソコンによる遠隔操作もしてくれるというので、これは、これでいいかもと思います。

何が引っかかっているのか自分では、わからない場合は、やっぱりプロに頼むしかないようです。以前にも自分で、やって結局、パソコンが使えなくなってしまい、カスタマーセンターで有償で、修理をしてもらったことが、数回ありました。

できないことを嘆いたままでいても、問題は解決しないし、自分でできないなら、多少お金がかかっても、プロのサポートを頼むことは必要だなと感じています。

といっても、こういう諸々の出費もイタイと感じてもいるのです。何とか自分でできないか、もう一度試し、それがダメなら、やっぱり、お金を出してプロに頼もうと思った一日でした。

今回もお読み下さりまして、ありがとうございます。
健康であることに感謝して、あなたの健康を祈ります。

8月11日(月)午前11時半から13時まで(90分)の自然食の店ファームランチ会をします。
お申込みはこちらからどうぞ

1381390669894.jpg

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/785-3aed5686
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド