貼るカイロは、かなり優れものだと思う   ブログ199日目

私が経験から得たおいしい食と健康と開運になる情報を紹介してます。また福岡市内で料理教室 「健康ごはん。」をしています。092-707-0173 info@ansin-shokuiti.net  叡知の館(えいちのやかた) リンクフリー
最近、寒さ対策に、貼るカイロを使っているヒュギエイアです。

1日1枚の貼るカイロ

下着の上に着るカットソーに貼っていると、一日暖かいです。1月の電気代ショックから、暖房はあまりつけないようにしていますが、この貼るカイロのお陰でなんとか保っていられます。
そして、部屋にいる時は、タイツに靴下を重ねてはいていると、いいです。今年は、寒かったせいか、それとも体質が変わってきたのか、わからないのですが、例年よりも暖房をつけないと持たないと、思うようになりました。

使い捨ては、あまりエコではないなと思うのですが、現在使っているものは、数年前に買っていたものです。全部、使い終わるのは、2月中旬くらいでしょうから、ちょうど買い置きが無くなった時が、暖かくなったころでしょう。

部屋着はどうかと言うと、だいたい首にマフラーなどをまいています。そうすると暖かいというより、寒さに負けないという感じになります。
まあ、灯油ストーブか石油ストーブがあれば、こういうこともしないでいいのでしょうが、どうもそれを買う気がせず、またその始末にてこずりそうだから、買いません。

そして、足湯をします。2ℓのヤカンにお水を入れ3分ほど加熱すると、だいたい50℃くらいのお湯になります。それを足湯専用のビニールの容器に全部入れます。そこから、、そこにジュネシス・ピュアの飲んでも大丈夫なエッセンシャルオイルnのユーカリを数滴入れて、足を付けます。
最初、ちょっと熱っ!と感じても、だんだん、気持ちよくなります。あとはバスタオルで足を拭いてお湯を捨ててOKです。

こういう感じで寒さ対策をしています。
思うに寒いと人間暗くなりがちです。冬と夏とどっちがウツになりやすいかと思うと、冬だろうなあと思うのです。冬季うつ病だってありますし。だからこそ、冬は暖かくなるように工夫して、乗り切っていこうと思います。

健康でいること、身体がさっと動けるエネルギーに満ち溢れていること!
これらがとても重要です。


これを保つために、いろいろと工夫して今日も一日過ごします。

今回もお読みいただきありがとうございます。
健康であることに感謝してあなたの健康を祈ります。

500ピクセル 261116 ロースムージーアート

ロースムージー1級講座に関して

お申込み・お問合せはこちらからどうぞ

1381390675105ローフード

ともに成長し健康貢献のできる、ローフードマイスター講座を学んでみませんか?

お申し込みはこちらから

 驚きの美肌になる3日間酵素ジュース断食のご案内

● 私が教えるローフードのレッスン(基本編)についての説明と料金の案内です。

● ローフードでデトックス!食べるほど、若く美しく健康になるヒミツ


スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://eichinoyakata.blog47.fc2.com/tb.php/980-cf4fbdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 / Template by パソコン 初心者ガイド